【夢占い】チョコレートの夢の意味は?食べる・もらう・ケーキなど状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

疲れていると夢の中でもチョコレートを食べている事もあるでしょう。バレンタインデーのチョコレートを作っている夢もありそうですね。

今回はそんなチョコレートの夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

チョコレートの夢の全体的な意味

はじめに、チョコレートの夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

チョコレートの夢を見たのでしたら、人間関係や恋愛関係が良好である事を暗示しています。楽しい事や嬉しい出来事が起こる事を暗示しています。チョコレートの印象によって、解釈が変わってくるようです。

では次に、それぞれの状況別にチョコレートの夢が暗示する意味を解説していきます。

チョコレート【ケーキ】の夢の場合

夢の中でチョコレートケーキを作っているようでしたら、あなたの恋愛は思い通りに良好な関係が築いていける事を暗示しています。想像を膨らませて作っているようでしたら、恋人との思い出を沢山作る事が出来るでしょう。

恋人へ対するあなたの愛情の深さや、優しさが大きい事を教えてくれています。相手が美味しいと言ってケーキを食べていたのでしたら、甘い恋愛は続いていくでしょう。

相手と付き合っていない人も恋愛運が上昇している事から、積極的にアプローチしていくと良いでしょう。あなたの魅力的な所がアピール出来る時ですので、相手の気持ちを振り向かせる事が出来そうです。異性からの好感度も上がっているようですので、思い切って意中の相手に接近していくと良いでしょう。

チョコレートケーキを食べて満足している夢なのでしたら、最高に幸せな気持ちになれる事を表わしている吉夢になります。恋愛運が上昇している事から、恋人との仲が親密になっていくでしょう。恋人がいない人も運気が味方をしている時ですので、恋愛に積極的になっていくと良いでしょう。

予想外の急展開で恋愛が進んでいくようでしたら、甘い罠があるようです。後で後悔する事が無いように、慎重に相手を見極める事も必要だと警告している夢になります。

 

チョコレートを【選ぶ】夢の場合

チョコレートを選ぶ夢なのでしたら、恋愛の展開に対する選択肢を表わしています。状況を良くしていきたいと思っている事から、相手に送るチョコレートを選んでいるのでしたら、相手に愛されたい気持ちが強くなっている事を表わしています。

沢山のチョコレートの中から選んでいるようでしたら、あなたの恋愛に対する理想が高い事を暗示しています。あれこれと考えているうちにチョコレートが無くなってしまったのなら、その恋愛に対する理想は現実的ではないと警告している夢になります。自分本位な考えから、恋愛が始まっても直ぐに消滅してしまいそうです。

チョコレートが沢山あって迷っているようでしたら、あなたはモテる時期に入っている事を教えてくれています。あちこちからアプローチがあり、困ってしまう事がありそうです。チャンスは一時ですので、相手を見極めてから自分の気持ちを伝えると上手くいくでしょう。

誘惑も多い事から、安易な気持ちで罠にはまることが無いように警告している夢になります。     

チョコレートを【あげる】夢の場合

人にチョコレートをプレゼントしている夢を見たのでしたら、あなたが愛情豊かである事を表わしています。恋愛に積極的になっている事を教えてくれています。チョコレートをあげた相手が受け取ってくれたのでしたら、相手との関係は進展する事を伝えています。

あなたも相手も幸せな気持ちになっていたのでしたら、二人の関係は良好である事から、親密さが深まっていくでしょう。相手がチョコレートを食べてくれていたのでしたら、あなたの思いは伝わっている事を教えてくれています。積極的に愛を伝えていくと良いでしょう。

一方、相手に受け取ってもらえずに渡せない状況なのでしたら、相手の気持ちはまだあなたへ向いていない事を暗示しています。バレンタインデーのように、作戦を立てて相手にあなたの印象を大きくしていくところから始めていくと良いでしょう。あなたが相手との恋愛を切望している事を表わしています。

意外な人物へチョコレートをあげた夢なのでしたら、その相手から好意を寄せられているようです。あなたが気付いていないだけでしたら、相手の事を思い出してみると良いでしょう。あなたの気持ちが相手に向いているようでしたら、恋愛がスタートする事を暗示しています。

同性へチョコレートをあげる夢を見たのでしたら、あなたが周囲の人に思いやりと優しさを持って接している事を表わしています。人間関係も良好になっている事から、好感度が高くなっており、人気運が上昇している事を教えてくれています。

義理チョコをあげる夢を見たのでしたら、恋愛に対する気持ちが下がっている事を暗示しています。恋人に義理チョコをあげていたのでしたら、あなたの気持ちが冷めてしまっている事を伝えています。相手との関係にマンネリを感じており、憂うつな気持ちになっている事を表わしています。

コミュニケーションが取れていないのでしたら、相手と向き合ってどうしていきたいのか話をすると良いでしょう。相手がチョコレートを受け取らなかったのでしたら、二人の関係にトラブルが起こる事を暗示しています。厄介な問題になる前に先手を打っておくと良いでしょう。

 

チョコレートを【食べる】夢の場合

チョコレートを食べている夢を見たのでしたら、新しい出会いから恋愛が始まる事を暗示しています。人生が楽しいと感じている時であり、人間関係も絆が深まっている事を表わしています。チョコレートが美味しいと感じているようでしたら、大きな幸運を呼び込んでいく事が出来るでしょう。

