【夢占い】鍵の夢の意味は?かける・かからない・なくす・壊れるなど状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

夢の中で鍵が出てきたのなら、宝箱を開けたい気分になりそうです。鍵が開けられなかったのなら、中に何が入っているのか気になってしまいますね。

今回はそんな鍵の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

鍵の夢の全体的な意味

はじめに、鍵の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢の中では鍵は主に恋人との関係を表わしています。他に、宝箱を開けたり閉ざされた扉を開けたりする事から、潜在意識や心の解放を暗示しています。鍵を使っている状況によって解釈が変わってくるようです。

では次に、それぞれの状況別に鍵の夢が暗示する意味を解説していきます。

鍵を【閉める】夢の場合

自分で鍵を閉める夢を見たのでしたら、知られたくない秘密を守りたい気持ちを表わしています。入り口の玄関の鍵を閉める夢は誰にも言えない秘密がある事を伝えています。誰にも開けられないように、厳重にロックされているようでしたら、絶対に秘密を守るために様々な対策を念入りにしているようです。

誰かが中にいる状態で開けられないよう鍵をしているようでしたら、相手を束縛して支配したい気持ちが強い事を暗示しています。

一方、窓の鍵を閉める夢なのでしたら、あなたは心を閉ざしている事を表わしています。周りの人間関係に嫌になってしまう事があったのでしたら、一人の時間を作って休養するように伝えています。人間関係のトラブルに疲れてしまっているのでしたら、リラックス出来る場所へ出かけてゆったりと過ごすと良いでしょう。

自分の心の内面を見つめ直す良い機会にもなるようです。気持ちが回復してきたのでしたら、周りの人と話が出来るように少しずつ気持ちを解放していくと良いでしょう。

 

鍵が【かからない】夢の場合

鍵がかからない夢なのでしたら、あなたの秘密が暴露されてしまう事を暗示しています。隠してきた過去や、知られたくない事実を話さなければならない状況になるでしょう。コンプレックスや恥ずかしい過去を秘密にしていたのでしたら、打ち明けてしまう事で心の負担から解放されていくと暗示しています。

同じような悩みやコンプレックスを持っている人は意外と沢山いる事に気付くでしょう。一人で抱え込む事をやめて、手放してしまう時だと教えてくれています。かからない事に焦っているのでしたら、諦めてオープンにしてしまう事も一つの方法だと教えてくれています。

案外、人は自分以外の人の事を気にしていないものです。公の場で公表してしまった方がスッキリする事もあると伝えています。

鍵を【探す】夢の場合

鍵を探している夢を見たのでしたら、素晴らしい出会いや幸運を意味している吉夢になります。自分の求める仲間や、理想の恋愛相手を探しているのでしたら、積極的に交流の場へ出掛けて行くと良いでしょう。普通だったら出会う事がないような、奇跡的な出会いに恵まれそうです。

人生を共にする運命的な出会いや、将来の仕事や趣味になるような新しい事を始めるタイミングだと暗示しています。

 

鍵が【かかる】夢の場合

鍵がかかる夢を見たのでしたら、あなたのプライベートを守りたい気持ちがあるようです。自分の事を全て公開しない事で安心感を抱いている事を暗示しています。あなたにミステリアスな所があると周りの人から思われているようです。

自分の気持ちを伝える事を恐れているようでしたら、素直になる勇気を持つことも必要な時がある事を教えてくれています。言葉で表現する事が難しいようでしたら、手紙に書いて伝える事や笑顔でいられるように意識してみると良いでしょう。実際に窓の鍵を開けて空気を入れ換える事で、運気も良くなっていくでしょう。

鍵を【見つける】夢の場合

鍵を見つける夢を見たのでしたら、理想的な恋人や思い描いていた仕事や進路を見つける事ができると暗示しています。人生のパートナーとなるような出会いがあり、努力してきた事も順調に進んでいくと教えてくれています。

