サードアイ(第三の目)とは?開眼や覚醒の前兆、第6チャクラを解説

こんにちは、リリーです。

第三の目と呼ばれるチャクラであるサードアイとは、一体どんなものなのかを詳しく解説していきますね。

サードアイ(第三の目)とは?

サードアイとは、直感力や目に見えない叡智の世界と繋がる為のゲートを繋ぐ役割があるチャクラの一つです。第6チャクラが眉間にあることから「サードアイ」第三の目と言われています。第六感が強いと言われるのは、サイキック能力や霊感などの能力の高さを表わしているのですが、この第6チャクラのことを意味しています。

第6チャクラのバランスを崩してしまうと、睡眠障害や精神的な不安感などに襲われて、日常生活がままならないケースも出てきます。サードアイを正しく理解して、チャクラを整えることで、自分の願いを叶える方法や引き寄せが起こるようになります。

サードアイは丁度眉間にある「第三の目」と言われるものです。チャクラの色は藍色ですので、色を強くイメージする事で強化する事も出来ます。現実とスピリチュアルな世界とのバランスを上手に取り、叡智からのメッセージを受け取ることで正しい判断が出来るというメリットもあります。

チャクラのバランスを崩してしまうと、頭痛や精神的不安感に襲われ、視力が弱まったりします。また、やる気が出なくなり被害妄想が酷くなる、未来が見えなくなる不安を抱えるようになります。

第6チャクラと深く関わりがあるのは、松果体と脳下垂体、視床下部になります。正常にチャクラが働いているときは、精神も肉体も穏やかに平常心を保つ事ができます。

第6チャクラと開眼

第6チャクラである「第三の目」を開眼すると、スピリチュアルな能力に目覚めることができると言われています。このチャクラは「知覚、知る、コントロール」というアジナーチャクラとも呼ばれています。第三の目を開眼することで、目に見えない叡智の世界を知覚することができるようになります。占い師の未来が見えるという感覚です。

第6チャクラには、潜在意識と宇宙意識である叡智の存在と繋がるゲート(入り口)の役割があり、覚醒すると新しい閃きやアイデアが生み出せるようになります。自己意識の枠を超える意識と繋がる事で、無限の可能性を広げていく能力を身につける事ができるものです。

また、外部からのエネルギーを取り込み易い場所でもあるため、良くも悪くも様々な影響を受けやすくなります。つまり、第三の目を正しく理解してコントロールできる力が必要になってきます。いきなり、開眼をする事は危険である場合がありますので、自分のチャクラの状態を整えながら、全てのチャクラのバランスも正常化していきましょう。

第三の目を開眼する前にチェックしたい項目を確認しておきましょう。

  • 頭痛や偏頭痛があり、今も時々なることがある
  • 体調のリズムが整っていない、冷え性、多汗症などの体温調節が出来ていない
  • 眠りが浅く、悪夢にうなされる事が多い
  • 未来への不安があり、ポジティブな事を想像する事が難しい
  • 現在問題を抱えており、自分の事も相手の事も冷静に判断できない
  • 現実逃避したいと思う、自由になりたい、束縛を感じている
  • 自分は幸せになれないという気持ちがあり、罪悪感を持っている
  • 20代前半に衝撃的な出来事があり、トラウマを抱えている
  • 自分の願望を現実化する事がイメージできない
  • 自分には直感力やインスピレーションはないと思っている

 

この中の項目に当てはまる事があるようでしたら、第三の目は未発達の状態であるでしょう。逆に開眼をしている事に気が付いておらず、悩まされているケースもありますので、見極めが必要です。

もし、5つ以上に当てはまるようでしたら、ネガティブなトラウマを解消する必要があるでしょう。潜在意識の中に埋もれている負の感情が影響している事が考えられます。リラックスして瞑想を続ける事で、第三の目が覚醒しやすくなります。ストレスや悩みはできるだけ解消していきましょう。

 

覚醒の前兆

覚醒する時には、眉間にモヤモヤした違和感があります。五感が鋭くなり、今まで気にならなかった事が気になってくるようになるでしょう。

第三の目が覚醒している状態とは、偶然が重なる現象を体験する「シンクロニシティー」が起こりやすくなり、夢で見たことがある情景に遭遇する「デジャヴ」などを体験することなどがあります。今までと同じ日常を送っている中で、気付きや新しい知識が得られるようになります。

第三の目を正しく理解して上手に活用するには、直感を得て信頼する事です。自分の魂の声に耳を傾けていくと、本来の自分の能力を最大限に発揮できるようになります。第三の目が覚醒している状態であれば、知識を得る事無く問題に対する答えが分かるようになります。

