エンパシーとは?意味や能力の診断、シンパシーとの違いを解説

こんにちは、リリーです。

エンパシー能力を持っている人は超能力者と呼ばれる事もあり、スピリチュアル能力が長けていると言われています。謎の多いエンパシーについて、詳しく説明していきますね。

 

エンパシーとは

エンパシーとは、共感能力者という意味のempathyの語源から、エンパス体質を持っている人を表わしています。エンパス体質とは、直感力や共感力に優れているだけではなく、相手の体感している事を、身をもって体感できる能力の事です。

エンパシーは自分の意識している領域ではなく、無意識レベルで発動している状態になりやすい傾向にあるでしょう。生まれた時から直感力が高く、思った通りに物事が起こる未来予測ができ、デジャヴを体感する事も多いのです。

日本人の5人に1人はエンパシーと言われている中で、自分がエンパシーである事に気が付かずに苦しんでしまう事もあります。相手の考えている事が分かってしまう為、自分の言いたいことを言えず、相手に合わせてしまうからなのです。

幼い頃から人間関係が苦手で、人混みにいくと体調が悪くなるようでしたら、エンパシーの可能性が高いでしょう。エンパシーの性質を良く理解して上手く能力を使うことで、より良く人生を生きることができるようになります。

“自分はエンパシーかも知れない”と感じているのでしたら、当てはまると思う項目をチェックしてみてくださいね。

  1. スピリチュアルな事が好きで、占いや宇宙に関する事に興味がある
  2. 場の雰囲気が悪い場所や、嫌な感じがする場所に行きたくない
  3. 負のエネルギーを持っている人に会うと、体調が悪くなる
  4. 相手の嘘と本音が分かってしまう為、何を考えているかを言い当てる事が多い
  5. 周りの環境や人に過敏に反応してしまい、いつも気を遣って疲れてしまう
  6. 人が聞こえていない音が聞こえる事が多い、音に過敏な所がある
  7. 人が多く集まる場所にいると辛くなって、体調が悪くなってしまう
  8. 人のオーラや波動エネルギーが見えたり、感じたり、分かったりする
  9. 人の悩み相談を良く受ける事があり、自分も一緒に悩んでしまう

これらの項目に多く当てはまり、特に体調を崩しやすいのでしたら、エンパシーであると言っても良いでしょう。周りの環境や人からの影響を受けやすい性質が強くなると、原因不明の体調不良に悩まされ続ける事もあります。

そうならない為にも、どのようにしてエンパシー能力と付き合っていけば良いかをお伝えしたいと思います。

 

エンパシーの特徴

エンパシーは波動エネルギーや周波数を感じ取る力に長けており、その物に同調しやすい性質を兼ね備えています。その為、良いエネルギーも悪いエネルギーも受けてしまいやすいのです。重くネガティブな負のエネルギーである、邪気や霊の影響を受けてしまう事もあるでしょう。

突然、感情的になってしまい、訳もなく泣きたくなったり、怒りの感情が沸いたりしてしまう事もあります。急に頭痛や腹痛、耳鳴り、吐き気、立ちくらみ、悪寒、体の痛みなどの症状に襲われて、その場に居られなくなる事もあるのです。

これらは目に見えない力の影響を受けてしまい、自分の波動エネルギーや周波数がダメージを負ってしまう事が原因なのです。相手に共感する力がある人は特に、自分の気持ちよりも相手に波長を合わせてしまいやすく、負のエネルギーの影響をそのまま受けてしまう傾向になってしまいます。

エンパシー能力を持っている人の中には、生まれつきアレルギー体質があり、体が弱いと言われている人も多いでしょう。体調不良になりやすいのに、健康診断では良好と言われる人が多く、体の不調も原因不明の病気という診断をされてしまいがちです。

エンパシーは、HSP(敏感体質)とシャーマンやユタなどのスピリチュアル能力を兼ね備えている能力の事を表わしています。ビリビリと電流が流れるような体感が起こりやすく、静電気を溜めやすい人も多いでしょう。

なぜ、エンパシーが起こるのかというと、物や人にはオーラなどのプロテクトする保護フィルムのような粒子が周りを囲んでいるのですが、その境界が薄いために、周りの環境や人にリンクしやすいからだと言われています。相手と自分の境界線が曖昧なため、相手の事も自分の事のように感じ取ってしまうのです。

 

エンパシー能力の種類

エンパシー能力を持っている人は、6つのタイプに分類できます。一つの能力に長けている人もいれば、複合的に能力を持ち合わせている人もいると言われています。

 

