【夢占い】走る夢の意味は?遅い・速い・進まない・競争など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

マラソンをしている夢を見ると、運動不足や健康が気になってしまいます。普段から走っている人なのでしたら、爽快感があるでしょう。夢の中で、どこへ向かって走っているのか気になってしまいますね。

今回はそんな走る夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

走る夢の全体的な意味

はじめに、走る夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

走る夢を見たのでしたら、人生の加速を表わしています。走っている状態が良ければあなた自身が順調に進んでいる事を表わしています。走っている状態が悪い印象だったのでしたら、何かの問題やトラブルがある事を暗示しています。

では次に、それぞれの状況別に走る夢が暗示する意味を解説していきます。

【異性】が走る夢の場合

異性と一緒に走っている夢なのでしたら、パートナーとの出会いを表わしています。仕事や結婚などのパートナーとして、あなたにとって重要な存在になるようです。出会いのチャンスを逃さないで、幸運を掴んでいくと良いでしょう。

 

走るのが【速い】夢の場合

急いで走っている夢なのでしたら、あなたが焦っている状況にあることを表わしています。仕事が思うように進まない事に焦っていたり、同僚との関係に悩んでいたりするようです。今は悩んで立ち止まる事よりも、走り続ける事が大切だと教えてくれています。あなたには走る気力と行動力を持っていますので、問題が起こったとしても解決していく事ができるのでしょう。

全速力で走っている夢なのでしたら、ゴールへ向かう気持ちでいっぱいのようです。自分優先で周りが見えなくなっている事を伝えています。焦って急ぎすぎるとゴールまでのペース配分を見誤る事を暗示しています。マイペースに進むように心がけてくださいね。

走っている自分を速く感じているようでしたら、周囲の時間の流れや変化について行けてないと感じているようです。自分だけ取り残された気持ちになったり、焦ったりしているのでしょう。一方、速く走っている事を気持ちよく感じていたのでしたら、物事が上手く行っていることを表わしています。

走っても【進まない】夢の場合

走っても進まない夢なのでしたら、ストレスを抱えて疲労が溜まっている事を表わしています。今の仕事が自分に合っていなかったり、仕事の量が多すぎて休みが無かったりしているようでしたら、考え直してみる方が良いでしょう。無理をして体調不良になるよりも、転職を考えて見るのも一つの方法だと教えてくれています。

走ろうとしても走れない夢なのでしたら、あなたの足かせとなっている事が進行の邪魔をしている事を表わしています。経済的な問題であったり、家族の事だったりと重荷に感じている事がないかを見つめ直す必要があるでしょう。今の状況から現実逃避をしたい気持ちになっているようです。

問題の解決方法は自分の中にあると教えてくれています。前向きな気持ちになれるにはどうしたら良いか考えていくと良いでしょう。

走っても足が重くて進まない夢なのでしたら、今取り組んでいる仕事や勉強が何かの妨害によって上手く行かない状況を表わしています。人間関係を理由にしたり、何かのせいにしたりしているようでしたら、自分の気持ち一つで結果が変わり、運気が上昇する事を教えてくれています。

前向きになって自分を変えたい気持ちになれたのでしたら、運気が好転していくでしょう。

 

走るのが【遅い】夢の場合

足が重くて走るのが遅い夢なのでしたら、実際に課題や仕事が重荷に感じているようです。問題が起こったり、思い通り行かなかったりと焦る気持ちが強くなっている事を表わしています。一旦落ち着いて、今の状況を見直し原因を探ってみましょう。今までの手段や方法を、違うものに変えてみると良いでしょう。

走っていて遅いと感じる夢なのでしたら、疲労が溜まっておりストレスを感じていることを表わしています。職場の環境や仕事の内容に原因があるようでしたら、それを取り除くように警告している夢になります。遅く走っているのに息苦しいと感じているようでしたら、健康状態が悪化している事を暗示しています。日頃の食生活を見直してみると良いでしょう。

疲れを感じているようでしたら、実際に心身共に疲労から前に進みたくない気持ちになっているようです。周りに気を遣い過ぎているようでしたら、自分の気持ちを優先させるようにすると良いでしょう。

【坂道】を走る夢の場合

上り坂を走っているようでしたら、今苦しい辛い状況である事を表わしています。自分から困難な道を選んでいる事に対して、自分に負けたくない気持ちになっているようです。自分で自分の気力を奮い立たせている事を教えてくれています。夢の中で苦しそうに走っているようでしたら、無理をしないで休憩する事が大切と伝えています。

下り坂を走っているようでしたら、あなたが楽な道を選びたい気持ちになっているようです。楽な道ばかりではゴールへたたどり着かない事を警告している夢になります。

 

【マラソン】で走る夢の場合

マラソンは人生を表わしています。順調にゴールへ進んでいるようでしたら、今のペースで進んで行って良い事を教えてくれています。一方、呼吸が苦しくて走る事が困難に感じているようでしたら、休憩をとって体調を整えるように伝えています。

スキップやジャンプをしながら走っているようでしたら、問題やトラブルが起こったとしても、飛び越えて進む気持ちが強くあることを表わしています。失敗や挫折があったとしても、次へ進む気持ちを持ち続ける事を忘れなければ、前向きな気持ちで乗り越えていける事を教えてくれています。

