【動物占い】ペガサスの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

こんにちは、リリーです。

動物占いは一時期大ブームになり、今の人気の占い方法です。動物によってそれぞれに意味があり、自分の運勢や相性を知ることが出来ます。

今回はペガサスについて、性格や特徴、相性や恋愛などについて解説していきます。

ペガサスの性格や特徴

イベント好き

自由人であるペガサスは、イベントが大好きです。

社交的で大げさなことが好きなため、盛り上げ役としても大活躍します。その場の成り行きに身を任せるタイプなので、場が盛り上がっていたらガンガン攻めていきます。

しかし、アップダウンが激しく、盛り上がっている時には気分は上がっているのですが、一度醒めると、気分も一気にトーンダウンします。一度ダウンすると、そこから上がることはなかなかありません。

 

束縛が苦手の自由人

ペガサスは翼の生えた馬なので、一か所にじっとしていることはできません。

架空の動物でもあるので、鎖につないでおくことも、馬小屋に閉じ込めておくこともできず、自由に行きたいところを行き来することが出来ます。

そんなペガサスは、何よりも自由を好み、束縛されることを嫌います。職を転々としたり、結婚・離婚を繰り返したりする人も少なくはありません。

しかし、本人からすると、その状況を楽しんでいます。

何よりも自分の感性で動くことを大切にするので、周りの人がどう思っていても気にすることはありません。

 

面倒くさがり屋

コツコツ努力をするなど、面倒くさいことを嫌うペガサス。

気分屋・天気屋で、その時の気分で行動するのが特徴とされています。そのため、何一つ長続きすることがない…そんな傾向があるようで、きちんと計画を立てることも苦手です。

興味のあることには集中して取り組むのですが、熱しやすく冷めやすいので、一度冷めると興味があった事でも見向きもしなくなります。

悪気はなく、何よりも自分の直感・感性を大切にしているので、周りのことを考えることはせず、周りから見るとわがままな人に見えることもあります。

 

社交辞令が上手

自由奔放で束縛されず、決まったルールにこだわらないことが特徴とされるペガサスは、クリエイティブな仕事以外にも、対人交渉や会社の営業といった現場で、思わぬ才能を発揮することがあります。

ペガサスには、プライドやこだわりがないので、自由に発言をすることが出来ます。

もちろん相手側も社交辞令だと分かっていますが、過剰にのめり込むことはなく、かと言って褒められれば嬉しいので、ペガサスが頑張ることで良好な関係を築いていくことが出来るでしょう。

 

ミステリアスで謎に満ちている

一般的な物差しでは測り切れないミステリアスな部分を持っていることが多いのがペガサスの特徴です。

男女によって、その習性については若干の違いがあり、男性の場合は、生まれ持っている才能が人とは違って飛びぬけていたり、女性の場合は、いろいろな物ごとに興味を持って接するので、趣味が多方面にわたっているといったことが多いです。

周りからすると、いったいどんなことに興味があるのか不思議に感じるのですが、それもまたペガサスの魅力だと言えます。

ペガサスと相性の良い動物

コアラ

ペガサスは自由奔放でセンスにあふれ、個性的なタイプの人が多く、コアラはロマンチストで楽しいことがとっても大好きな人が多いです。

この組み合わせは、お互いに一緒にいるとワクワクすることが出来る理想的な関係を築くことが出来る相手です。友達としても、恋人としても、一緒にいて楽しく過ごせます。

お互いにマイペースではありますが、どちらかが我慢することなく、けんかをすることもありません。

ペガサスがコアラの二面性のある性格を理解できない場合には、関係が消滅してしまう恐れがあるので注意が必要です。

【動物占い】コアラの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月6日

 

ゾウ

友達であっても、サッパリとした関係になれそうです。ペガサスからするとゾウと過ごす時間は楽だと思えるようで、いつもよりありのままの自分でいられます。

恋愛関係においても互いにベタベタしすぎず、ちょうどいい関係を築くことが出来ます。

ですが、ゾウの愛情の波にペガサスが振り回されてしまう可能性もあるので、「ゾウの愛情」が長続きするためのカギとなるでしょう。

【動物占い】ゾウの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月11日

 

