【夢占い】本の夢の意味は?本屋・本棚・読むなど状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

知識や情報を得るのに便利なインターネット全盛の時代ですが、自分はまだまだ紙媒体である本を選んでいる、なんて方も多いのではないでしょうか。そんな知識の宝庫である本が夢に出てきた場合は、一体どんな意味があるのでしょう。

今回はそんな本の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

本の夢の全体的な意味

まずはじめに、本の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢占いで本の意味は、情報、たくさんの知識を示しています。また、学習への意欲、人生の目的を表しています。

では次に、それぞれの状況別に本の夢が暗示する意味を解説していきます。

本を【もらう】夢の場合

本をもらう夢の場合、あなたの知識や情報量が不足していることを示しています。夢の中で、もらった本のジャンルがハッキリ分かる場合は、そのジャンルの知識が足りていない事を表しているでしょう。もしあなたが、自分の知識が不足しているのに、普段知ったかぶりをしてしまっていたのなら、その行動に対しての夢からの警告になりますよ。

この夢を見た場合は、このチャンスをいかして、知るという行為を続けていけるように行動しましょうね。そうする事であなたの未来は豊かに発展していきますよ。

 

【本屋】の夢の場合

本屋で働く夢の場合、あなたが沢山の情報を得ながら困難な問題を解決することを示しています。この夢を見たあなたは、実際に知識のある賢い人だというあらわれです。身近で問題やトラブルが起こっても、あなたの知性を活かして解決することができるでしょう。この時期は、自分の悩みも解決できますので、しっかりと考えてするべきことを見つけましょうね。

あなたが体力的な面で心配がある場合でも、知性が役に立つ仕事があり、あなたが活躍できるのは間違いないので心配はいりませんよ。あなたの知性を活用して、友人の相談も聞いてあげてくださいね。

古本屋の夢の場合は、新しい知識を学びたいと考えている事を示しています。あなたが古い情報を処理して新しい知識を得ようとしていることも表しているでしょう。あなたは今、自分が知らないことに対して関心が高く、自分に足りない知識を得て様々な場面で役に立てようともしていますよ。しかし、情報というのは、古い情報の上に新しい情報が成り立っている場合もあるため、2つの面を生かしていく必要がありますよ。

本を【読む】夢の場合

本を読む夢の場合、あなたの知識欲が強くなることを示しています。あなたは今の仕事や学業などで、もっと勉強して誰よりも詳しくなりたいと思っているのかもしれませんね。やる気があり、努力を惜しまない状態でしょう。今のあなたが物事に対して真剣に取り組めば順調に結果はついてきますので、仕事や学業で成功を収めることができる可能性が高くなりますよ。ただ、頑張り過ぎることで、健康運が低下する可能性がありますので睡眠時間を十分にとるようにしましょうね。

公園で本を読む夢の場合、あなたが周りの人達を思いやる気持ちがあり、対人関係が良好になっていることを示しています。あなたにとって素敵な友人や恋人にも恵まれて幸せを実感していることでしょう。

自分の部屋で本を読む夢の場合、あなたの秘めた才能が近い将来開花することを示しています。あなたが今までコツコツ積み重ねてきた努力が実を結ぶことを表していますので、そのまま今取り組んでいることに集中してくださいね。

あなたが本を音読する夢の場合、周囲に誰かがいた場合は、あなたが持っている知識や情報を周りにアピールしたい気持ちを示しています。実際に知っている人物がいた場合は、その人物に自分を理解してもらおうと考えていることを表しているでしょう。夢の中であなたの音読を聞いていた人物が誉めてくれる場合は、現実であなたの能力が評価されることでしょう。

 

【本棚】の夢の場合

本棚の夢の場合、あなたの知識の蓄積量を示しています。夢の中で、本棚にたくさん本が並んでいた場合なら、あなたが博識で、たくさんの情報を持っていることを表しているでしょう。これからの人生でそれらの知識を有意義に活用していけるので大切にしてくださいね。

逆に本棚がスカスカの夢だった場合なら、あなたが自分の中にある知識や情報量が足りていないと思っていることを示しています。この夢を見た場合は、これをチャンスに足りない知識や情報を得るよう積極的に行動していきましょうね。

