【夢占い】警察の夢の意味は?捕まる・追われる・話す・呼ぶなど状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

警察は普段、皆さんを守ってくれる地域の要ですね。しかし、悪い人にとっては怖い相手といってよいでしょう。夢の中で警察が出てきた場合でも、善と悪に別れそうなそんなイメージがあるのではないでしょうか。

今回はそんな警察の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

警察の夢の全体的な意味

まずはじめに、警察の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢占いで警察は、良心、モラル、強制、拘束、権力、やましい事、隠し事を示していますまた、法律や治安を守る立場にあるという事で、強制力の対象として重い責任や辛い環境を意味しています。

では次に、それぞれ警察の状況別に警察の夢が暗示する意味を解説していきます。

警察官に【なる】夢の場合

警察官になる夢の場合、誰かを思い通りにしたい気持ちを示しています。今現在、誰かの気持ちを無視して、自分の気持ちを押し付けてしまっている可能性があるでしょう。相手はまるで尋問を受けているような印象を持ってしまっているかもしれませんよ。このような事が続くようであれば、近い将来トラブルになる恐れがある事を知らせるメッセージとも受け取れます。しっかり自分をコントロールして、今すぐ束縛や干渉をやめましょうね。

また、警察官になる夢占いは、誰かを守ってあげたいという気持ちが強いことを示しています。あなたの正義感が強すぎて誰かにお節介をして困らせる可能性を示しています。この場合も、しっかり自制して、正義感はほどほどにしましょうね。

一方で、あなたが家族や仲間の安全を願い、守り助けていきたいという願望を表しています。あなたの意思は本物で本当に家族や仲間を助ける存在になれる頼もしさを持っているでしょう。それを生かすためにも、どんどん自分を磨いていきましょうね。

 

警察に【捕まる】夢の場合

警察に捕まる夢の場合、あなたの秘密や後ろめたいと思っている事が周りに露見してしまう可能性がある事を示しています。この夢をみる事で、秘め事等が表に出ないように自分の周囲を注意して見つめ直せば不安が解消されますので吉夢といえるでしょう。人間誰にでも秘密や後ろめたい事はあるでしょう。知られたくない事はしっかりと隠し通して生きていけば良いのです。

警察に抵抗せずに捕まる夢の場合、あなたが強い理性を持ち合わせていることを示しています。誘惑や欲望という心に対して強い反発心を持っていることで、あなたの中で常に戦っていることを意味しています。欲望に対して抑え過ぎてしまうと、いつか爆発してしまう恐れがあるので適当なところで息抜きも必要ですよ。そんな自分自身もちゃんと受け入れるようにしましょうね。

彼氏が捕まる夢の場合、彼氏に対して不信感を抱いてる可能性を示しています。浮気や、頼りなさ、ネガティブな考え、ギャンブル、経済観念の低さなど、様々な彼氏の嫌な所に意識が向いてしまっているでしょう。しかし、良い所ばかりの人間などいませんので、付き合っていけば影となる部分も見えてきてしまいます。それを含めて総合的に判断すると良いですよ。

警察に【事情聴取】される夢の場合

警察から事情聴取される夢の場合、失敗の責任を取らされる事や問題に巻き込まれることを示しています。同時にあなたの運気は低下しているでしょう。誰かに責められるかも知れないので、あなたは責任を感じて悩むことになるとのメッセージでもあります。

また、大きなトラブルに巻き込まれる前触れを示しています。誰かに騙されるなど、とても困る事態になるかも知れないという夢からの警告になります。この時期は、いずれの場合も、日々淡々と誠実に過ごすしかありません。誠実に行動していれば、いざという時に助け舟がでてくる可能性もあるものです。

パトカーから出てきた警察官に事情聴取される夢の場合は、自分が嫌われているという心理がストレスを感じて、何かの障害が起きるかもしれないということを示しています。最近、友達と喧嘩したり、自分が嫌われているかもと思うような事があったのかもしれませんね。この夢をみた場合は、自分の行動や言動を振り返ってみましょう。何か嫌われてしまう理由が見つかるかもしれませんね。第三者の立場に立って考えるように心がけましょう。

 