また、あなたは好奇心旺盛になっている事から新しい知識や、資格の勉強を始めたい気持ちがあるようです。挑戦した事があるようでしたら、積極的になって良いでしょう。仕事のスキルアップになる事や、新しい分野への興味を広げるチャンスになるでしょう。

一方、鍵を探しても見つからない夢なのでしたら、あなたが焦っている事を暗示しています。進展しない恋愛関係や、解決出来ない問題へイライラしているようです。結婚したい気持ちが強くなっており、結婚相手が見つからない事に一人で悩んでしまっているようです。

もしそうなのでしたら、結婚をする事ばかり考えてしまう気持ちを手放して、目の前にいる人に意識を向けるようにと教えてくれています。結婚はゴールではなく新しい人生のスタートになる事から、生涯を共にしたい人を見つけていく気持ちでいると良いでしょう。

理想の相手にあなたと生涯ずっと一緒にいたいと思ってもらえるように、自分自身の内面を磨いていくと魅力がアップすると教えてくれています。

 

鍵を【開ける】夢の場合

鍵を自分で開ける夢なのでしたら、運気が上昇している事を表わしている吉夢になります。窓を開け放って新しい空気を取り入れるようでしたら、トラブルから解放されて新しい展開があるでしょう。ドアを開けて向こう側の景色が素晴らしい場所なのでしたら、恋愛が上手くいき幸運が舞い込む事を暗示しています。

自分の力で鍵を開ける事から、自分の中の力を発揮できるようになり、新しい能力が開花する事を教えてくれています。

一方、鍵が開けられない夢なのでしたら、恋人との関係が噛み合っていない事を表わしています。鍵が鍵穴に入らないようでしたら、相手の気持ちを受け入れられていない事を暗示しています。自分の気持ちを相手に分かって欲しい気持ちがあり、ぶつかっているようでしたら、二人の関係を見直す必要があるようです。

相手を尊重する気持ちを忘れないで話を聞き出すようにしていくと良いでしょう。

鍵が【壊れる】夢の場合

鍵が壊れる夢を見たのでしたら、恋愛関係が破綻してしまう事を警告している夢になります。鍵が壊れた事でパニックになっているようでしたら、あなたの不安が的中しそうです。玄関の鍵が壊れるのでしたら、あなたが相手に秘密にしてきた事や知られたくない過去がバレてしまうでしょう。見られてはいけない物を相手が見つけてしまう事でトラブルになりそうです。

窓の鍵が壊れる夢を見たのでしたら、相手があなたに信頼されていない事に悲しい気持ちになっているようです。相手に心を開いていない事を悟られているようです。相手の話を聞いている時に目を見て聞いていない事や、違う事を話し始めるなどのすれ違いが原因のようです。

相手との行き違いを少しの事に感じていたのでしたら、大きな歪みになっている事を警告している夢になります。相手から責められたのでしたら、相手へ思いやりのある言葉を伝えるようにと暗示しています。

 

鍵が折れる夢の場合

鍵が折れる夢を見たのでしたら、恋人やパートナーとの関係が心変わりにより変化する事を伝えています。女性の人が夢を見たのでしたら、相手の事が信頼出来ない事を知ってしまうようです。相手が浮気をしている気配があり、傷つけられるような言葉を投げかけられる事に落胆してしまう事を伝えています。

男性が夢を見たのでしたら、相手に対して熱が冷めるような事があるようです。追いかけていた相手を手に入れた事で、満足してしまう気持ちになるようです。二人の関係に大きな亀裂が入っている事から、現状を見直す必要があるようです。

 

鍵が壊される夢の場合

鍵が壊される夢なのでしたら、大切にしてきたものを他人に壊される事を暗示しています。恋愛関係に第三者が介入してくる事を表わしています。介入者が関係のない友達だったとしても、あなたの嫉妬心から二人の関係がギスギスしてしまう事を暗示しています。お互いの気持ちを確かめ合って、感情的にならず話をする事で関係は修復出来るでしょう。

