リリーの公式LINEに興味のある方はこちら

【動物占い】こじかの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2020年】

こんにちは、リリーです。

動物占いは自分を動物に例えて性格や運勢が分かる占いです。

今回はこじかについて、性格や特徴、相性や恋愛などについて解説していきます。

こじかの性格や特徴

ルーズな人が苦手

人と本気で接することができ、また、人から愛される気質のこじかタイプですが、何か事が起こった時に、どっしりと構えて寛容な態度をとり続けることは得意ではなく、すぐに人を頼りにする傾向があります。

加えて神経質なところもあり、時間やお金に関してルーズな人がかなり苦手という部分があります。

自分は決しておろそかにしない部分であることから、人がおろそかにしているのを見ると、許せない気持ちが大きくなってしまいます。ですので、適当な性格の人とはある程度距離を取って接します。

 

キレると大変

人に甘えるのが上手で話し好き、社交的でもあるこじかタイプの人ですが、何かの原因で一度キレてしまうと、そのテンションが手のつけられないレベルにまで達してしまうことが少なくありません。

こじかは人を頼る傾向があり、一旦「裏切られた」となると、その怒りはすぐに一線を超え、傍目から見ても恐ろしいレベルにまで到達してしまい、普段の態度とは違うことに周りもびっくりするでしょう。

 

人を育てる力を持っている

臆病で甘え上手であり、良くも悪くも「末っ子気質」なのがこじかタイプですが、意外にも人を育てる力を持っており、大きくその人の特性を発揮してくれます。

社交的で褒め上手でもありますから、人の長所には良く気が付き、一方では神経質なので、些細なミスを指摘して注意することもあります。

さらに言えば、器が「大き過ぎない」ために、下についた人が無条件で頼り切りにならないという点に関しても、人を育てる力を持っていると言えます。

 

無邪気で天然

自分の感情を何でも素直に表現することがあり、常に無邪気です。

喜びや楽しさを素直に表現したときは、屈託のない笑顔などで、周囲の人を和ませることでしょう。

一方、怒りや悲しみも素直に表現するため、それを目の当たりにした人は困惑してしまうこともあるかも知れませんが、この点についてもこじか特有の無邪気さで、つい許されてしまいます。

また、こじかの無邪気さから、ほんわかとした雰囲気もあり、時に天然だと思われることもあります。

 

自分で決断するのが苦手

甘え上手で人の懐にすっと入っていくのが得意なこじかタイプですが、自分で決断を下すことに関してはあまり得意ではありません。

どうすればいいか迷った時に、欠かさず人に聞くのがクセになっていたり、ついつい弱気になってしまうため、つい誰かの判断を仰いでしまいます。

こじかの甘えは、時として周りからの好感度を下げてしまうことがあるので、注意しなければいけません。一方で、こじかの甘えは魅力でもある事から、大きなトラブルを招くことはありません。

こじかの男性の性格や特徴

細やかな気配りと裏表のない性格で周囲の人から愛される人柄の持ち主です。

優しくて面倒見が良く、ささいな部分まで気が付いてフォローを忘れないので、部下や後輩の指導・教育は、こじかタイプの男性の得意分野と言えるでしょう。

警戒心が強く、何事もしっかりと準備をした上で取り掛かるので、突発的なトラブルに対しても慌てずに対応ができます。

その一方、慣れない環境や初対面の人が集まる場は苦手で、新しい環境に慣れるまではストレスを感じ、人知れず苦労をすることもあります。

そのため、交友関係は狭くなりがちですが、周囲の人からの信頼は厚く、多くの人に慕われるでしょう。

 

こじかの男性の攻略法

飾らない自然体で接すると、相手の警戒心を解くことができるでしょう。

人見知りが激しいので、親しくなるまでは強引なアプローチや、なれなれしい態度で接すると距離を置かれてしまう危険性があります。

また純粋で素直な性格なので、恋愛の駆け引きをしても、相手の気を引くことは難しいでしょう。

背伸びをせず、ありのままの自分で時間を掛けて、ゆっくりと関係性を深めてくことが効果的です。

こじかの女性の性格や特徴

こどものような無邪気さで、周囲の人から大切にされます。

素直かつ素朴な印象で周囲の人から愛されるこじかタイプの女性は、その純粋さから、思わず守ってあげたくなるようなイメージを持たれることが多いでしょう。

初対面の人にはなかなか心を開けませんが、一度心を許した人にはとことん甘えます。

自立心が低く、人に依存することで安心感を得るタイプなので、付き合いが長くなるとワガママを言って周囲を振り回すこともあるので、注意が必要です。

 

