【夢占い】花の夢の意味は?花畑・花束・花屋など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

バラの花束をもらって愛の告白をされる夢なら一度見てみたい気持ちになります。沢山の花に囲まれているだけで幸せな気持ちになれるでしょう。

今回はそんな花の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

花の夢の全体的な意味

はじめに、花の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

花が夢に出てきたのでしたら、あなたの努力が報われて開花する事を表わしています。運気が上昇している事を表わしている吉夢です。仕事や勉強で評価されて功績を残したり、才能や能力が認められたりする事を教えてくれています。

では次に、それぞれの状況別に花の夢が暗示する意味を解説していきます。

【ピンク】の花の夢の場合

鮮やかな濃いピンク色の花を見たのでしたら、恋愛運が上昇している事を表わしている吉夢になります。素敵な人との出会いや恋人との進展を暗示しています。楽しい場所へ出かけていって思い出を作ると良いでしょう。

一方、薄いピンク色の花びらでしたら、今の恋愛が儚く消えていく事を暗示しています。相手の気持ちが冷めている事から、自分の気持ちに迷いが出てくるようです。すれ違う事が多くなるようでしたら、自然消滅してしまいそうです。

 

【白色】の花の夢の場合

白い花を相手からもらったのでしたら、あなたへの純真な気持ちを表わしています。花のイメージから、結婚のウェディングドレスや、ブーケなどを思い出したのでしたら、結婚を意識している事を暗示しています。あなたが相手と幸せになれるように望むのなら、相手もそれに答えてくれると伝えています。

【花束】の夢の場合

夢の中で花束を見たのでしたら、恋愛運が上昇している事を表わしている吉夢になります。好きな人と関係が進展する事や、恋人との仲も親密になる事を暗示しています。あなたの魅力が増している時ですので、交友関係を広げていくと素敵な人との出会いがあると伝えています。恋愛に関しての嬉しい出来事が起こると教えてくれていますよ。

好きな人へ思いを伝えると気持ちに答えてくれるでしょう。意中の相手から告白をされたり、プロポーズを受けたりと幸運が舞い込んでくるようです。花束の花がキラキラと輝いて美しい印象であるほど、あなたに対して相手の気持ちが強くなっている事を暗示しています。

素直に相手の気持ちに応えていく事や、今の幸せに心から感謝する気持ちを持つ事で、願いが叶うと教えてくれています。

一方、花束に嫌悪感があり、暗い印象の花束なのでしたら、誰かから嫉妬や反感を受けている事を表わしています。花束がドライフラワーや枯れている様子なのでしたら、恋愛は上手くいかないようです。

 

【花屋】の夢の場合

花屋の夢を見たのでしたら、人間関係が良好になる事を暗示しています。花屋で花を買っているようでしたら、あなたが素敵な人との出会いや幸せな恋愛をしたい気持ちが強い事を表わしています。恋愛に対して前向きな気持ちになっている時ですので、積極的に交流の場へ参加すると良いでしょう。

沢山の花がある事で迷っているようでしたら、出会いが多く、その中から相手を選ぶ事に迷っている気持ちを暗示しています。自分の周りの環境の影響で運気が上昇している時ですので、努力しなくても幸運が巡って来るでしょう。

一方、自分の都合良く考えて努力をしないでいると、あなたの運気が低下してしまう事を警告している夢になります。今だけ良ければ良いという考えを改めて、周りの人との協調性を忘れないようにと伝えています。

【花畑】の夢の場合

夢に花畑が出てくる夢なのでしたら、あなたの意識が夢見がちである事を教えてくれています。現実からかけ離れた考えでは、目標達成が難しい事を暗示しています。地に足を付けて考えられるように、もっと物事に対して模索する必要があると伝えています。

創造を現実化するために諦めない気持ちを持ち、行動し続ける事で前進するためのヒントが見えてくるでしょう。アイデアやクリエイティブな発想はとても良いものですので、形にする作業をより明確化していくと良いでしょう。

花畑に知っている人が立っているのでしたら、その相手の健康状態が良くない事を暗示しています。いつもの夢と違和感があり不安な気持ちになるようでしたら、相手に連絡をしてみると良いでしょう。

 

花が【咲く】の夢の場合

花が沢山咲く夢を見たのでしたら、幸福が訪れる事を表わしている吉夢になります。目標に向かって努力してきたのでしたら、達成感で満たされる事を暗示しています。たくさんの花が色とりどりなのでしたら、コツコツと貯めてきた財産が増えていくでしょう。

