【夢占い】雨の夢の意味は?濡れる・降る・傘・打たれるなど状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

夢の中で雨に降られてビショビショになったと思ったら、寝汗をかいていたなんて事もありますね。嵐だったり雷がなったりと不安になる夢もあると思います。

出かける予定がある日に雨で中止になる夢などを見ると心配になりますね。

今回はそんな雨の夢について状況別により細かく意味などを解説していきますね。

雨の夢の全体的な意味

はじめに、雨の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

雨を夢の中で見た場合の意味は「心身の浄化」をする事で運気が上昇するという吉夢です。恋愛や仕事でのトラブルも雨がキレイに流してくれ、雨が上がると共に運気が好転するでしょう。

新しい出会いや発見なども暗示しています。

一方目覚めが悪く不快な雨だったなら、あなたの体調が悪化しているようです。体を休めるようにしてくださいね。特に梅雨時期は気分も落ち込みやすい時ですので気分転換に軽い運動などを心がけると良いでしょう。

では次に、それぞれの状況別に雨の夢が暗示する意味を解説していきます。

【布団】が雨に濡れる夢の場合

天気が良かったから布団を干したのに、急な雨が降って慌ててしまった事がありますよね。夢の中で布団が雨に降られている様子だったなら、最近何かに批判的な考えがあった様ですが、それについては気持ちが落ち着きそうです。

他に何か気になっていることがありませんか?あなたの心の中にわだかまりがあり、それを浄化したいと思っている様です。何かトラブルが起こったとしても冷静に対処していきましょう。

布団が大雨でビショビショに濡れてしまった夢なら利益や嬉しい事が起こる吉夢です。

 

【洗濯物】が雨で濡れる夢の場合

せっかく干した洗濯物が雨で濡れてビショビショになってしまったら、がっかりしますね。雨の夢の中で同じように洗濯物が出てくる夢は、今までの否定的な考え方を改めて相手を認めて受け入れられる様になる事を教えてくれています。

洗濯物が雨で濡れてしまっても誰も責めることは出来ないように、自分のミスだと気付くことがありそうです。仕事が上手くいかなかったり失敗からストレスが溜まったりと運気が悪くなっていきそうです。しかしトラブルも一時の事ですので前向きに解決する事を考えて行きましょう。

体調が優れない時には頑張ってきた自分を褒めてあげてくださいね。

【傘】が出てくる雨の夢の場合

雨の夢の中で傘が印象的だったなら、あなたの身の安全が守られている事を表わします。夢の中で雨に困っていた時に傘を差し出されたなら、あなたを守ってくれる人だと教えてくれています。

大雨の中で傘を差す夢はトラブルから身を守りたい、安心したいという気持ちの表れです。嵐で傘が吹き飛んでしまう夢なら要注意です。慎重に行動するようにしましょう。

また相合い傘をする夢は相思相愛になれる大吉夢です。一緒に傘に入っていた人が好きな人だったら想いを伝えてみましょう。

誰かに傘を差してもらった夢ならあなたがその人に依存している事を示しています。傘を借りる夢はあなたに協力者が現れることを暗示しています。貸してくれた人と仲良くしておきましょう。

 

雨に【打たれる】の夢の場合

雨に打たれている夢を見たら心の浄化を表わします。心も体も疲れて辛い状況ではありませんか?悲しみで心の中にネガティヴな感情が溜まっているようです。あなたは頑張りすぎて疲れてしまっているようです。

ストレスから体調まで辛くなったら休養をしっかりと取るようにと教えてくれています。今心に余裕が無い状態なら重要な決断は先送りにして、心の回復を待ちましょう。リラックスしてのんびり過ごす時間があれば自然と気持ちも穏やかになり運気も回復します。

 

雨の中を【走る】夢の場合

雨の中を走る夢を見たなら気持ちが雨でクリアになり、問題が解決する吉夢です。程よい雨に打たれながら気持ちよく走る夢だったなら天からの恵みの雨であることを表わします。