こじかの女性の攻略法

常にフォロー役に徹すると、相手の信頼を得ることができます。

こじかタイプの女性は構ってもらえることに喜びを感じるので、日頃から小さなことでも手助けをしてあげると良いでしょう。

また優柔不断で頼りないところがあるので、さりげないリードも好印象を与えます。

親しくなると依存心が強くなる傾向があるので、広い心で受け入れる余裕を持つことで良い関係を続けることができます。

こじかの恋愛

甘え上手

こじかは基本的に甘え上手で、人との距離が近いので、いざ恋愛となると、ひときわその相手との距離が縮まる傾向にあります。

一途に愛を傾け、誰が見ても幸せなカップルとなれる性格とも言えます。

しかし、こじかの思いが一方通行になってしまう場合もあります。そうなってしまうと相手は疲れ切ってしまい、その態度にこじかが怒りを炸裂してしまう事もあります。

相手の事も尊重することができるといいですね。

 

スキンシップを大切にする

こじかの人は、長いお付き合いにするために双方が安心できるような会話やスキンシップを大切にします。

スキンシップを取ることで、いつもは甘え役のこじかタイプも、時には聞き役になり、お互いに抱えている問題や不満を理解し合うことが出来れば、理想のカップルになれるでしょう。

 

スキンシップが好きな甘えたがり屋

依存する傾向が強いこじかタイプの人は、いつもパートナーと一緒にいることで安心感を得ようとします。

会話も大切にしますが、何よりもパートナーから触れられることが好きなようです。

小さな子どもと親のような親密な関係を好みますが、何もかもを相手任せにするとパートナーも疲れてしまい、小さなきっかけで離れていってしまう危険があります。

安定した関係を長く続けるためには、適度な距離感を保ちつつ、大人のお付き合いができるように心掛けましょうね。

 

守ってくれる強い異性に惹かれやすい

臆病で警戒心が強い性格なので、自分で何かを決断したり、行動を起こしたりすることが苦手です。

恋愛においても、決断力があり、引っ張っていってくれるタイプの異性にひかれます。

また、寂しがり屋でいつも誰かとつながっていたい方なので、まめに構ってくれる人を好きになる傾向が強いでしょう。

情に厚くて面倒見の良いタイプと相性が良く、お付き合いも順調に進んでいくでしょう。

 

受け身で相手に流されやすい

自分から積極的に行動を起こすことが苦手なので、相手からのアプローチに応えるかたちで交際がはじまることが多いのが、こじかタイプの人の恋愛の特徴です。

自分の意思を表に出すことも苦手なので、強引なアプローチを受けても上手に断ることができません。そのため、好みでない異性だったとしても、押し切られて交際をスタートさせてしまうことも少なくないでしょう。

こじかと相性の良い動物

ライオン

ライオンは自分の意思を曲げることはなく、常に主導権を握っています。

責任感が強くたくましいライオンですが、こじかが心の底に大切にもっている夢見る部分を理解する繊細さもあり、こじかが悩んでいる時は心からいたわりの言葉をかけます。

寂しがりやなこじかにとって、ライオンとの出会いは素晴らしいパートナーを得たと感じます。お互いが持つパワフルさと繊細さが上手にかみ合えば、幸せな結婚生活を送ることが出来るでしょう。

【動物占い】ライオンの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2020】

 

人に合わせてしまうこじかにとって、我が道を行くオオカミはとても魅力的に見えます。

個性的なオオカミとカップルになることで、自分一人では実現できない頑固な対応や、突飛な発想を共有でき、楽しい気分を味わいます。

オオカミはこじかのことを可愛いと感じ、手助けをして、ひとときの甘い思いを楽しみます。

本格的な恋から結婚まで発展しづらい関係ではありますが、オオカミに負担を感じさせなければ、結婚まで至る可能性もあるでしょう。

【動物占い】狼の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2020年】

 