花が沢山咲き乱れて美しい印象だったのでしたら、金運が上昇している吉夢になります。夢の中の出来事を良く思い出してみると、金運を呼び込むヒントになるでしょう。自分で花を増やしているようでしたら、能力が認められて収入が増える事を教えてくれています。

また、魅力的な花が咲いており、沢山花瓶に生けてあるようでしたら、素敵な人との出会いを暗示しています。恋人以外の別の異性に惹かれてしまう事を伝えています。

一方、花が散ってしまう夢を見たのでしたら、身近な人との別れを表わしています。恋人や家族、親しい友達や仲間と環境の変化から別れを余儀なくされてしまうでしょう。人生には別れもあれば出会いもあります。新しい出会いから、より良い関係を築けるように成長していく事を教えてくれています。

 

藤の花が咲く夢の場合

藤の花が咲き乱れている夢なのでしたら、幸運が次々と舞い込んでくる事を暗示しています。対人運や恋愛運、金運なども上昇している事から、幸福と達成で充実した生活を送る事が出来るでしょう。

いつもよりも人に優しく謙虚な気持ちを忘れないようにと伝えています。有頂天な気持ちになっている時ほど、平静さを保つようにと教えてくれています。

花を【もらう】夢の場合

花をもらう夢を恋人がいない人が見たのでしたら、新しい恋愛が始まる事を暗示しています。素敵な人との出会いがあり、相手から好意を持たれるでしょう。幸せな恋愛を望んでいるのでしたら、積極的になっても良いでしょう。

もらった花がきれいで美しい印象だったのでしたら、相手はあなたに本気になっている事を教えてくれています。素直に相手の気持ちに応えていくと良いでしょう。

一方、枯れた花をもらう夢を見たのでしたら、あなたの評価が下がっている事を暗示しています。今まで調子が良かったために努力を怠っていたり、疲労を蓄積した事でパフォーマンスが落ちたりしているようです。

あれこれと対策を考える事も必要なのですが、あなたのコンディションを回復させる事を優先するようにと教えてくれています。一時的に評価が下がっているだけですので、落ち込まないで前向きな気持ちで取り組んでいってくださいね。

 

【季節はずれ】の花の夢の場合に

咲くはずのない季節に咲いている花を見つけた夢なのでしたら、周りの環境が変化する事へ順応が出来ていない事を暗示しています。人間関係でも話が噛み合わない事が多くあったり、雰囲気に馴染めなかったりしてストレスを感じているようです。自分の居場所が無いような感覚なのでしたら、一度環境を見直す必要があるようです。

自分の感情に心が揺らいでしまうようでしたら、根本的な原因が何かを思い出してみると良いでしょう。精神的ストレスが強くなっているようでしたら、リラックスできる場所へ行ってゆっくりと身体を休めるようにしてくださいね。

【枯れ木に】花が咲く夢の場合

枯れ木に花が咲いた夢を見たのでしたら、抱えていた問題の解決のための糸口が見つかる事を暗示しています。閃いた事やヒントがあるようでしたら、メモしておくと良いでしょう。今すぐに解決は難しい状況でも、運気は好転している事を教えてくれています。

時を待てば一気に花開く事が起こると伝えています。情報収集をして、大切な事をもう一度考え直してみると良いでしょう。

 

花が【枯れる】の夢の場合

花が枯れてしまった夢を見たのでしたら、今まで良かった状況が衰退していく事を暗示しています。全体の運気が低下している事を表わしています。人生の運気にも良い時悪い時があるものです。これからずっと停滞する事はありませんので、安心してくださいね。

【花壇】の夢の場合

花壇に花が咲いている夢を見たのでしたら、大きな幸運を呼び込む事を表わしている吉夢になります。幸せな恋愛や深い愛情によって心が満たされる事を教えてくれています。家族との関係が良好な事から、絆も深まるでしょう。恋人がいる人は結婚の話へ進んでいく事を暗示しています。

一方、花壇が踏み荒らされている夢を見たのでしたら、恋人を奪い取ろうとする人物が現れる事を警告している夢になります。普段から相手の気持ちと通じ合うように、しっかりとコミュニケーションを取るようにしてくださいね。

 

まとめ

花に関連する夢は恋愛が良好になる事や、人間関係の絆を深める意味を表わしています。

悪い印象だったのでしたら、気持ちが通じ合わない事から不安やトラブルを警告している夢になります。自分から心を開いて相手と向き合っていくと良いでしょう。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

すべてのエンジェルナンバー早見表

2018.05.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。