 

鍵を【もらう】夢の場合

相手から鍵をもらう夢を見たのでしたら、あなたを信頼している事を暗示しています。恋人や友達、パートナーに心を許してもらっている事を表わしています。鍵を使って何かを手に入れたのでしたら、問題解決のヒントを見つける事が出来るでしょう。相手の秘密やプライベートなのでしたら、うっかり誰かに漏らす事がないよう秘密を守るようにと教えてくれています。

一方、自分から鍵を渡している夢を見たのでしたら、あなたが相手の事を信頼している事を暗示しています。恋人やパートナーに渡しているのでしたら、相手と良好な関係を築いている事を表わしています。

会社の人に渡しているようでしたら、相手の仕事を認めていたり、評価していたりする事を伝えています友達に鍵を渡している夢なのでしたら、心から信頼できる仲間である事を教えてくれています。

鍵を預かる夢は相手との関係を、親密な仲にしたい気持ちがあるようです。自分の気持ちをもっと知って欲しいのと同時に、相手の気持ちをもっと知りたいと切望している事を表わしています。

 

鍵を【なくす】夢の場合

鍵をなくして混乱している夢を見たのでしたら、自分の秘密や悩みを誰にも打ち明けられずに悩んでいる事を表わしています。コンプレックスに感じている事や誰にも言えないような過去に対して、過剰なストレスを抱え込んでいるようです。

思い切って打ち明けてみると、誰もが同じように悩みを持っている事に気付かされるでしょう。あなたの意識が、人に話をしてはいけないと思い込んでいるだけである事を教えてくれています。打ち明けてしまって気持ちを軽くしてくださいね。

一方、鍵をなくして、見つけようとしていない夢なのでしたら、新しい出会いや刺激的な出来事を求めている事を表わしています。変化のない日常に飽きてしまっており、楽しい事や面白い事を探しているようです。

鍵を【開けられる】夢の場合

誰かに鍵を開けられる夢なのでしたら、自分のプライベートを知られる事に、危機感を感じている事を表わしています。家の鍵をこじ開けられて恐怖心や不安な気持ちがあるようでしたら、知られたくない秘密を誰かに詮索されている事を暗示しています。

一方、開けられてしまっても良い印象なのでしたら、その相手と秘密を共有する事で親密になりたい気持ちがあるようです。心から信頼できる関係になれる事を教えてくれています。自分から言えない秘密がある事に対して、相手から自分の気持ちを聞き出して欲しい気持ちがあるようです。

 

鍵を【かけ忘れる】夢の場合

鍵をかけ忘れる夢を見たのでしたら、ちょっとした気の緩みからミスをしてしまう事を暗示しています。心の隙を突かれて騙されてしまう事や、信頼関係にヒビが入ってしまう事を伝えています。鍵をかけていなくても平気な様子なのでしたら、相手を疑う事なく信頼してしまう事を警告している夢になります。

大事な約束や日程があるようでしたら、準備不足を感じている事で不安な気持ちになっているようです。気になっているようでしたら、もう一度確認をするようにしておくと良いでしょう。

鍵を【拾う】夢の場合

鍵が落ちていて拾った夢なのでしたら、身近な人の秘密を知ってしまう事を暗示しています。知りたい気持ちではなかったのに、知ってしまった事にどうしたらよいのかわからない気持ちになるようです。人に言ってはいけないような内密な事情であるばかりに、辛い気持ちになってしまいそうです。

関係のない第三者に話を聞いてもらうだけでも心がスッキリするでしょう。

 

まとめ

鍵の夢は心の状態や、秘密にしたい事を表わしている意味が多くありました。誰でも秘密や知られたくない過去などはあるでしょう。心の負担になっているようでしたら、解放する事で運気が好転する事を暗示しています。恋愛関係などでしたら、相手との信頼にも関わってくるようです。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:ウィル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。