一方土砂降りの雨の中を不快な気持ちで走っている夢ならば、自分の激しい感情が受け止められない程になり、方向を見失う危険な状態であるという警告夢です

恋愛感情がどんどんと燃え上がり、周りが見えなくなってしまっているようです。少し冷静になって感情だけで先走らないようにしましょう。

雨が【降る】夢の場合

雨の降る夢は心を洗い流し運気を回復するという意味になります。雨の状態があなたの心の感情の状態を表わします。小雨のように静かな感じなら、悲しいことがあった事で気分が沈んでいるようです。また雷雨のような激しい雨が降る夢はあなたの人生の重要な人物との別れを意味しています。もし気になる人が夢に出てきたなら連絡を取って状況を聞いてみてください。

雨が降る夢はあなたが今辛い状況でどんなに悲しい時でも天の恵みの雨によって全てを洗い流してくれるという意味になります。目覚めた時にスッキリとしていたなら、周囲に変化が起こり、あなたの助けになるように導いてくれるでしょう。

助けてくれる人が現れたなら素直に感謝をして受け取りましょう。止まない雨はないように何時までも降り続く雨はありません。信じてタイミングを待ちましょう。

夢の中で虹を見たなら最高に運気が上昇する大吉夢です。今までの努力が報われて大成功を手にするでしょう。

 

【雨雲】の夢の場合

雨雲を見る夢はこれからの未来を暗示しています。あなたが今苦しい状況で転機を待ち続けている様です。雨雲が濃く雨が降り出したなら、恵みの雨となり全てを浄化し運気を良い方向へ導いてくれるでしょう。

ずっと変わらない雨雲を見続ける夢だったなら、あなたは未来の方向性を考えていない状態を表わしています。抜け出せない日常に憂鬱さを感じ諦めかけているようです。

雨雲がどんどん増えていくだけの不安を感じるような夢だったなら、あなたの周りに良くない事が起こる事を暗示しています。周囲の人間関係のトラブルにならないように言動に気をつけてください。

自分の気持ちが落ち込んだとしても時期が来れば運気は好転していきます。

雨に【濡れる】の夢の場合

雨に濡れる夢の意味は傷ついた心を癒やされ浄化する事を表わします。今は耐え忍ぶ時期ですが、やがて気持ちが楽になり精神的にも強くなる吉夢です。

あなたが精神的ストレスからひどく感傷的になっている事を表わします。人と比べてしまい傷つく事がありませんか?あなたは人と比べる必要がなく、十分に独創的な発想力や芸術的なセンスを持っています。もっと積極的に周りの人の中へ飛び込んで行きましょう。

真っ暗な空の中で激しい土砂降りの雨が降っていたなら、あなたは周りが見えていないために勘違いをしていると教えてくれています。自分の判断で動かず周りを良く見て行動していくことで問題は回避出来るでしょう。周りの人の意見を受け入れることで状況は良くなります。

 

【雨風】の夢の場合

雨風の夢はトラブルから好転し状況は一転する事を表わします。雨風の夢を見た後にスッキリした気分や楽しい気持ちになったなら吉夢です。雨は恵みの雨であり、風は状況を変える意味を表わします。

激しく土砂降りの雨や嵐だったなら解釈が変わります。あなたの周りで避けられない大きなトラブルが起こり精神的ストレスを感じてしまいそうです。車や家が吹き飛ばされるほどの台風だったなら要注意です。全体の運気が下がっており何もかも無くなってしまうという警告夢になります。

あなたが心身ともに疲労して健康状態が悪化していると感じているなら、一度大きな病院などで検査してもらう事も検討してください。夢の中で避難できて無事だったなら不幸中の幸いとなるでしょう。今は耐え忍ぶ事で今後の方向性を見定める時だと教えてくれています。

 

まとめ

雨の夢は幸運の恵みの雨という意味でした。今は辛く悲しい事で気分が落ち込んでいるとしても、晴れて虹が出れば運気は最高に良くなります。

寝ている間は潜在意識の感情の浄化をしています。雨の夢は浄化されたあなたの気持ちや意識に変化があり好転していくことを教えてくれています。我慢する事が多い生活をしているならため込まないように、日頃からストレス発散をするようにしてくださいね。

雷が印象的な夢だったならインスピレーションやひらめきを感じているようです。新しい事を思いついたらメモしておきましょう。不安な状況で苦しいならとにかく行動に移すことが出来ることで、打破していきましょう。行動することでどんなに辛くても未来はとても明るいものになると教えてくれています。

「夢占い」に興味がある方へ
「夢占い」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。