【動物占い】チーターの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

こんにちは、リリーです。

動物占いで登場する動物には、それぞれに格好いい、可愛いと思えるような動物がいますね。

動物はかっこいい動物の代表例であるチーターについて、その性格や特徴、相性や恋愛などを解説していきます。

チーターの性格や特徴

成功願望が旺盛

好奇心が強く、上昇志向のあるチーターは、大きな目標を持ち、それに向かってまっしぐらに突き進んでいきます。

自分の好きなジャンルで目標ができたら、成功を収めるまで絶対に止まることのない肉食系な性格をしています。

また、競争心が強いのもチーターの特徴で、人との競争を厭わず、順番が出るもの・勝ち負けがはっきりしている競技を非常に好みます。

ただ、成功を収めるためには手段を選ばない一面を持っていることから、時に人と衝突したり、独善性が出すぎて周りから孤立する事もあるので、周りを見て、もう少し気を使うことも考えなければいけません。

 

プライドが高い

プライドが高いのも、チーターの性格の特徴です。好奇心旺盛で、新しいモノ好き、成功願望の強いチーターは、プライドも人一倍高く、妥協をすることを嫌います。

高い誇りと理想をかかげて、目標に一直線に突き進み、成功を収めている自分を夢見て、持ち前の集中力で物事に取り組んでいきます。

裏方で活躍するよりかは、表舞台で脚光を浴びるポジションを好みます。

 

物事の切り替えが早い

次から次へと落ち着くことなく全力疾走していくチーターには、失敗という概念がなく、たとえ上手くいかないことがあっても、切り替えが早いです。

一方でどれだけ頑張っても、改善の見込みがないと分かると、諦めるも早いです。

チーターにとって時間は大切であり、一分一秒も無駄にはしたくありません。愚痴をこぼすことも、時間の無駄だと考えるので、裏表のないハッキリとした性格とも言えます。

 

束縛を嫌がる

少しの時間も無駄にはしたくないチーターにとって、束縛されることは非常に苦手です。

思い立ったらその決断力と行動力で疾走していくので、型にはまったルールの枠に縛られることを、堅苦しく感じます。

無謀とも思われることでも、すぐに怯むことはありません。

自分の信念で物事に対して解決に向かって進めていく能力を持っているので、誰にも真似できないことを実際にやってしまう行動力があります。

時にはルールを無視して突き進んでも、周りに迷惑をかけることはないように配慮する緻密さを見せることもあります。

 

チャレンジ精神が旺盛

チーターは生粋のチャレンジャーでもあり、好奇心が旺盛で、新しモノを好みます。そのため、未知のこと・未体験のことにもどんどん挑戦していきます。

挑戦した結果大成功をおさめ、周りの人々から称賛をあびている自分を夢見て頑張れるのがチーターの強みです。

チャレンジ精神の強いチーターは、大成功を収めることもありますが、失敗することもあり、その時はすぐに諦めてしまいます。しかし、失敗をいつまでも気にすることはありません。

チーターと相性の良い動物

こじか

臆病で消極的なこじかは、明るくてパワフルなチーターに惹かれていきます。

チーターは束縛されることを嫌うので、恋愛関係になれば、こじかからの束縛をうっとうしく感じることがあります。

しかし、人の気持ちに敏感で、しっかり者の一面を持ったこじかにチーターは心を奪われていくでしょう。

【動物占い】こじかの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月12日

 

ペガサス

ひらめきやインスピレーションを頼りに即行動に移す2人は、お互いに刺激し合える存在として最高の相性です。

恋愛では、惹かれあうのも早く、すぐに恋に落ちることでしょう。燃え上がるような恋に発展する可能性も大きいようです。

お互いの才能を認め合い、未来について語り合うことで、二人の関係は更に長続きすることでしょう。

【動物占い】ペガサスの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月9日

 

ライオン

感情的で一本気なライオンはチーターにとって憧れの存在。

お互い派手で攻撃的に見える相性ではありますが、実は強い信頼関係で結ばれています。心から信頼できるようになるまで、そこまで時間はかからないでしょう。

【動物占い】ライオンの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月12日

 

チーターと相性の悪い動物

チーター

我が道を突き進むチーター同士は、平行線で交わることがありません。また、お互いに目立つことが好きなので、ライバル心を抱きやすい相性とも言えます。

恋愛においても、自分が一番だと思っているので、お互いを理解することなく、あまり惹かれあうこともありません。

 

たぬき

お互いにテンポが異なり、付き合ってみるとやはりストレスになってしまいます。

チーターはただひたすら一つの事に突き進んでいくのですが、たぬきは慎重に物事を進めていくタイプです。

チーターはたぬきのテンポにイライラしてしまい、たぬきもまたチーターのテンポに振り回されてしまいます。

【動物占い】たぬきの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月11日

チーターの恋愛

熱しやすく冷めやすい

チーターは一度好きになった人は数多くアタックを試みますが、望みがないと分かると直ぐに諦めてしまいます。

潔い性格をしていますが、熱しやすく冷めやすく、一度冷めるとやる気がなくなってしまうのです。

また、追いかける恋愛が好きなので、相手から告白された瞬間に一気に冷めてしまう傾向もあります。

 

調子が良く扱いやすい

恋愛に関しては、熱しやすく冷めやすい傾向があるので、非常に面倒な一面もありますが、ほめて伸ばすことで調子が上がるので、上手くモチベーションを上げてあげれば、仕事や恋愛、結婚生活を両立させる力を発揮します。

 

チーターの仕事

表舞台に立てる仕事

チーターは自信家でプライドが高く、強運の持ち主です。

また、感性が鋭く、幅広い知識を持っており、決断も早いので、仕事面ではしっかりと結果を残すタイプです。

陰でサポートをするよりも、主体として力を発揮したいタイプのため、目標があると燃え上がります。障害があるほど燃え上がるそのポジティブ思考は、成功に向かって突き進んでいくための原動力となるでしょう。

どんなことにも立ち向かうチャレンジャーでもあるので、表舞台に立つことが多い政治家・芸能人・ツアーガイドなどの仕事がおススメです。

チーターの人間関係

せっかちで移り気、バイタリティに溢れていますが、対人関係においては相性の善し悪しが割とはっきり出ています。

強いインスピレーションと熱く激しい気性は、似たようなタイプであれば話が合い、同性異性の区別なく、いい関係を築いていくことができるでしょう。

しかし、動く前に考えをじっくり巡らせることが常という人や、同じことをずっと飽きずに続けるのが好きだという人など、チーターとは正反対な性格の持ち主とは、中々ソリが合いません。

職場の人の場合は、「仕事だから」と割り切れる部分だけではないこともあるので、相手がどういう人かを理解しながら付き合うと良いでしょう。

 

チーターの2019年の総合運

悩みが多い一年になりそうです。

何かと頭を使う機会が多く、考え事も多くなりますが、同時にいろいろな知識を得ることができる実りある1年となり、自身の成長にも繋がります。

悩み事について考えすぎないことで、チャンスを上手く拾い、あなたにとってプラスとなる知識を身につけることが出来るようになるでしょう。

常日頃から身の回りのことはきちんと整理しておくのも、運気上昇へのカギとなります。

 

まとめ

熱しやすく冷めやすいため、一度冷めると飽きっぽくなってしまい、再び熱することがなくなってしまうため、周囲からは気分屋だと思われるかもしれません。

しかし、目標があると伸び、相手から喜ばれることで自分の本来の力を発揮します。

褒めて伸びるタイプなので、その点では扱いやすく、同時に頼り甲斐のある人物とも言えるでしょう。

「動物占い」に興味がある方へ
「動物占い」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。