【夢占い】歩く夢の意味は?遅い・異性・歩道など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

夢の中で美しい景色を見ながら散歩していたのなら、うっとりしてしまいそうです。夢の中では、幻想的な場所や知らない場所を歩いている事はよくあるようです。

今回はそんな歩く夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

歩く夢の全体的な意味

はじめに、歩く夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

歩く夢は、あなたの人生や目的に対する心理状態や健康状態を表わしています歩いている道を順調に進んでいるのでしたら、問題なく目的地へ向かっている事を暗示しています。一方、トラブルに見舞われてしまうようでしたら、この先に問題が起こる事を警告している夢になります。

では次に、それぞれの状況別に歩く夢が暗示する意味を解説していきます。

【異性】と歩く夢の場合

異性と歩く夢を見たのでしたら、恋の始まりを表わしている吉夢になります。近いうちに、相手と急接近する事があるようです。恋愛の進展が期待出来る事を暗示しています。

好きな人と一緒に歩いている夢を見たのでしたら、あなたが相手と生涯ずっと一緒にいたいと切望している事を表わしています。四六時中相手のことしか考えられないような状態でしたら、現実に気持ちを切り替えるようにと伝えています。

相手に期待し過ぎてしまうばかりに、一人で感情が浮き沈みしてしまっているようです。恋する事は悪い事ではありませんが、相手の気持ちが見えなくなったり、周りの人へ迷惑をかけている事に気が付かなかったりするようです。自分自身の人生の進路へ目を向けていくと、バランスが取れた関係を築く事が出来るでしょう。

 

歩くのが【遅い】夢の場合

歩くのが遅い夢を見たのでしたら、健康運が低下している事を暗示しています。不規則な生活から睡眠不足や食生活が乱れている事を教えてくれています。どんなに忙しいとしても、きちんと規則正しい生活を送っていないのでしたら、不健康になってしまうと警告している夢になります。

早く進もうとしているのに遅くしか歩けない夢を見たのでしたら、あなたの疲労が溜まっている事を暗示しています。疲れがピークになれば、仕事や勉強に対する意欲も無くなってしまう事を暗示しています。休み無しに働いているのでしたら、休養をきちんと取ってくださいね。

一方、ゆっくり歩いている夢を見たのでしたら、人生に時間の余裕が欲しい事を表わしています。今の生活に満足しており、ゆったりとした時間の流れを感じているのでしたら吉夢になります。自分のための時間を、趣味や休養に上手く使えている事を伝えています。

【寄り道】をしながら歩いている夢の場合

寄り道をしながら歩いている夢を見たのでしたら、今は急いで行動する時ではない事を教えてくれています。これから必要な知識やスキルを身につける必要があり、計画を見直す時期である事を暗示しています。急がば回れの精神で、着実に前へ進んでいく道を選択するようにと警告している夢になります。

 

歩いても【進まない】夢の場合

歩いても進まない夢を見たのでしたら、人生の方向転換をするようにと警告している夢になります。焦って前に進もうとしても、目的地にはたどり着けない事を暗示しています。まずは自分の土台をしっかりと作って、目の前の事を片付けていくと良いでしょう。

やるべき事をどんどん進めていく事で、しっかりと地に足が付いた方向へ前進出来る事を教えてくれています。

【病気】で歩けない夢の場合

病気や怪我で歩けなくなる夢を見たのでしたら、生活を脅かす出来事が起こる事を警告している夢になります。仕事が無くなってしまったり、収入が無くなってしまったりと生計が危うくなりそうです。何が起きても対処出来るように、今から心の準備をしておくようにと伝えています。

 

歩いている時に【つまづく】夢の場合

足元がふらついて、道につまずいてしまった夢なのでしたら、目の前の事に集中出来ていない事を暗示しています。疲労が溜まっているにも関わらず仕事を休めないために、ミスをする事もありそうです。何事もメリハリを付けて、やる時と休む時を意識していくと良いでしょう。

 

【疲れて】歩けない夢の場合

ふらふらに疲れて歩けない夢なのでしたら、心の休養を必要としている事を暗示しています。電波の届かない景観の良い場所で出かけていくと、何もかも忘れて心を休める事が出来るでしょう。今は充電期間だと割り切って、思い切って旅行へ出かけるとリフレッシュ出来そうです。

パワースポットやリゾート地なども、新しい自分を発見するための良い刺激になりそうです。

【歩道】を歩く夢の場合

歩道を普通に歩いている夢を見たのでしたら、安心安全な道を着実に進んでいく事で、相当の結果が得られる事を表わしています。一般的な決まった仕事を毎日こなしていく事で、決まった収入を得られる生活を望んでいる事を伝えています。自分から考えて動くよりも、決められた仕事をする方が向いている事を教えてくれています。

