【干支占い】辰年の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

こんにちは、リリーです。

皆さんは自分の干支をご存知ですか?何気なくある自分の生まれた干支から、その年の運勢や相性占いなどをすることも出来るのです。

今回は龍を表す辰年(たつどし)の人の性格や、恋愛・仕事・人間関係、2019年の運勢などについて解説していきたいと思います。

辰年の性格と特徴

豊かな感性を持っている

感受性があり、感性が豊かです。その為、たくさんの優れたアイディアを生み出すことができ、どれも奇抜な物とされています。

他の人には考え付かないような視点で物事を見つめることができ、実際に才能に溢れた人物が多いと言った特徴も持っています。

自分がどんな才能を持っているのかに気づきさえすれば、成功を収めることが出来ることでしょう。

 

芸術的な才能に恵まれている

感受性が豊かで、人よりも発想力に恵まれていることもあるため、芸術的才能に溢れている傾向が高く、頭の回転が速いことから文章力にも秀でています。

芸術的才能の中でも、文才に恵まれている人は多いです。実際に、辰年の人と中で、作家として活躍されている人は多いと言われています。

 

発想力が豊か

発想力に優れており、常識にとらわれない考えからが出来る柔軟な思考を持っています。

誰にも思いつかないようなアイディアを持ち、新しい時代を作り上げることが出来る大物としても成長していくのではないでしょうか。

思い付きの発想はポジティブなものが多いため、思いつく限りの発想を実際に実行へ移していくと、成功を収めることが出来るでしょう。

 

そっけなく思われる

物事を冷静に見ることが出来る辰年の人は、そのせいか、時として人からそっけなくうつってしまう事も少なくありません。

冷静な判断をすることもいいのですが、時に熱のあるキャラクターを演じることも自分の評価をあげることにつながっていきます。

 

熱しやすく冷めやすい

行動力があり、集中力も高い辰年。

一つのことに対して意識を集中させたときには、とてつもない力を発揮することが出来ますが、その一方で熱が冷めるのも早いところが欠点でもあります。

熱しやすく冷めやすいため、長続きしないことも辰年の特徴でもあります。

辰年の恋愛

ロマンチスト

辰年は恋愛にはロマンチストで実際にモテる人も多く、恋愛に不自由しない事でしょう。

愛情深く、好きになった相手を純粋に愛します。

また、好きになった人にしか興味がないため、浮気の心配もないと言えます。

 

恋愛には積極的

積極的で行動力も持ち合わせています。

目標があれば迷わず突き進んでいくタイプで、周りから見ていても非常に分かりやすいタイプだとも言えます。

しかし、ガツガツと押しが強そうにも思われますが、気になる相手に自分の気持ちを表現することが難しく、時にシャイになってしまう一面も持っています。

辰年と相性が良い干支

午年(うまどし)

お互いに協力し合える関係です。午年が辰年をフォローする形で、辰年はその力を最大限に発揮することが出来ます。

午年のペースに合わせると疲れやすくなるので、2人が自然体でいることを心がけるようにすることで、良い関係を築いていくことが出来るでしょう。

【干支占い】午年の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月19日

 

申年(さるどし)

思い立ったらすぐに行動に移す辰年の性格に器用に合わせることが出来るため、申年との相性は抜群です。

性格はかなり違うので、理解しにくいのではと思われますが、申年が辰年を支えることで、関係性が良くなります。

辰年は申年に日々感謝の気持ちを込めることが必要です。

【干支占い】申年の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月30日

 

酉年(とりどし)

初めて会うのに、不思議と意気投合する相性です。

酉年は自分にはない性格をしていることから、憧れの的となります。

酉年は、心がとても寛大なので、辰年を包み込んでくれます。

【干支占い】酉年の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月30日

 

辰年と相性が悪い干支

丑年(うしどし)

常にライバル心をむき出しにしてしまう相手です。

辰年は丑年から見て感情の起伏が激しく、ケンカの絶えない関係へと繋がっていきます。

お互い気遣いを忘れずにお付き合いをすることが難しい相性でもあります。

【干支占い】丑年の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月20日

 

卯年(うどし)

卯年には二面性が見られます。そんな部分を辰年は理解することが出来ず、受け入れられません。

また卯年にとっても辰年への理解が難しく、関係はあまりうまくいきません。

【干支占い】卯年の性格・相性、恋愛・仕事・人間関係を解説!【2019年】

2019年3月23日

辰年の仕事

自営業

辰年は、他の人が考えないようなアイディアをたくさん生み出します。

更に自分が生み出したアイディアを行動に移すことで、成功へと近づいていく力も持っています。

自分から発言することを好みますが、人からの指示を嫌うので自営業の方が適職となります。

また、稼いだ分浪費してしまうので、お金の管理をするのが難しいようです。見栄を張らずに、自分に見合った生活をすることによって、幸せへと近づいていきます。

 

辰年の人間関係

基本的に正直で裏表の無い人なので、人から頼られることも多いです。

また、人から頼られると自分のことは後回しにしてしまいます。一度頼られたら、すべてをやり遂げるまで、寝ずに協力することもあるくらいです。

しかし決して無理をしているわけではなく、もともとエネルギッシュなので、頼まれごとを苦に感じることも少ないです。

何があっても人の信頼を裏切る事をしない人だということも、いろいろな人から頼りにされる理由の一つです。

ロマンチストで、心に抱いた夢があれば、忠実に突き進んでいきます。

しかし、熱しやすく冷めやすい傾向もあるので、振り回されてしまうこともあるかもしれません。最後までやり抜くことを忘れなければ、満足のいく結果を手に入れることが出来るでしょう。

また、周囲との協調性を心がけることも忘れてはいけません。生まれ持った才能を発揮するために、周りの人に上手に助けてもらいましょうね。

辰年の2019年の総合運

全ての事を一旦リセットして、次の展開に進んで行くための準備期間と言える年です。

ある意味あなたにとってしんどい出来事や、辛い出来事も起こりやすい時期としても言えます。この試練を乗り越えることによって、大きく成長することができ、さらに前進していくことでしょう。

多少痛みが伴い、時にはつらい思いをすることもありますが、その苦しみを受け止めるだけの力をしっかりと持っています。そしてあなたが寛大な心を持っていれば、これらの苦難を乗り越えることができ、さらに一皮も二皮も向けることでしょう。

これまで楽しい思いをしてきた時期とは反対に、辛い時期が多くなりますが、今までと同じように楽しみながら過ごすようにしましょう。これまでの努力が水の泡になってしまうことがあっても、開き直るくらいに楽天的に考えてもいいかもしれません。辛い運勢を逆転させる力が自分にある事を信じましょう。

恋愛においては、将来的に結ばれる相手との出会いがありそうです。しかし今年に何か進捗がある訳ではなく、あくまで数年後を見据えた関係性です。心に想う人物がいるのでしたら、今のうちに、少しずつ自然に関係を近づけていきましょう。時が来た時に、お互いの距離が一気に縮まりますよ。

基本的に、2019年の辰年はこれからの人生の土台を作る期間だと言えます。辛いことが多くなるかもしれませんが、それから逃げずに、本気で向き合わなければ、なかなか状況が好転するということはありません。しかし勇気を持って進んでいくことで、必ず運気は上昇していくので、常にポジティブな姿勢は忘れないようにしましょうね。

 

まとめ

負けず嫌いで頑固な性格でもありますが、いつまでも根に持つような性格ではないため、世間的にも付き合いやすいタイプです。

自分の意見を突き通しつつも、上手く人の意見も取り入れるようにすることで、成功への近道となるでしょう。

「干支占い」に興味がある方へ
「干支占い」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。