【六星占術】土星人プラスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

こんにちは、リリーです。

土星人プラスの人は、2018年は「停止」という大殺界の真っ只中にいましたが2019年は大殺界の最後の一年の「減退」という運気に入ります。2017年からの三年の間は大殺界という低迷した時期に入っていたので、苦労やトラブルが多かった人も多かったでしょう。

今回はそんな土星人プラスの人の性格や、恋愛・仕事・人間関係、2019年の運勢などについて解説していきたいと思います。

土星人プラスの性格と特徴

秘密主義

土星人プラスは本音を他人になかなか明かすことがありませんので、すれ違いが多くなる傾向にあります。土星人プラスに悪気はありませんが、言わないほうが物事がスムーズに進むと考えているので、そうなってしまいます。

 

ボランティア精神がある

土星人プラスは、他人のお世話をしたり、他人に合わせたりするのが苦手な人が多いです。

しかし、実はそれに挑戦すること自体にはやりがいを感じていて、情熱的です。

 

合理的に行動する

土星人プラスは、時間を無駄に使うことを嫌っていて、なにをするにも効率が大切だと考えています。

例えば、土星人プラスの理想が完璧な状態を目指すことだった場合は、それにどれだけ手間ヒマがかかるとしても、そのクオリティの高さを目指します。周りから見ると矛盾した行動にみえるようですが、土星人プラスとしては筋が通っていることになります。

 

他人に良く思われたい

土星人プラスは、決して八方美人というわけではありませんが、誰にでも平等に、さらりとしたお付き合いをすることが上手くできます。

自分自身の本音は隠し続ける事ができ、様々なことに対応することができます。それらは基本的に、争いごとを避けたいと思っている証です。

 

積極性に乏しい

土星人プラスは前にでるような言動を好まないので、様々な場面で積極的に行動できないことがあり、タイミングを逃すことが多いです。

土星人プラスの恋愛

土星人プラスの恋愛は、プライドが高く、かなりの理想主義なので、付き合う相手に対するこだわりがとても強いです。顔や性格、スタイルや身分、財産など全てに妥協しません。ですので、なかなか恋人ができにくい傾向にあります。

しかし、この人だと思う人が現れるとすぐに深い恋に落ちます。ですが、土星人プラスの人は、自分を見透かされることが嫌いなので、付き合っていても恋人との距離を取るようにします。

土星人プラスの人は、過去の恋を引きずりやすく、長く付き合った恋人はなかなか忘れることができず、時間が経っても心に留めています。そのため、新しい恋愛が始まると過去の恋人と比較してしまいます。

また、常に慎重に行動するので恋愛に関してチャンスを逃しやすく、絶対に成就できる恋という確証があっても、自分から行動せずに相手からのアプローチを待つ傾向にあります。そのため、待っている間に、他の人に好きな人を取られることが多いです。

 

土星人プラスの仕事

土星人プラスの仕事面においては、目標に向かうエネルギーが強く、とてもパワフルです。目標が高く試練を乗り越えるチカラを持っているので、様々な成果を手にしやすいでしょう。

多人数が働いている組織よりも少人数の環境で力を発揮できます。地道な努力を出来るので一人で打ち込めるようなプログラマーや研究職に向いているでしょう。

また、美的センスに長けているので、デザイナーやスタイリストも合っています。

ボランティア精神もありますので、介護職や看護師のようなものにも向いています。

自己中心的な面もありますので、接客業には向いていません。

土星人プラスの金運

土星人プラスは内面や精神性を大切にしているので、お金への執着がありません。ですので、良い車に乗りたいという気持ちや、素敵な家が欲しいという気持ちに対して、釈然とせずに理解出来ない傾向にあります。

自分の考えを貫く傾向が強いので、自分が貧乏で他人にどう思われていようとも、恥だとは思わないようです。お金持ちの人の人格が受け入れられない場合は、尊敬の気持ちがわきません。

 

土星人プラスの家庭・結婚

土星人プラスの家庭・結婚面については、とても家族を大事にするタイプです。浮気をすることは、ほとんどありません。

子供に対してもとても優しく、休日の日は積極的に遊園地や水族館などへ連れて行ってあげるような良い親になります。しかし理想主義なので、とても離婚率が高い運命星で、結婚運が薄いです。

そして、土星人プラスは我慢してしまうタイプが多く、相手が逆のタイプなら、関係は破綻しやすくなる傾向になります。

土星人プラスの人と長く付き合っていくためには、何を考えているのかを知るよりも、思いのまま、ほったらかしにしておくのが良いみたいです。

土星人プラスと相性が良い運命星

土星人マイナス

土星人マイナスとの相性は、良い部分も悪い部分もありますが、お互いに理想の世界に近く、考えや行動が似ていますのでうまくいくでしょう。ただし、上司と部下のような関係なら、上手くいかない可能性が高いですよ。