目的もなく、ただ歩道をひたすら進んでいく夢を見たのでしたら、あなたの人生の目的を見失っている事を警告している夢になります。前に進む事ばかりに囚われないで、一度立ち止まって人生を見つめ直す時だと教えてくれています。

後ろを振り返って自分が通ってきた道からヒントが得られる事を暗示しています。本来の目的を思い出して、方向が誤っていた事に気が付いたとしても、方向転換するには遅くはないでしょう。

 

【目的地】まで歩く夢の場合

目的地にたどり着いた夢なのでしたら、目標達成出来る事を表わしている吉夢になります。これまでの道のりにトラブルや障害が無かったのでしたら、このまま進んでいけば成果が得られるまであと少しである事を教えてくれています。

努力してきた事も無駄では無かったと思える瞬間がもうすぐ訪れるようです。焦らずに着実に進んでいくと良いでしょう。

【一人】で歩く夢の場合

脇目もせずにひたすら真っ直ぐ一人で歩く夢を見たのでしたら、あなたは勢いに乗って人生を突き進んでいる事を表わしています。順調に進んでいるのでしたら、このままのペースを保っていく事で成果が早く達成出来るでしょう。勉強も仕事も良い結果が期待出来る事を教えてくれています。

一人でマイペースに歩いている夢なのでしたら、自分の計画通りに着実に物事が進んでいる事を表わしている吉夢になります。問題点なども考えながら進んでいく事で、突然のトラブルにも上手く対応出来るでしょう。目的地への方向が間違っていないかを随時検討していく事で、すんなりと目標を達成出来るでしょう。

一方、一人で彷徨って歩いているようでしたら、体調不良や精神不安な状態を表わしている凶夢になります。運気が低迷しており、何をやっても上手くいかない状況に追い込まれているようです。不安な気持ちを抱えているようでしたら、休養を取ってリラックスするように伝えています。

新しい環境の変化や周りに馴染めない事で、孤独を感じているようです。あなたのなりたかった自分を思い出して、何が違うのかを比べてみると大切な事が見えてくるでしょう。

 

【水たまり】の中を歩く夢の場合

夢の中での水たまりは自分の深層心理を表わしています。水たまりの上を歩いている夢を見たのでしたら、自分の気持ちの整理をしたいと思っている事を表わしています。水たまりに綺麗な青空が映っていたのでしたら、運気が上昇している事を表わしている吉夢になります。

一方、濁って汚い水たまりの上を歩いたのでしたら、ネガティブな感情の波によって、自分を見失ってしまいそうな状況だと伝えています。心地の良い場所へ出かけていって、心を浄化すると良いでしょう。環境を変える事で運気が好転する事を暗示しています。水たまりは一時のものですので、問題は時間が解決してくれる事を教えてくれています。

水たまりの上を歩いて、その水の中へ落ちてしまったようでしたら、深い潜在意識の中まで探求していきたい気持ちになっている事を表わしています。探している答えを見つけるために、様々な事を模索している事を伝えています。閃いた事があればメモをしておくと良いでしょう。

【人気がない】所を歩く夢の場合

人気がない場所を歩いているようでしたら、周りの人との関わりに疲れてしまっているようです。一人で落ち着ける場所を探している事を表わしています。普段から多くの人が行き交う場所で働いており、多くの人と会う仕事なのでしたら、一人になる時間を作って身体を休めるようにしてくださいね。

ストレスが過剰になっているようでしたら、誰も居ない、リラックス出来る場所へ出かけていっても良いでしょう。

 

【夜】に歩く夢の場合

夜に歩いている夢を見たのでしたら、自分に自信が無くなっているようです。周りの人に対して疑心暗鬼になっている所があると伝えています。一人で抱え込まないで、誰かに相談してくださいね。

先の見えない道を歩いているようでしたら、この先に危険な状況がある事を警告している夢になります。前が全く見えない程に真っ暗な道なのでしたら、特に注意が必要でしょう。夢の中で暗闇に恐怖や不安を感じているようでしたら、行く先の分からない未来に対し、絶望的になっている事を教えてくれています。

一方、満月の明るい夜道を歩いており、満点の星空が美しいようでしたら、あなたは危険な状況でも見守られている事を暗示しています。一歩間違えたら危ない目に遭っていたという事が起きそうです。トラブルを回避出来た事があるようでしたら、感謝する事を忘れないように伝えています。

周りの人からも間一髪で助けられる事があるなど、奇跡が起こる事を表わしています。

 

まとめ

歩く夢はあなたが生きていく進路や道のりを表わしています。

心地よく歩いていたのでしたら、順風満帆である事を暗示しています。一方、トラブルや問題を乗り越えないと進めない状況なのでしたら、進路変更や足止めを余儀なくされてしまうでしょう。

例え前に進めない状況になっても、そういった経験はあなたの人生にとって意味がある事だと教えてくれています。

「夢占い」に興味がある方へ
「夢占い」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。