【動物占い】猿の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

こんにちは、リリーです。

皆さんは動物占いで、自分がどの動物かを調べたことがありますか?自分の動物にはどんな意味があるのか、相性の良い動物はどんな動物なのかなど、いろいろなことが分かります。

今回は猿について、性格や特徴、相性や恋愛などを解説していきます。

猿の性格や特徴

アグレッシブ

陽気で行動力があり、常にアグレッシブに行動をします。

好奇心が旺盛で、色々なことに首を突っ込み、それらを同時進行でゲーム感覚にこなしていく器用な一面を持っているところが猿の特徴です。

また、おだてに弱く、調子に乗りやすい性格であることから、周りから盛り上げられると思った以上の力を発揮します。

その一方で、落ち着きがなくて早とちりが多く、物事を途中で投げ出したりすることも多いです。じっとしていることが出来ず、常に動いていないと落ち着かない傾向もあり、長期的に何かを行うことを苦手とします。

 

純粋で真っすぐな心を持つ

とても素直な人で、嬉しいことは嬉しい、楽しいことは楽しいと純粋な気持ちで表現をするので、周囲の人と自然にうまく付き合うことができます。

聞き上手な一面も持っているので、いろいろな人から好かれ、特に年上の人からはかわいがられるでしょう。

しかし、純粋すぎるがゆえに、騙されてしまうこともしばしばです。

また、嘘をつくことが出来ず、ストレートに発言してしまうこともあり、相手の気分を悪くさせてしまうこともあります。発言をする前に一呼吸置くことで、人を傷つけないように配慮することが出来るでしょう。

 

お調子者

猿は基本的に物事を単純にとらえる傾向がある事から、動物占いにおいては、おだてられるとすぐに調子に乗るタイプと言われています。

楽しいことが大好きで、人が集まった場所などでは余計なことは考えずに盛り上げることを得意とします。

しかし、調子に乗り過ぎると歯止めがきかなくなり、時としてそれが大失敗につながることもあるので、加減を知ることも大事です。

 

器用で飲み込みが早い

大抵のことはマルチにこなす能力を持つ猿は、頭の回転が速く、何でも器用に処理することができます。

また、頭脳だけでなく手先も器用な猿には、多趣味な人も多いでしょう。趣味だけではなく、ビジネスの面でも、その才能を発揮することが出来るので、会社からも評価されやすいです。

皆が面倒だと思っている事でも、猿の手にかかれば、大抵のことは楽々にこなすことが出来るでしょう。

 

褒められて伸びる

とても無邪気でお調子者という特徴があるので、一緒にいると楽しいタイプです。

猿は褒められて伸びるタイプではありますが、褒められないと頑張りが続かず、途中で飽きてしまいます。

猿が仕事に対してやる気がない様子であれば、周りの人がどんどん励ますことで、本来の力を発揮することが出来ます。

いいところを見つけて褒めてあげると、新たな才能が目覚め、それは周りにとってもプラスの結果を与えます。

猿と相性の良い動物

こじか

こじかは基本的に内気な性格をしているのに対し、猿は誰とでも打ち解ける社交的な性格です。

正反対な性格ではありますが、猿はこじかに対してフレンドリーに接するため、すぐに仲良くなることが出来ます。

恋愛の場合、こじかは自分への愛情を常に感じていたいタイプです。こじかの構ってほしい気持ちは、猿にとってちょっと面倒に感じてしまうことがあるので、お互いに信じる心を持つことで、良好な関係を続けることが出来ますよ。

【動物占い】こじかの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月12日

 

チーター

猿もチーターもお互いに明るく活発的で、似た者同士の2人です。

恋愛面では、面倒見の良い猿にチーターが惹かれる形で始まることが多いです。

チーターが猿に対してフレンドリーに接することで、良好な関係を築くことが出来るようになります。

チーターはサバサバした性格なので、いつまでも引きずりません。

職場で猿とチーターがいた場合、猿の失敗をチーターがフォローするような役割に立ち回るようです。

【動物占い】チーターの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月11日

 