ペガサスと相性の悪い動物

ペガサスも猿も新しいことにチャレンジしたり、ワクワクすることが好きな性格なのですが、お付き合いしていくうちになんだか合わないと感じ始めます。

しかし、感覚的なものなので、具体的にどうして合わないのかがお互いに分かりません。

お互い持っている空気感の違いから、一緒にいるとなぜかイライラしてしまいます。

【動物占い】猿の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月8日

 

黒ひょう

最初は黒ひょうも、自由奔放な性格をもつペガサスをを魅力的に思い、受け入れることができるのですが、だんだんと「めんどくさい」と思うようになります。

たまに遊ぶ友達であれば、二人の空気感はマッチし楽しい時間が過ごせるのですが、長時間一緒にいたくない相手のようです。

【動物占い】黒ひょうの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月8日

ペガサスの恋愛

直感的

自分の感性を第一に考えて、直感で行動をします。

根っからの恋愛体質で、すぐに人を好きになってしまいます。

好きな人ができたら、その人に恋人がいようがいまいが関係ありません。自分の感情だけでアプローチをします。

 

気まぐれな一面も

一度好きになったら、その人に対して猛烈にアタックするのですが、自分と違うノリだったりすると、一緒にいて窮屈さを感じることがあります。

そう思ったとたんに相手から興味を失い、恋が終わってしまいます。

恋愛をすることは好きですが、結婚には向いていません。家庭に入ることを強要されることで、窮屈に感じ、逃げ出したくなってしまいます。

 

ペガサスの仕事

クリエイティブな仕事

ペガサスはセンスが良く、独特の感性を持っています。その為、ルーティーンをこなす仕事よりも、自分でゼロの状態から作り上げる仕事が天職だと言えます。

優れた直観力と独自の鋭い感性で大成功を収めることも多いでしょう。

周りの影響を受けやすい面もあるので、ハイレベルな環境にいると、才能をドンドン伸ばしていくことができます。

開発の仕事や、企画担当など、自分で何かを作り上げる仕事がおススメです。

ペガサスの人間関係

一言で言うと、「気分屋」な性格をしています。

その場の雰囲気で、盛り上がって計画を立てるのは好きですが、後から急に予定を変更することもあり、周りを振り回してしまうことも…。

旅行に行ったのはいいけど、気分が乗らないからと、突然帰ってしまったり、気に入らないことがあると態度が急変したりなどもよくあります。

一緒にいる人を困らせてしまう事も少なくはありません。周りの事を考えず、自分の考えだけで行動をしてしまいます。

ペガサスの人は、誰かと一緒に行動するのではなく、どちらかと言えば一匹狼タイプなので、旅行の場合は一人旅が楽しい旅行になります。

ペガサスの性格はとても独特なので、毛嫌いする人もいれば、魅力的に感じ、周りに集まってくる人もいるという、不思議な力を持っています。

 

ペガサスの2019年の総合運

日頃の練習や稽古の成果が認められる一年となるので、今までの実力を評価してもらえる機会では、一段階上のステージで活躍ができ、充実した年にもなります。

資格試験や受験、格闘技の昇段試験がある場合には、今までの頑張りに見合った結果を招きます。

そして、その結果に自分でも自信が付き周囲の見る目も変わってきます。

コツコツと努力を重ねることを苦手とする傾向がありますが、得るもののために今まで以上の努力が求められます。

 

まとめ

ペガサスは、動物占いの中では唯一架空の動物です。

そのためか、気分屋で、何を考えているのか分からないミステリアスな一面を持っています。

直観力がすぐれているので、一緒にいて楽しい部分もあり、苦手意識を噛んぎる人も一部ではいますが、周りに人を引き寄せるような魅力も持っています。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

すべてのエンジェルナンバー早見表

2018.05.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。