第三の目が覚醒している前兆では、不思議な体験を多く感じる事があると思います。急に運が良くなったように感じている時も第三の目の覚醒が関わっていると言えるでしょう。

第三の目を覚醒させるには、体に良いエネルギーの高い物を摂取するようにして健康であることも大切です。朝起きてから太陽の光を浴びて体内時計を調節する事で、第三の目の覚醒がしやすくなると言われています。

電磁場や電磁波の影響も受けやすい所では、チャクラも乱れてしまいます。出来るだけパソコンやテレビ、スマホなども時間を決めて使いすぎないようにしましょう。

覚醒後の変化

第三の目の覚醒後には、体内のエネルギーが入れ替わる為、バランスが崩れたように感じる事あります。頭がぼーっとして頭痛が起こり、気持ち悪さを感じることもあります。バランスを取り戻す事が出来れば、症状も治ってくるでしょう。

その為に体全体のチャクラのバランスを取りながら、コントロールする事が必要です。第三の目を使いすぎてしまうと、バランスを崩してしまい、身体に異常を及ぼしてしまう可能性があります。

正常に第三の目が覚醒している状態なら、直感力が鋭く、カリスマ性を引き出し、物に執着する事はなくなります。天からのメッセージを受け取る事で、未来を思うように引き寄せるようになります。

逆に第三の目が覚醒し過ぎてしまう場合、独断的で理論により人を裁くようになります。エゴや欲望によって自己破壊も起こしかねません。第三の目のチャクラが弱まってしまうと、自己否定をしてしまい未来への気持ちが向かず後ろ向きになってしまいます。

精神的に不安があり、正常ではなくなってしまいます。酷くなると現実と妄想の境目が分からなくなり、見えない力の負の影響を受けやすくなります。

そうならないために、普段から第1チャクラから第7チャクラまでを正常に整えるようにする事とグランディングをしっかりしておきましょう。瞑想を定期的に行う事で日々の悩みを解消し、ブレない自分で平常心を保つ事です。

サードアイ(第三の目)の第6チャクラを覚醒する事は、特別な能力でもサイキックな超魔術師になることでもありません。普段の生活の中で自然に使っている能力の一つであり、正しく理解して整える事で、本来の自分の能力を最大限に引き出すことができるようになるものです。

チャクラは閉じたり開いたりしていますが、自分に問題や悩みを抱えていると閉じてしまいます。第三の目を開眼し覚醒するためには、予めチャクラを癒やして浄化しておくようにしておきましょう。

ソルフェジオ周波数852Hzの音階には第三の目を癒やし、直感力を高めて覚醒させる効果があります。他にもヨガや瞑想によって、チャクラのバランスを整える事ができます。第6チャクラが上手く活用出来ていないと感じる時は、特に第三の目を意識して行ってみると良いでしょう。

第三の目が開発されると、目力が出てきます。相手が嘘を付いている事が分かるようになり、見つめられるだけで、心の中が見られている感覚になります。静電気が蓄積しやすくなるため、電化製品が壊れやすくなる人もいます。

 

まとめ

第三の目と言われる第6チャクラとは、直感力や閃きを得られる能力を高めるものでした。普段から様々なメディアからの情報によって、私たちは刷り込みや情報操作されています。正しい判断や冷静な見極めができるように、第三の目を正しく理解してチャクラを整えていくことで人生が好転していくでしょう。

第三の目を覚醒する事ばかりに囚われることなく、現実を冷静に見つめて平常心を保つ事で最大限の能力を開花する事ができるでしょう。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)
「LINEトーク占い」に興味がある方へ
気軽にできる「LINEトーク占い」もオススメです!初回10分無料なので、ぜひここから相談してみてくださいね。

2 件のコメント

  • サードアイ 大変興味深く拝見しました。
    以前から とても気になっていたからです。

    最近 少し気持ちが不安定になりがちで 視力も時々ガクンと落ちてしまったり 何故だろうと感じていたことが 理解できました。

    身体はとても正直なのですね。
    自分自身を信じて いたわることも大切なのだとかんじました。たとえナンバー以外の記事でも 読み進めてみると その時に導かれる エンジェルナンバーのメッセージと 関連があることが よく分かります。

    リリーさんのおかげで 不思議に感じていたことも 解決しそうな感覚になりました。
    大切なメッセージ そして力強い道しるべ
    いつもありがとうございます。

    • みゆき様

      他の記事も目に止まるということは、天使たちの導きを感じますね。頑張り屋さんのみゆき様ですから、天使が頑張りすぎないようにとメッセージを送っていることを微笑ましく思います。誰かのために見を粉にして動き回ることは時にはいいかもしれませんが、それは自分の身体がしっかりと安定しているからこそ成り立つものです。
      自分を信じて労るということは、周囲の人たちの愛を信じることにつながるのかもしれませんね。

  • リリー にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。