こじかと相性の悪い動物

チーター

自分の世界で小さくまとまるこじかにとって、野心満々な雰囲気のチーターは憧れの存在です。

いつもおしゃれをして忙しそうに動き回り、成果を自慢げに発表するチーターの派手な態度はこじかにとって憧れの存在でもあります。

こじかはチーターを追いかけ、一途に思いを捧げるのですが、チーターにとって子どもっぽいこじかを面倒に感じます。

チーターはこじかに対して心が揺らぐことはないでしょう。想いは届かないとチーターへの想いを諦めようとはするものの、心の傷は深くなっていしまいます。

【動物占い】チーターの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2020年】

 

ペガサス

ペガサスの気ままで自由な生き方に憧れるこじかは、芸能界のアイドルの追っかけのように、憧れの存在を眺めてはため息をついてしまいます。

ペガサスに贈り物をしたり、愛の言葉をささやいてみたりもするようです。

ペガサスといると新しい世界が開け、ちょっと大人になったような気分になるのですが、チーター同様、ペガサスもこじかの事を面倒に思い、恋愛には発展することがありません。ペガサスにとってこじかは、苦手なタイプだと思われてしまいます。

【動物占い】ペガサスの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2020年】

こじかの仕事

人材を育てる仕事

普段は甘え上手なこじかではありますが、人にものを教える立場となると、その力を最大限に発揮することが出来ます。

また、細かい気配りが出来て、純真な性格をしていることからも、人材育成が得意と言えます。

教育者はこじかの適職です。

 

健康志向の仕事

こじかは普段から健康志向で、添加物などの人工的な事を避ける傾向にあり、自然食を好みます。

好きなことだけあって、健康面においても詳しい傾向があるため、自然食品関係も適職だと言えます。

 

こじかの金運

慎重な性格が表れているのか、金運もそこそこ安定しています。自分に見合った生活を送るので、衝動買いや高級品を買いあさるといったことはありません。

しかし、人を疑うことを知らないので、親しい人や親切そうな顔で近寄ってきた人にお金をだまし取られることがありそうです。

もともと警戒心が強い方なので、怪しいと感じたのならば、勇気を持って距離を置くなどの対応をした方が良いでしょう。

こじかの人間関係

こじかは、裏表なく付き合える関係を望んでいます。

繊細な心を持っていますが、甘え上手な一面もあり、あまり相手の性格を選ばずに距離を詰め、話をしていくのも苦手ではありません。

相談事といった形でうまく「下手」に出ていくことも得意とし、プライドの高い人であっても、助けたくなるタイプでもあります。

ただ、こじかは相手に甘えつつも理想を追い求めようとする部分もあり、それは自身の裏表のなさからくるものだと言えます。

本音でお付き合いしたいと思っている部分があることから、職場では内心少し不満を抱えている部分があります。

 

こじかの有名人・芸能人

  • 香川 照之    (芸能人)
  • 岡田 准一    (芸能人)
  • 関口 メンディー (芸能人)
  • SEIKIN     (YouTuber)
  • YUI                          (アーティスト)
  • 鈴木 杏樹   (芸能人)
  • 指原 莉乃   (芸能人)
  • 長谷川 潤   (芸能人)

こじかの2020年の総合運

2020年、こじかにとって困難が成長に繋がる1年となっています。今年、こじかは大きな仕事を任されたり、友人や知人との間でトラブルが起きたりと非常にストレスを抱えやすい1年となっています。様々な困難や問題があなたを待ち受けていることでしょう。

しかし、その困難や問題を乗り越えることによってあなた自身は大きく成長することができます。今年起こる困難や問題はあなたを成長させるためと考え、真面目に取り組むようにしてください。

非常にストレスの多い1年ですので、ストレスから体調を崩してしまう可能性があります。たまにはストレスとなる問題から離れリフレッシュを行うようにしてください。2020年の夏以降は仕事、プライベートどちらも忙しくなりそうです。夏以降はさらにストレスが溜まりやすいので注意が必要です。

 

まとめ

こじかは人から愛される寂しがりな性格です。それは長所にも短所にもなり得ます。

身近にこじかの人がいる時は、お互いに安心できるために、密にコミュニケーションをとるようにすると、長く良い関係を続けることが出来るでしょう。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひここから無料登録してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。