【夢占い】襲われる意味は?強い不安や自身へのプレッシャーを示す

お元気ですか?リリーです。

襲われる夢は、あなたが強い不安を感じていることを意味しています。仕事や対人関係などがうまくいかず、悩んでいるのですね。かなり追い詰められていることを示す夢なので、転職や交友関係の見直しも視野に入れるとよいでしょう。

また、あなたの中の攻撃性を示すこともあります。襲ってくる人のように、あなたの言動で誰かを傷つけている可能性があります。自分の行動を振り返り、喧嘩腰な態度は改めていきましょう。

さらに、この夢を見たときは自分自身を責めていることも示しています。高みを目指しているあなたは、無意識のうちに自分を否定し続けているようです。ですが、今のあなたがあるのは過去の努力のおかげです。自分を認め、許してあげましょう。

今回はそんな「襲われる」夢について、状況別に細かく意味などを解説していきます。

刃物で襲われる夢

刃物で襲われる夢は、あなたのそばに危険な人物がいるという警告です。その人は他人を傷つけることで自分の地位や精神を守っているのです。近づくと身体的にも精神的にも大怪我をしてしまうので、関わりを持たない方が安全ですよ。

刃物が大きいほど、あなたに対する攻撃も強くなってきます。カッターなどの小さめの刃物の場合はかすり傷程度で済みますが、斧などの大きなものの場合は、精神的に追いやられて抑うつ状態になってしまうかもしれません。自分を守ることを第一に考えてくださいね。

襲われて逃げる夢

襲われて逃げる夢は、不安や悩みが最高潮に達していることを意味しています。このままでは体調を崩してしまう可能性があるので、一旦あなたを悩ませていることから距離を置き、考えないようにしてみましょう。しっかり休むことで、頭と心をクリアにしてみると、対処法や戦う術に気づくことができますよ。

時間はかかっても、あなたなら乗り越えられるので、諦めないでくださいね。時には泣いたり怒ったりして、自分の感情を吐き出すことも大切ですよ。

【夢占い】逃げる意味は?ストレスの蓄積や現実逃避したい気持ちを示す

 

襲われたが助けられる夢

襲われたが助けられる夢は、窮地に立っているあなたを救い出してくれる人がいることを表しています。

吉夢なら、困っているあなたを導き、正しい道を歩ませてくれる人がいることを意味しています。一人で対処できない問題を抱えているのなら、周囲の人に助けを求めてみましょう。

凶夢の場合は、あなたが他力本願になっていることを意味しています。最初から誰かをあてにしていると、自分が本当にやりたいことを見つけたときに路頭に迷ってしまいますよ。

 

襲われたが撃退する夢

襲われたが撃退する夢は、あなたが困難に立ち向かっていることを意味しています。今は逆境に立ち、辛い思いをしている時期でしょう。ですが、この夢を見た場合は苦難を乗り越えることができ、明るい未来が待っていることを暗示しています。あなたの努力は決して無駄にはなりません。今取り組んでいることは間違っていないので、自信を持って進んでいきましょう。困難を乗り越えるコツは、諦めないで努力を続けることですよ。

異性に襲われる夢

知らない異性に襲われる夢は、恋愛に対して不安を抱えていることを意味しています。今のあなたは、将来のことばかり考えてしまい、足元に差し込む光に気づいていないようです。人を好きになることは素晴らしいことです。恋を楽しむことを忘れないでくださいね。

一方、知っている異性に襲われる夢は、その人からアプローチされる可能性を意味しています。相手からのストレートな恋愛表現に、愛される喜びを知るようになるでしょう。

 

男に襲われる夢

男に襲われる夢は、性的な不満を抱えていることを意味しています。恋人やパートナーとの性生活に納得していないのではないでしょうか。しかし、思っていることを実際に言葉にして伝えるのは勇気のいることですよね。ひとりで抱え込まず、まずは日常生活など何気ない話をする機会を作り、お互いの信頼関係を深めるところから始めてみましょう。焦らず、話やすい雰囲気を作ることを心がけてくださいね。

リリーオススメの「電話占い」
一流の鑑定士が「恋愛」「復縁」「仕事」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪今なら初回限定6,000円分が無料です!ぜひこちらで無料の会員登録をしてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。