歌いながら走っているようでしたら、体調も精神も充実している事を表わしています。どんな状況であっても、心にゆとりがあり穏やかな気持ちでいられるようです。

夜に走っている夢なのでしたら、目の前の問題やトラブルに苦痛を感じている事を表わしています。今は辛い時でも努力を続ける事を辞めなければ、問題は解決することを教えてくれています。

【駅伝】で走る夢の場合

駅伝で走っている夢なのでしたら、チームワークの重要さを痛感している事を表わしています。チーム内での意見のすりあわせや、進行方向や計画を常に共有していくと良いでしょう。

楽しい気持ちで駅伝をしている夢を見たのでしたら、ゴールに向かって楽しい気持ちで進めることが出来る事を表わしています。道のりのプロセスの中に困難な事があったとしても、乗り越えて行く事が出来るでしょう。

 

【遅刻】して走る夢の場合

遅刻して走って時間に間に合った夢なのでしたら、今進行中の仕事が期限ギリギリに間に合う事を暗示しています。途中諦めたい気持ちになっても、自分に負けないで努力していく事で成功する事ができるのでしょう。

遅刻して走っても間に合わなかったのでしたら、努力が無駄になってしまう事を表わしている凶夢になります。仕事や恋愛が目標にたどり着かない事を表わしています。理想と現実のギャップが大きくなっているようです。現実的に考えて一つずつ階段を上るようにステップアップしていくと良いでしょう。チャンスが訪れた時に直ぐに対処できるように、いつも心の準備をしておきましょう。

【焦って】走る夢の場合

夢の中で焦って走っているようでしたら、日常生活の中で焦ってしまう事があるようです。追い詰められているような気持ちになっており、切迫した状況を表わしています。日々のストレスが積み重なって耐えられない気持ちになっているようです。休養を取ってゆっくり体を休めるようにしてくださいね。

 

走って【競争】する夢の場合

走って競争している夢なのでしたら、仕事運が上昇している事を表わしている吉夢になります。取り組んでいる事が成功する事を暗示しています。楽しく作業しているチームのメンバーでしたら、モチベーションが高く、効率良く進めることが出来るでしょう。

競争で一番になったのでしたら、心身共に良好の状態である吉夢になります。仕事も家庭も上手く行っていることを表わしています。運気が良い時ですので、浮かれすぎてあげ足を取られないように気を付けてくださいね。

競争で負けてしまったのでしたら、自分の非を認めている事を表わしています。悔しい気持ちになっても、自分の負けを素直に受け入れる事を暗示しています。あなたは気持ちの切り替えが早く出来る事で、次のチャンスを逃さずに挑戦出来るでしょう。

 

リレー競争をしている夢の場合

リレー競争をしているようでしたら、バトンの受け渡しで状況の意味が変わってくるようです。上手く受け渡しをする事が出来たのでしたら、日常生活が楽しく活気ある事を表わしている吉夢になります。一方、バトンを落としてしまったり、もたもたしたりするようでしたら、ストレスを感じる生活に不満を溜めている凶夢になります。

 

徒競走を走っている夢の場合

徒競走で走っている夢なのでしたら、結果に執着しており、負けたくない気持ちが強い事を表わしています。あなたは負けず嫌いなために、自分の考えが通らないと負けてしまった気持ちになり、周りの人を嫌な気分にさせる事を警告している夢になります。相手の意見も受け入れられるように、心にゆとりを持って話合いをすると良いでしょう

 

運動会で走る夢の場合

運動会で走る夢を見たのでしたら、決断に対する心の葛藤を表わしています。仕事の選択に迫られている状況に大きな迷いの気持ちがあり、決められない事を暗示しています。どちらを選択したとしても、あなたらしくあるように決断をすると良いでしょう

走って【逃げる】夢の場合

走って逃げている夢を見たのでしたら、切迫した状況から逃れたい気持ちになっている事を表わしています。何から逃げているのかを思い出して、原因が何かを見つめ直すと良いでしょう。

目の前の問題に向き合って、どのように対処していくと良いのかを考えるように暗示しています。一人で対処出来ないような問題でしたら、周りの人へ助けを求める事も考えると良いでしょう。

 

走って【ゴール】する夢の場合

走ってゴール出来たのでしたら、今向かっている目標に対してラストスパートをかけている事を表わしています。努力してきた事からの成果が大きく、成功する事を暗示しています。ゴール出来た事を喜んでいたのでしたら、達成感や充実感が大きい事を暗示しています。

 

まとめ

走る夢は人生の道のりを走っている事を表わしていました。夢の中で快調に走っているようでしたら、今のまま進んで行って良い事を教えてくれています。

一方、苦しそうに走っているようでしたら、物事が前に進まない事や、休み無く走り続ける事でストレスを感じていることを表わしています。状況判断をしながら自分のペースに合わせて、時には休憩をするように伝えていますよ。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)
「LINEトーク占い」に興味がある方へ
気軽にできる「LINEトーク占い」もオススメです!初回10分無料なので、ぜひここから相談してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。