警察【追われる】夢の場合

警察に追われる夢の場合、精神的に疲れていることを示しています。課題に追われて、目を背けたいという気持ちが無意識にプレッシャーを感じてしまい精神的に追い詰められている事でしょう。目を背けると自分でも気づかないうちに、ストレスが溜まってしまうものです。溜まったストレスを放っておくと大きなトラブルになる可能性がありますので気をつけなければなりません。一度時間をしっかりとり、休養をし、内省してみましょう。思うことを紙に書き出すと心が整理されますのでやってみましょう。

夢の中で警察から逃げ切れた場合は、その問題を比較的、楽に乗り越えられることを示しています。捕まってしまった場合なら、乗り越えるためにやらなければならない課題があるでしょう。逃げずにしっかり向きあいましょう。

警察から【逃げる】夢の場合

警察から逃げる夢は、制約の多い日常生活から逃げ出したいという気持ちを示しています。追われても逃げきることが出来れば一時的に難を逃れることができます。しかし、そうだったとしても義務を果たさなければならない時がくる事を夢は教えているでしょう。目の前にノルマがある場合は、なるべく早くやる選択をするのがベストでしょう。

また警察官から逃げることができず捕まってしまう夢の場合、社会的な立場の変化や、環境の変化を示しています。その変化が良い方向にいくか、悪い方向にいくかは、あなたが現在抱えているノルマや問題によって異なります。現状が停滞しているなら、なんらかの変化がある事は間違いないでしょう。

 

警察官と【話す】夢の場合

警察官と話す夢の場合、親しげに話す夢なら、自分の良心に素直に従っていることを示しています。逆に警察官と話す印象が悪い夢なら、あなたが罪悪感に悩まされていることを示しています。もしも警察官があなたに何らかのアドバイスをした場合なら、その言葉に従うことで良心の呵責に悩まされることがなくなることでしょう。

また、警察官と話をする夢は、あなたの恋愛運が上昇することを示しています。あなたにとって素敵な人が現れる可能性がありますよ。あるいは、あなたを助けてくれる誰かに出会える可能性を示しています。

自分がどれに当てはまるかは、現状をみて判断しましょうね。

警察を【呼ぶ】夢の場合

警察を呼ぶ夢の場合、自分のことを助けて欲しい、自分の話を聞いてほしいといった願望を示しています。現実で実際にそのような状態の時にみる傾向のある夢です。またトラブル中で、解決方法に困っている時なども見る可能性があるでしょう。この夢は、自分をもっと成長させたい、もっと前進したいという前向きな考えも示しています。

自分を良くするための行動をしている証拠でもありますのでもっとしっかり行動できるように、助けてもらいやすい環境を作るように努力しましょうね。仲の良い相談相手を作っておくと良いですよ。

 

警察に【電話】する夢の場合

警察に電話をする夢の場合、警察官がすんなりと電話に出てくれたなら、あなたの変わりたいという願望が叶うことを示しています。

なかなか電話に出なかったり、だれも出ない場合は、対人関係でコミュニケーション不足があるということを示しています。思い当たる事がある場合は、誠実に相手と同じ時間を過ごしたりできるように配慮が必要ですよ。

誰も電話に出ない場合なら、あなたが強い孤独感を感じていることから、誰かに心を理解して欲しいという気持ちの高まりを示しています。この時期は、優しい言葉に依存してしまうかもしれませんので、過度に優しい言葉や上手な言葉には騙されないようにくれぐれも注意してくださいね。

警察から電話がかかる場合、その電話を嬉しく感じるなら、あなたを助けてくれる人がいるということを示しています。あなたに大切なアドバイスをしてくれたり、見守ってくれたりする人がそばにいるでしょう。

逆にその電話を迷惑に感じるなら、あなたに対して干渉してくる人や、迷惑な存在になる人がいることを示しているでしょう。身に覚えがある場合は、信頼できる身近な人に相談したり、場合によっては、警察への相談も必要です。早めに対処して不安を取り除きましょうね。

 

まとめ

夢占いで警察は、良心、モラル、強制、拘束、権力、やましい事、隠し事を示していましたね。また、法律や治安を守る立場にありますから、強制力として重い責任や環境も表していました。

善良に生きてる人にとっては、守ってくれる存在ではありますが、やましい事がある人には怖い存在で、夢の世界でも場合によってそういった傾向にありました。

警察の夢をみた場合は、まず自分の存在が重要になるようですね。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:ウィル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。