【夢占い】鯉の意味は?成功や飛躍、幸運を表す大吉夢

こんにちは、リリーです。

鯉の夢の基本的な意味は、飛躍や生命力などを表します。運気の上昇を意味することが多い吉夢で、仕事での成功や健康回復の兆しでもあります。この夢を見た時は、何をやってもうまくいくので、失敗を恐れずに行動してみましょう。

また、鯉は子宝を表すことから、女性が鯉の夢を見た場合は妊娠のお告げとも言われています。すでに妊娠中の場合は、問題なく妊娠生活が送れることを意味しているので、安心して過ごしてください。

一方、夢の内容によっては、体調不良や失敗を暗示していることもあり、注意が必要です。

今回はそんな「鯉」の夢について、状況別に細かく意味などを解説していきます。

鯉が池にいる夢

池に鯉がいる夢はあなたのこれからの成長を表しています。

元気に跳ねる鯉だったなら、その鯉のように飛躍し、生き生きとした生活が送れることを意味しています。これまでの成果が実り、自信に満ちあふれるでしょう。

一方、池の鯉が痩せ細っていた場合は、これから不運が待ち受けていることを暗示しています。信用していた人に裏切られたり、大金を騙し取られたりする可能性があります。あなたの秘密を暴こうとする人が近づいているので、気をつけてください。

また、汚い池に鯉がいる夢を見た場合は、心身ともに疲労が溜まっていることを意味しています。運動をしたり、好きな音楽を聞いたりして気分をリフレッシュさせましょう。

鯉を助ける夢

鯉を助ける夢を見た場合は、あなたにチャンスが舞い込んでくることを意味しています。チャンスには後ろ髪がないと言われており、迷っていたら他の人にとられてしまいます。二度とない機会なので、絶対につかみとりましょう。しっかりと心の準備をしておいてくださいね。

 

鯉に餌をあげる夢

鯉に餌をあげる夢は、今のあなたの生命力や運気の量をあらわしています。

鯉にたくさんの餌をあげる夢だった場合、それはあなたの運気が上昇していることを意味しています。餌の量が多ければ多いほど、エネルギーがアップしている証拠です。新しいことにチャレンジすると成功する確率が高いので、ぜひ頑張ってみましょう。

反対に少ししか餌をあげない夢だった場合、あなたの運気は停滞気味だといえますので、慎重に行動した方が良いでしょう。

鯉を食べる夢

鯉を食べる夢は、あなたの家族や近しい友人に幸福が訪れることを意味しています。彼らが幸せになることで、あなたも満たされた気持ちになるでしょう。

特に女性が鯉を食べる夢を見た場合は子宝に恵まれることも暗示しているので、あなたの親しい人に子供が生まれるかもしれません。

【夢占い】食べる夢の意味は?肉・お菓子・美味しい・甘いものなど状況別に解説!

 

鯉に襲われる夢

鯉に襲われる夢は、あなたが対人関係でのトラブルを抱える可能性があることを表しています。

夢のなかであなたが鯉に襲われた場面を思い出してみてください。もしもその場所が自分の家だったり、襲ってきたのが飼っている鯉だったりした場合は、特に注意が必要です。近いうちにあなたと身近な人とのあいだに問題が起きるかもしれません。

反対に、家とは関係ない場所で鯉に襲われる夢を見たのだとしたら、思いがけないタイミングで厄介事に巻き込まれる心配があります。

 

鯉から逃げる夢

鯉から逃げる夢は、あなたが幸運を逃してしまうことを警告する夢です。大切な場面で実力を発揮できなかったり、大きな失敗をしてしまったりする未来を暗示しています。

ピンチをチャンスに変えるために、夢のなかであなたがどんな風に鯉から逃げていたのかを思い出してみましょう。そこに必要なヒントが隠されているはずです。

もしかすると、あなたは突然やってきた幸運や運気の上昇に戸惑っているのかもしれませんね。変化には不安がつきものです。しかし、せっかくのチャンスを自分から手放してしまわないように気をつけましょう。

【夢占い】逃げる意味は?ストレスの蓄積や現実逃避したい気持ちを示す

 

たくさんの鯉の夢

たくさんの鯉を見てきれいだと思った場合は吉夢で、これから幸運が舞い込んでくることを意味しています。たくさんいればいるほど多くの幸福に包まれることを表し、安定した運気となるでしょう。

しかし、たくさんの鯉を見て不安に思った場合は注意が必要です。トラブルが立て続けにおこり、混乱を引き起こす可能性があります。あなたひとりでは対処が難しいので、周囲の人に助けを求めましょう。みんなあなたの味方になってくれますよ。

大きい鯉の夢

大きい鯉の夢を見た場合は、あなたに大きなチャンスが舞い込んでくることを表しています。出世のチャンスや、普通に生活をしていたら出会えないような人に偶然巡り合う可能性があります。チャンスを自分のものにできるように、日々の努力を続けて絶好の機会に備えましょう。

また、現実世界ではありえないサイズの鯉を見た場合は、大きな富を手にすることを意味しています。宝くじが当たったり、思いがけない賞与があったりします。しかしそれは偶然手に入れる富であり、永遠に続くわけではないので注意してください。あなたのお金をだましし取ろうとする人も近づいてくるので、うまい話には乗らないように気をつけましょう。

 

白い鯉の夢

白い鯉の夢は恋愛運アップや家庭内円満を意味しています。

女性が白い鯉の夢を見た場合は妊娠の予兆なので、体調管理に気をつけてください。また、未婚の場合は良い縁談が舞い込む兆しなので、乗り気でなくてもお誘いがあれば参加してみましょう。

白い鯉は心の清らかさを表すこともあり、白い鯉が悠々と泳いでいた場合は、あなたの気分が晴れやかになることを示しています。不安や悩みが解消される日が近づいているので安心してください。

黒い鯉の夢

黒く丸々と太った鯉の夢だった場合は、仕事運の上昇を意味しています。今までの業績が認められ、一目置かれる存在となるでしょう。結果として金運アップにもつながります。

一方、黒く痩せ細った鯉を見た場合は、あなたの秘密が暴露される可能性があります。隠しておきたいことは、親しい人でも話さない方が良さそうです。自分の胸に秘めておきましょう。

 

金色の鯉の夢

金色の鯉の夢を見た場合は、社会的に大きな成功を手に入れることを意味しています。今まで誰も成し遂げたことのないような成果を出すことができ、多くの人があなたを知ることになるでしょう。

吉夢ですが、急に有名になる分、転落する時も早いです。謙虚さを忘れないことが、長く成功し続ける秘訣ですよ。

 

鯉のぼりの夢

晴天を泳ぐ鯉のぼりの夢を見た場合は、運気が上昇しており、何をしてもうまくいくことを表しています。新しいことにチャレンジしてみると、思わぬ才能が開花するかもしれません。

一方、雨の中を上がる鯉のぼりを見た場合は、運気が停滞していることを示しています。モヤモヤした気分が続くときは、好きなことだけをして、思いっきり自分を甘やかしましょう。

また、鯉のぼりを上げても垂れ落ちてきたり、ボロボロの鯉のぼりだったりした場合は、運気が低下していることを意味しています。忘れ物や、落とし物をしやすくなっているので気をつけてください。

リリーオススメの「電話占い」
一流の鑑定士が「恋愛」「復縁」「仕事」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪今なら初回限定6,000円分が無料です!ぜひこちらで無料の会員登録をしてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。