恋愛は、好きという気持ちがどちらかに偏ると、上手くいかなくなります。さらに、理想ばかり見ている間は上手くいきますが、現実的なことを直視するとバランスが崩れるでしょう。

【六星占術】土星人マイナスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月6日

 

金星人プラス・マイナス

金星人プラス・マイナスとの相性は、お互いに性格が正反対で、補完し合うような関係を築けるので、とても良いバランスが取れますよ。

大人しい土星人プラスと子供のような金星人プラス・マイナスは、非常にいい相性だといえるでしょう。したがって、真逆な性格が調和し、お互いの足りない部分を補っていくことができます。

しかし、金星人プラス・マイナスの身勝手な部分に、土星人プラスが振り回されて疲れてしまう場合がありますよ。

【六星占術】金星人プラスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月6日

【六星占術】金星人マイナスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月6日

 

水星人プラス・マイナス

水星人プラス・マイナスとは、一度気が合うと感じると、すぐにお付き合いしてしまうことが多く、電撃結婚にまで至る場合もあります。たとえ周りから反対されたとしても貫くタイプですよ。

また、土星人プラスと水星人プラス・マイナスは、お金に対する考え方は正反対です。土星人プラスはお金に関して細かくないのに対し、水星人プラス・マイナスは現金主義なところがあります。お金に関する妥協案が二人の課題になります。

【六星占術】水星人プラスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月10日

【六星占術】水星人マイナスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月10日

 

木星人プラス・マイナス

木星人プラス・マイナスとの相性は、とても良いといえます。木星人プラス・マイナスは、真面目でコツコツと努力を積み重ねる事ができる人です。そして土星人プラスは、ルールを大事にして効力良く努力をするタイプですので、お互いに似ています。ですので、出会ってすぐに、お互い相性がいいことに気づく可能性が高いでしょう。

ただし、2人の世界観に他人が入り込むような事があるとバランスが崩れやすくなるので、2人きりの時間を大切にしましょうね。

【六星占術】木星人プラスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月8日

【六星占術】木星人マイナスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月10日

 

土星人プラスと相性が悪い運命星

天王星人プラス・マイナス

天王星人プラス・マイナスとの相性は、良くありません。土星人プラスはルールに厳しく、天王星人は自由な気質といえます。お互いの性格は正反対です。

ですが、恋に対する理想や憧れが似ている部分もあるので、考え方に共鳴できることもありますよ。

しかし、恋愛中は上手くいったとしても、結婚の場合は天王星人プラス・マイナスの身勝手な行動に土星人プラスが惑わされてしまう可能性があります。

【六星占術】天王星人プラスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月6日

【六星占術】天王星人マイナスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月8日

 

火星人プラス・マイナス

火星人プラス・マイナスとの相性は、かなり悪いといえます。

火星人プラス・マイナスはとてもわがままで、土星人プラスと同じような警戒心を持っていますので、お互いに心を開くのは難しいでしょう。

土星人プラスは、火星人プラス・マイナスの行動や考えを理解できることが少なく、たとえ一緒にいたとしてもお互いを認めることはなく、一緒に何かを進めることはないでしょう。ですから、土星人プラスの人と火星人プラス・マイナスとのお付き合いは、ほとんど可能性がありませんよ。

【六星占術】火星人プラスの2019年の運勢や、性格・特徴などを解説

2019年4月6日

土星人プラスの2019年の総合運

土星人プラスの2019年の総合運は、12年の中で一番運勢が悪い年になる可能性があります。

2019年は大殺界の最後の年で、減退という運勢の時期です。昨年の「停止」が一番辛い状態だった可能性がありますが、少しずつ回復してくるとはいえ、まだまだ本調子ではありません。

運勢が悪くなって回復の兆しがある時期というのは、どうしても焦ってしまい、精神的に疲れてしまうことも多いでしょう。トラブルが舞い込んでくるのは、仕方のないところです。

ですが、苦しい時ほど得られる学びは大きいものです。ポジティブでいる事で、2019年は後で振り返るとあなたにとって重要で不可欠だった思えるような一年になる可能性はありますよ。大殺界だと諦めるのではなく、気持ちを前向きにして日々を過ごしましょうね。

 

まとめ

2019年は土星人プラスにとって、まだまだ問題や苦労の多い一年になるかもしれません。

しかし、六星占術を利用することで運気の下降する時期や上昇する時期を知ることができます。

運気が下降する時期は休憩して行動は控えめに、上昇する時期は活動してなるべく安定した一年をすごせるように意識して下さいね。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。