猿と相性の悪い動物

真面目で人付き合いの上手な猿同士だと、相性はいいと思われがちですが、何に対しても自分の流儀を持っていることから、お互いに交わることがありません。

お互いの意見が違えば、ぶつかり合うこともあるでしょう。すると、けんかすることも多く、理解するのは難しい関係性です。

しかし、お互いの流儀が似ているものであった場合には、似た者同士、非常に仲のいい関係を築くことが出来ます。

 

黒ひょう

オシャレでスマートな黒ひょうですが、内面ではプライドが高くデリケートなので、いつも周りの目を気にします。

プライドが高い黒豹と、褒められるのが好きな猿は、相手の事を想っての行動を拒否されることで大きなダメージを与えます。

常に相手を持ち上げるくらいの接し方で、丁度良い関係を築くことが出来るでしょう。

【動物占い】黒ひょうの性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月8日

猿の恋愛

警戒心が強い

とにかく明るく元気で社交的なのが猿タイプの人の特徴です。

仕事の人間関係以外でも、様々な人との付き合いがあります。

性別にこだわらず、いろいろな人と仲良くなることが出来るため、異性の友達も多く、恋愛でも不自由しないのではと思われがちです。しかし、いざ恋愛となると警戒心が働き、ある「一線」はきっちりと守ったり、意外な一面もあります。

 

浮気の心配が少ない

陽気な猿は、楽しいことが大好き。

うっかり相手と深い仲になってドロドロしてしまうのは、楽しくないので嫌だと感じ、シリアスでドキドキハラハラする状況を苦手とします。

恋人には本当の信頼感と安心を求める傾向がある事から、警戒心が強いとも言えます。しかし、一度信頼を寄せられれば、浮気の心配は少ないでしょう。

 

猿の仕事

接客業

明るく社交的で、しかも場の空気を読むのも上手な猿は、組織としても必要不可欠な人材と言えますが、自ら起業して仕事をすることで成功する力も持っています。

本気でお客さんを楽しませるような熱さを持っているので、接客業はおすすめです。楽しいことを探したがる気質は、お客さん目線に立った思考につながります。

そして、頑張りすぎることが無いように、適度にサボってブレーキをかけることも上手です。

猿は自営業や会社経営に必要な材料を実に多く持っているタイプとして、いろいろな所で活躍することが出来ます。

猿の人間関係

自らの明るく気さくで社交性がある部分は、様々なところで良い関係を築くために役立ちます。

友人関係や先輩後輩の関係、趣味の仲間など、交友関係が広く、一緒にいる人たちを楽しい気持ちにさせます。どんな相手にも満足感を与えられるのが猿の特徴です。

ちょっと殺伐とした雰囲気でも、的確なタイミングで面白いことを言ったりと、場の空気を良くすることができ、また自らの大きなリアクションは、多くの人を笑いへと導きます。

単に笑われているのではなく、楽しんでもらいたいと言った思いも込められていることから、周りから見て、猿の行動に関して不快に感じることがなく、大事にされ、頼られる存在となります。

 

猿の2019年の総合運

一年を通して安定した年になるでしょう。

全てにおいて、安定している年ではありますが、その中でも健康運だけ注意が必要とされています。風邪を引きやすく、ストレスも溜まりやすい時期とも言われており、不調が多くなる可能性も高いです。

健康管理には特に気を付けましょう。外から帰ってきた時にはうがいと手洗いを忘れないようにする、3食しっかり食べる、睡眠をしっかりとるなど、少しずつ気を付けましょう。

そして、何か一つ趣味を持つことで、より充実した1年を過ごすことが出来ます。

 

まとめ

猿の人は、いろいろなことに関して器用で、周りの人を楽しませることも得意とします。周りにはいつも多くの人がおり、頼りにされる存在です。

飽きっぽい性格でもあり、あまり長続きをする方ではありませんが、周囲が励まして褒めることで、本来の力を発揮し、周りにもプラスの影響を与えてくれます。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。