本棚が倒れる夢の場合は、あなたが持っている知識や情報が間違っていることを示しています。この夢は、あなたの持っている情報は正しいのかしっかり裏付けをとるようにと伝えています。さらに、情報はアップロードされ続けるので、常に情報への根拠づけが必要であることを教えてくれていますよ。

本を【売る】夢の場合

本を売る夢の場合、あなたは誰かと知識や情報を共有したいと思っていることを示しています。あなたが興味のある知識や驚きだった情報など、印象に残っていることを誰かに話したいと思っていることを表しているでしょう。今は、SNSを通じて世界中にあなたの知識を発信できるので、積極的に行動してみましょうね。

また、共感してくれる人との出会いもある可能性がありますので期待していましょう。率直に自分の考えを述べることが新しい扉を開くための鍵とになるでしょう。

一方で、本を売る夢の場合、誰かにアドバイスをするということを示しています。同時にあなたが誰かにアドバイスできるくらいのチカラがあることを表しているでしょう。この夢を見た場合、自分の知識や情報を活かしてネットビジネスに繋げることができる可能性もあるでしょう。あなたにはそれだけの自信を持っている能力がありますので積極的に行動してみましょうね。

 

本を【探す】夢の場合

本を探す夢の場合、今抱えている問題を解決しようと努力していることを示しています。

夢の中で探している本が見つかる場合なら、解決方法が見つかるのは時間の問題ですよ。逆に、本が見つからない場合は、問題解決は少し時間がかかるかもしれません。

また、本屋で本を探している夢の場合、あなたの知識欲が高まっていることを示しています。

焦って本を探していた場合なら、噂程度の情報に振り回されていることを表しているでしょう。

古本屋で本を探す夢の場合は、専門性の高い知識を求めていることを示しています。目当ての本がなかなか見つけられずにいる夢の場合なら、あなたが今使っている知識や情報が古くなって時代に合わなくなってきていることを表しているでしょう。この夢を見た場合は、新しい情報へアップデートすることを心がけましょうね。

本を【借りる】夢の場合

本を借りる夢は、あなたを導く人に出会えることを示しています。あなたが困っている場合なら、アドバイスをくれる人、またはあなたを幸せにしてくれるパートナーかもしれませんよ。近いうちに出会う可能性があるので忘れずにいてくださいね。

図書館で本を借りる夢の場合、あなたは今、自分に役に立つ知識や情報を求めていることを示しています。あなたは向上心があり意欲に満ちているので、借りた本の内容が必要としている情報である可能性は高いですよ。または、現実であなたに役立つ情報を与えてくれる人物が現れる可能性もあるでしょう。

 

本を【買う】夢の場合

本を買う夢の場合、あなたの生活が順調で、あなたが利用している情報が良い運気の流れを作っていることを示しています。この時期は、全体的な運気が上昇していますので、楽しい日々を過ごせるでしょう。積極的に行動してさらに運気を高めましょうね。

また、夢の中で本を買っていた場合、あなたが何かに挑戦しようとしていることを示しています。あなたの中で成功への期待が高いようですので、積極的に行動することで何か役立つ情報を得られることでしょう。

本が【たくさん】が出てくる夢の場合

本がたくさん出てくる夢の場合、あなたの学習意欲が高まって専門家になる勉強をしたいという意欲を示しています。あなたは、誰にも負けないような気持ちで毎日勉強していますが、これからもそのように勉強を続けていきたいと考えているでしょう。その調子で努力を続けることで将来的にあなたが目指す専門家になれるので頑張りましょうね。

本屋にたくさんの本が並ぶ夢の場合、あなたは人よりも知識があり、情報に詳しい人である事を示しています。あなたには様々な知識があるので、人間関係も良好で人に好かれる存在になれると夢が伝えていますよ。

 

まとめ

夢占いで本の意味は、情報、たくさんの知識を示していましたね。また、学習への意欲、人生の目的を表していました。特に、知識を得る事、知識を使う事、意欲に関する意味合いが多かったように思います。

本の夢を見た場合は、自分自身の知識のインプット、アウトプットを意識してみると新しく得られるものがあるでしょう。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。