【夢占い】いちごの夢の意味は?食べる・見る・大福など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

たくさんのいちごの甘酸っぱい匂いに囲まれる夢なのでしたら、嬉しくなってしまいそうです。美味しいいちごをお腹一杯食べたい気持ちになりますよね。

今回はそんないちごの夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

いちごの夢の全体的な意味

はじめに、いちごの夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

いちごの夢を見たのでしたら、恋愛運が上昇している事を表わしている吉夢になります。いちごの大きさや熟しているかどうか、ケーキに乗っている状態などで解釈が変わってくるようです。

では次に、それぞれの状況別にいちごの夢が暗示する意味を解説していきます。

いちごを【食べる】夢の場合

いちごを食べる夢なのでしたら、恋愛運の上昇や恋愛欲求を表わしています。女性がいちごを食べる夢を見たのでしたら、日常生活の中で恋愛に発展する出会いのチャンスが巡ってくる事を暗示しています。いつもよりも積極的になる事でチャンスを掴む事が出来ると教えてくれています。

あなたの魅力がアップしている時ですので、自信を持って行動していくと良いでしょう。

 

大きないちごを食べる夢の場合

大きないちごを食べていたのでしたら、今の恋愛に不満がある事を暗示しています。夢見るようなロマンチックな恋愛をしたい気持ちと現実とのギャップを感じているようです。いちごをたくさん食べている夢も同じような意味になります。女性はモテる時期ですので、異性からの誘惑が多くあるようです。

新しい出会いを望んでいる場合や、恋愛を始めたい場合、チャンスの到来を意味する大吉夢になります。自分から積極的に行動していく事で、恋愛に進展していくでしょう。前向きな気持ちで恋愛を楽しむと良いでしょう。

 

状態の悪いいちごを食べる夢の場合

見た目も美味しくないいちごを食べているようでしたら、危険な恋愛に発展する事を警告しており、あなた動は後で後悔する状況になりかねないと暗示しています。熟しすぎているいちごを食べる夢を見たのでしたら、計画が思うように進まない事を表わしています。判断が鈍っているようですので、慎重に事を進めるようにと伝えています。

気力も体力も下がっており、疲労が溜まっているようです。自分の身体のため、休養をとって無理をしないでくださいね。何か心辺りがあるようでしたら、トラブルが大きくなる前に誰かに相談すると良いでしょう。

 

いちごを【見る】夢の場合

いちごを見ている夢を見たのでしたら、恋愛の進展を暗示しています。あなたの恋人と親密な関係になる事を伝えています。いちごを見てわくわくしている気持ちになっているようでしたら、恋愛に発展する素敵な人との出会いを教えてくれています。真っ赤ないちごなのでしたら、大吉夢になります。

一方、あまり好みでない異性からもアプローチされる事を表わしています。自分の気持ちが恋愛に向いていないようでしたら、はっきり「No」と気持ちを伝える事も必要でしょう。見ているだけで何もしないでいたのでしたら、あなたの理想が高くなっているようです。

いちごを手に持って見ている夢なのでしたら、あなたがモテる時期にいるようですので、恋愛に積極的になって良いでしょう。諦めかけていた恋に、チャンスが到来している事を暗示しています。急に進展する恋愛なのでしたら、誘惑によってあとで後悔しないように、相手の甘い言葉に騙されないように警告している夢になります。

いちご【大福】の夢の場合

いちご大福の夢を見たのでしたら、あなたに好意を持っている人が居ることを暗示している吉夢になります。あなたの気付かなかった意外な異性から、嬉しい言葉を聞くことが出来そうです。周りの人へ目を向けて、いつもより積極的に話をしてみると良いでしょう。嬉しい知らせや情報があなたの所へ入ってくる事を教えてくれています。

いちご大福を食べてとても美味しいと思ったのでしたら、幸せな恋愛に発展する事を暗示しています。満足している夢なのでしたら、あなたの思った以上の相手である事を伝えています。あなたとの相性が良く、長く付き合っても心地よい関係になれそうです。

大きな大福なのでしたら、大きな幸福が訪れる事を暗示している大吉夢になります。

一方、いちご大福が不味いと感じた夢なのでしたら、相手との相性が合わずに恋愛関係にならない事を表わしています。相手に期待し過ぎて、恋愛が上手くいかない事を不運だと感じてしまうようです。自分から相手に愛情を表現する事や、期待している事を相手にしていくように努力する必要があるようです。