身体直感タイプ

自分自身の体にどんな事が起きているのかを知覚する能力に長けています。他人に対しても、体調を知覚で感じ取る事ができる為、相手の不調を言い当てる事ができます。目で見て透視ができるイメージです。

 

身体同調タイプ

相手の体の変化を、自分の身体で体感する能力に長けています。相手と同じ体験をしたかのように、実際に痛みや違和感などを受ける事ができます。

 

感情直感タイプ

相手の表情や声、話すテンポなどによって、相手が何を感じているのかを理解できる能力に長けています。相手の嘘を見抜いたり、話を誇張したりしているなども分かるでしょう。

 

感情同調タイプ

相手に感情移入しやすく、涙もろいと思われる共感能力に長けています。相手の辛い気持ちも自分の事のように、苦悩する事が殆どでしょう。相手の悩みを自分の事の様に悩んでしまう事もあります。

 

知的変容タイプ

相手が何を考えているのかが分かってしまう能力に長けています。相手の思考パターンが読めてしまい、次に何を話しするのかも分かってしまいます。相手が質問や悩みを投げかける前に、答えを出している事も多いでしょう。同じタイプ同士なら、思考が同調しやすいためテレパシー能力が使えるようになります。

 

霊的一体タイプ

このタイプは特殊で、まるで相手の体の中に入っているかのように、相手自身を体感できる能力に長けています。相手の視点から見える映像や思考が分かるため、異質な能力とも言えます。自分と相手の境界線が同調し過ぎると混乱する場合もあるでしょう。自分自身をしっかりと持つ事が大切になります。

 

その他にもユニークな特殊能力もあります。

 

動物をエンパシーで体感できる

動物の感情を読み取る事ができる能力に長けています。動物目線での体感や思考が出来るタイプです。

 

メディカル・エンパシー能力

相手の体に意識を同調させる事で、不調や違和感などから診断できる能力に長けています。

 

ガーデニングとエンパシー能力

植物や自然と同調する事で、植物の不調やエネルギーを感じ取る能力に長けています。

 

鉱石とエンパシー能力

宝石や鉱石などのエネルギー体を感じ取る能力に長けています。

 

場所や物にも記憶されている念があり、それらをエンパシー能力で読み取ることができる人もいます。意識をしていないだけで、エンパシー能力は普段から複合的に感じられている事が殆どです。

私もエンパシー能力を持ち合わせていますが、相手の感情の声が聞こえたり、思いが伝わったりするのは、当たり前に皆感じている事だと思っていました。エンパシーに振り回されて辛い思いをする事が無いように、自分の体質を良く認識していくと良いでしょう。

エンパシー能力を上手く活用できるようになれたなら、とても充実した毎日を生きることもできるようになります。中にはエンパシー能力が強すぎる為に、一歩間違えると精神疾患と間違えられてしまう人もいます。自分の軸をしっかりと持ちながら、周りの影響を受ける事なく平常心を保つ事も大切になります。

エンパシーによって外出が辛い、人と会うのが怖いなどの悩みがあるようでしたら、エンパシー専門の先生に相談してみましょう。神社へ行くのも浄化になりますし、お守りやお塩を持っておくのも良いでしょう。

 

シンパシーとは

シンパシーとは、思いやりや同情、共感という意味があります。相手の気持ちを察して理解する言葉として、相手の状況が良好ではない時に使われます。相手が悩んでいる心情を共感して同情する時や、「お悔やみ」の言葉として「お気の毒さまです」という意味を含んでいます。

政治家の演説に同感する時なども使用されています。

 

シンパシーとエンパシーの違い

エンパシーはぴったりと同調するシンクロに近い能力ですが、シンパシーは同感する行為としての意味が強い言葉になります。相手に同情する時にはエンパシーという言葉はあまり使われません。

エンパシーは感情移入している状態を表わしており、哲学や心理学、美術的な共感という意味が強くあります。ポジティブな表現としてエンパシーは使われています。

 

まとめ

エンパシー能力を持っている人の中には、自分が人と違う体質である事に悩まされ続けているという方も多いでしょう。気付きにくい能力であるため、自分を責めてしまう事もあるかも知れません。

エンパシーを正しく理解していれば、もっと自分らしく生きる事も、楽に生活する事もできるようになります。エンパシー能力を上手にコントロールして、負のエネルギーから自分自身を守る事も大切にしていくと良いでしょう。

 

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)
「LINEトーク占い」に興味がある方へ
気軽にできる「LINEトーク占い」もオススメです!初回10分無料なので、ぜひここから相談してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。