幸せな気持ちになっていたのでしたら、恋愛運が上昇している事を表わしている吉夢になります。相手に愛されている事を感じられる出来事があるでしょう。二人の関係も親密になっている事を暗示しています。

一方、チョコレートが苦くて不味いと感じていたのでしたら、人生の苦さを味わっている事を表わしています。幸せな気持ちになれると期待した事に対して、不満や喜べない気持ちになっているようです。あなたの心の中にあるわだかまりが何かを見つめてみると良いでしょう。

相手に素直な気持ちを伝えられていない事を教えてくれています。二人の関係を良好にしていきたいのでしたら、自分のネガティブな感情を浄化していくようにと伝えています。感謝の気持ちを伝える事を意識してみると良いでしょう。

チョコレートが甘すぎると思いながら食べている感じを受けたのでしたら、あなたが自分に甘すぎる事を暗示しています。自分のわがままを周りの人へ要求する事が多く、身勝手な言動があるようでしたら、気持ちを改めるように教えてくれています。

あなたを支えてくれている人が、いつまでも一緒に居てくれるとは限らないものです。感謝の気持ちを伝えるようにしていくと良いでしょう。生活が乱れているようでしたら、食生活から見直す必要があるようです。

健康を気にしてチョコレートを食べていたのでしたら、体調不良にならないようにと暗示しています。チョコレートの効果に頼って食べているようでしたら、思わぬ病気を警告している夢になります。基本的な食事をバランス良く食べて、睡眠をきちんと取る習慣を身につけるようにと伝えています。

チョコレートだけを食べているようでしたら、自分を過信し過ぎて現実を見失わないようにと警告している夢になります。何かに固執しているようでしたら、手放す事で運気が良くなっていく事を教えてくれています。自分自身の現状をしっかりと見据えると良いでしょう。

チョコレートを【もらう】夢の場合

チョコレートをもらう夢を見たのでしたら、相手から好意を持たれている事を教えてくれています。同性なのでしたら、友好関係が深まって良い仲になれそうです。異性からなのでしたら、恋愛へ発展する事を暗示しています。あなたの気持ちが相手を受け入れているのでしたら、早めに相手の気持ちを受け取るようにと教えてくれています。

チョコレートは食べて無くなってしまう事から、関係を継続するために努力するように伝えています。

恋人からチョコレートをもらう夢なのでしたら、相手の気持ちに応えて素直に感謝を伝えると良いでしょう。ツンデレな態度をいつまでも続けていると、あなたの前から去っていく事を警告している夢になります。自分の気持ちを素直に表現していくと良いでしょう。

あなたが相手に好意を持って欲しい気持ちや、愛されたい気持ちから夢を見る事もあるようです。

チョコレートが嫌いなのにチョコレートをもらった夢なのでしたら、厄介な頼まれ事を引き受けて欲しいと言われる事を暗示しています。チョコレートに対して不快な気分になっており、嫌なら断ってしまっても良いでしょう。

 

チョコレートが【たくさん】ある夢の場合

チョコレートをたくさん食べている夢なのでしたら、健康的にも肉体的にも充実している吉夢になります。チョコレートを食べてエネルギーがパワーアップしているように感じたのでしたら、あなたの能力や才能を活かして活躍できる事を暗示しています。

イマジネーションが豊かで芸術的な事への表現が高まっている時ですので、インスピレーションを感じたのでしたら、形にしてみると良いでしょう。

恋愛運も向上しており、沢山の出会いから運命的な理想の相手を見つける事が出来るでしょう。モテる時期ですので、同時に数人から好意を寄せられる事もありそうです。その場に流されてしまわないように警告している夢になります。自分の人生のパートナーとなる人をしっかりと見極めていくと良いでしょう。

一方、チョコレートを食べ過ぎて気持ち悪くなっている夢を見たのでしたら、あなたの体調不良を暗示しています。最近、仕事が忙しくて生活リズムが不規則であったり、睡眠不足だったりするのでしたら、生活習慣から見直す必要があるようです。偏った食事ばかりをしている事で栄養不足になっているようです。

バランス良く食事をしていくように改善してくださいね。

チョコレートを【買う】夢の場合

チョコレートを買っている夢を見たのでしたら、あなたが新しい出会いや可能性を求めている事を暗示しています。チョコレートを買って満たしたいと感じている欲求がヒントになるようです。チョコレートは夢を叶えたいと切望している事を教えてくれています。

恋愛のパートナーや日常生活での欲求、友達、価値観、能力、人間関係を良好にしたい気持ちなどがあるようです。

仕事の取引にチョコレートを買っているようでしたら、仕事の取引が上手くいくようにと切望している事を表わしています。ワクワクしているようでしたら、運気も上昇しているでしょう。

チョコレートに悪い印象があるようでしたら、トラブルに巻き込まれないようにと伝えています。強引に自分の気持ちを伝える事なく、相手の気持ちを汲み取って良い関係を築いていくと良いでしょう。

 

まとめ

チョコレートの夢は、あなたの愛情の深さや優しさなどの魅力が増している事を表わしています。周りの人や恋人への気配りも出来る事で、幸運が舞い込んでくるでしょう。

一方、過度にチョコレートを求めているようでしたら、体調不良や精神的ストレスに気をつけるように教えてくれています。幻想ばかりを追いかけて現実逃避しているようでしたら、自分に向き合っていくように教えてくれています。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。