食べ過ぎから肥満にならないように気をつけるように教えてくれています。

 

いちご【パフェ】の夢の場合

いちごパフェの夢を見たのでしたら、誰かに甘えたい気持ちや愛されたい気持ちになっている事を暗示しています。恋愛に対しての欲求が強くなっているようです。愛情を欲しいと思っているのでしたら、自分から相手に愛情を伝えるように努力していくと良いでしょう。

恋人と親密になりたい気持ちが大きくなっているのでしたら、素直に気持ちを伝えるようにと暗示しています。あなたの相手への愛情が深い事を表わしています。

いちご【狩り】の夢の場合

いちご狩りをする夢を見たのでしたら、あなたの嫉妬の気持ちが強い事を暗示する凶夢になります。実ったいちごを奪い去るという意味になり、恋愛の邪魔が入る事を伝えています。他人の恋愛が魅力的に見えて辛い気持ちになり、意中の相手を自分のものにしたい気持ちが強くなっているようです。

冷静な判断が出来なくなっているようですので、落ち着きを取り戻すように教えてくれています。相手を一途に思うが故に、気が付いた時には嫉妬する気持ちがあるようです。周りの同性に対して気持ちを見直す必要があるようです。

 

いちご【ジャム】の夢の場合

いちごジャムの夢を見たのでしたら、恋愛に対して積極的になっている事を表わしています。相手もあなたに魅力を感じて近づいてくる事が多くありそうです。恋愛関係に進展する事を望んでいるのでしたら吉夢になります。

一方、恋愛に関心がない人なのでしたら、周りの人から好意を持たれる事が面倒臭いと思う事がありそうです。いちごのジュースも同じ意味になります。

いちご【ケーキ】の夢の場合

いちごケーキの夢を見たのでしたら、結婚を暗示しています。あなたにとって嬉しいお祝い事の知らせが届く事を教えてくれています。恋愛関係から結婚へ発展する事を伝えています。恋人がいない人なのでしたら、結婚を視野に入れた理想の相手が見つかる事を表わしています。

 

いちごが【たくさん】ある夢の場合

いちごがたくさんある夢を見たのでしたら、あなたがモテる時期である事を表わしています。たくさんのいちごを見ている夢なのでしたら、複数の人からアプローチがある事を表わしています。あなたの魅力が増している事から、誘惑も多くなっているようです。

たくさんのいちごを食べている夢なのでしたら、今の恋人との関係に不満を感じているようです。自分の理想の恋愛が現実にならない事に対して、欲求不満になっている事を表わしています。

いちごを【もらう】夢の場合

誰かからいちごをもらう夢を見たのでしたら、異性から大切な人だと思われている大吉夢になります。恋人がいない人なのでしたら、愛の告白を受ける事を暗示しています。いつもよりも魅力的なあなたになっているので、自信を持って良いでしょう。

恋人がいる人なのでしたら、今の恋愛関係に満足できるほどの愛情を受け取っている事を教えてくれています。恋愛運が上昇している時ですので、楽しいイベントに参加してみると良いでしょう。いちごをもらった時に嬉しい気持ちになったのでしたら、未来の恋人が現れる事を伝えています。

 

青いいちごをもらう夢の場合

熟していないいちごをもらう夢なのでしたら、気付かない所であなたを大切に思っている人がいる事を教えてくれています。周りの人に気を向けて見ると、意外な異性から注目されているようです。

 

いちごを【あげる】夢の場合

いちごをあげる夢を見たのでしたら、あなたが相手から愛されたい気持ちになっている事を表わしています。相手と恋愛をしたい気持ちや、親密になりたい気持ちがあるようです。恋人との関係が深まる事も出来るでしょう。いちごをあげた相手が喜んでいるようでしたら、あなたの好意は相手に受け入れられる事を暗示しています。

相手があまり喜んでいないようでしたら、気持ちがすれ違う事を伝えています。純粋に相手に愛情や感謝の気持ちを伝えるようにすると、良い関係になれそうです。対人運が上昇している事を表わしている吉夢になります。

 

まとめ

いちごはたくさんの種がある事から、新しい可能性を暗示しています。あなたの魅力が高まっており、新しい恋愛が始まる事を表わしています。女性がいちごの夢を見たのでしたら、恋愛のチャンスを表わしている吉夢になります。

「夢占い」に興味がある方へ
「夢占い」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。