【夢占い】結婚式の夢の意味は?式場・出席・自分・失敗・招待状など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

結婚式と言えば誰にとっても、お祝いやおめでたい行事の代名詞ではないでしょうか。夢で結婚式を見た場合、なにかハッピーな事を予兆させますね。

今回はそんな結婚式の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

結婚式の夢の全体的な意味

まずはじめに、結婚式の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢占いで結婚式の夢は「吉夢」が多く、全体的に良い意味合いをもつという特徴があります。

一口に結婚式と言いましても自分の結婚式なのか、それとも出席する夢なのか、または下見に訪れるなど、様々な場面により意味合いが変わってきます。

では次に、それぞれの状況別に結婚式の夢が暗示する意味を解説していきます。

【結婚式場】にいる夢の場合

あなたが独身で結婚式場にいたり、外から見ていたり、屋内にただ居たりするなら、自分が結婚出来るかどうかという不安や焦りを暗示しており、同時に結婚願望の強さを示しています。

人間の世界では当たり前のように結婚という行事は人生の1ページというのが一般的です。反面、結婚しなくても一緒にいるカップルや、その時その時でお付き合いする方はいても、結婚はしない方も珍しくありません。

結婚=幸せ、という価値感ばかりでは無いという事でしょう。まずは焦らず、自分の価値感や、どうして結婚願望が強いのか、自分を見つめ直す事であなたの運気も変わって行くでしょう。

また既婚者のあなたが結婚式場の夢を見る場合は、結婚生活に不満を持っている事を暗示しています。

最近、パートナーとすれ違いの生活を送っていたり、家庭内がギクシャクしていませんか。近い将来、トラブルが起きる可能性を警告しているかもしれません。

思い当たる事がある場合、しっかり休養を取り身体と心を休ませる事で溜まっていたストレスも少しづつ解消されるでしょう。そうする事で原因解決の良いアイデアが浮かんできますよ。

結婚式に【出席・参列】する夢の場合

あなたが知人や友人の結婚式に出席する夢の場合、あなたの人間関係の運気上昇を暗示しています。そしてあなたの結婚願望が高まっていることも示しているので、近いうちに良いご縁があるかもしれませんね。

今あなたにお付き合いをしている相手が居る場合、結婚への話が進むかもしれませんよ。この時期のあなたの運気は上昇しているので、交際相手とのデートや旅行、食事など一緒にいる時間を増やす事がさらに良い運気を呼び込むでしょう。自然にありのままの、あなたをアピールしてみてはいかがでしょうか。

一方で、家族や親戚の結婚式に出席していた場合、身内でお祝い事がある可能性を暗示しています。結婚や出産、昇進などのお知らせが届くかもしれませんね。手放しで自分の事のようにお祝いする事であなたの運気の波も上昇するでしょう。

また、参列の場で見知らぬ人と良い雰囲気になった場合は、これからあなたに訪れる新しい出会いを意味しています。

その式場に知り合いがいた場合は、その人とつながりのある人物と恋に落ちる可能性があります。もし誰も知っている人がいなかった場合は、自分が全く予期しない場所で新しい人物と出会うでしょう。普段自分が行かないような場所へ積極的に行ってみてくださいね。

 

【自分】の結婚式の夢の場合

自分の結婚式の夢の場合、相手が交際中の恋人だった時は、自身の結婚願望が高まっている事を示しています。

そして、幸せそうな結婚式の夢だった場合は、これからも恋人と順調に生活を営んでいく事を教えています。迷いなく素直に真っ直ぐに「愛」を伝え続ける事で2人の運気は上昇するでしょう。

または、交際中の相手ではない人と結婚式をしている夢を見た場合、それは人間関係を良くしていきたいという前向きな気持ちを表しています。

この場合、人間関係やコミュニケーションが苦手だったりすることで不安などを感じたりする自分を改善していきたいと思う気持ちが焦りとして現れているでしょう。前向きな気持ちや行動が結果として何事にも勝ると信じ、少しづつ進み続ける事が重要です。

過去に交際をしていた人や好きだった人と結婚式を挙げている場合、過去に未練がまだ残っている事の表れかもしれません。

思い出は、良くも悪くも美しいものです。時には振り返る事も大切です。しかし、振り返りながらも立ち止まらず、前に進む毎日がそれ以上に大切です。今日のあなた。それが今のあなたであり、未来へと続く現在であるという事を忘れてはなりませんよ。

結婚式で【失敗】をする夢の場合

結婚式で失敗する夢の場合、もしそれが計画や理想とはかけ離れた式になってしまったとあなたが感じた時は、あなた自身がいつも慎重かつ丁寧に行動する事が重要であるというメッセージです。

あなたは少々大雑把に物事を進めてしまったり、おおよその見当で人の話を聞いたりする傾向があるかもしれません。これは人によりけりですが、どんな性格や考えであっても上手く行く時は上手く行くものです。しかしながら、ここは絶対外せない、絶対に失敗してはいけないターニングポイントなど、人生にはその時々で重要な時があります。

この夢はあなたに必要なものを示していると解釈するのが良いでしょう。あなたがそれに気付き心に留めておくことで、自ずと上手くいくようになるでしょう。

 

結婚式の【招待状】を貰う夢の場合

結婚式の招待状をもらう夢の場合、恋愛運が高まっている事を暗示しています。

気になる異性との出会いがあったり、交際相手がいる場合は、結婚へと順調に進む事になるかもしれませんよ。普段は誘われても行かない飲み会や、いつもは行かないエリアなど行く事で幸運が舞い込みます。

また、招待状は「次のステージ」への案内かもしれません。

出世や昇進、プロジェクトの成功や趣味や取り組みで目標が達成される可能性が高いです。今の運気は上昇していきますので、どんどん積極的に活動するのが良いでしょう。いずれにしてもポジティブに行動する事が良いでしょう。

結婚式場を【下見】する夢の場合

結婚式場を下見する夢の場合、選択や決断に関する事を暗示しています。

あなたはこれから何か選択をする事になりそうです。人生は選択の連続とはよく言いますが「進学」「就職」など節目にある選択や決断以外にも日々の中で大なり小なり選択は続きます。それらの選択の中で、この時期は後で振り返ってみると「良い選択」をしたと思えるものかもしれません。

もし、近々思い当たる事があった場合、自分の直感を信じることが重要だと心の片隅にとめておいてくださいね。

 

まとめ

結婚式に関する夢は「吉夢」が多かったように思います。

多くの人にとって結婚式とは1度や2度は参列した経験があるかと思いますし、これから参列する、あるいはご自分の結婚式の方もいるかと思います。

お祝い事ですので、夢を通してくるエネルギーもポジティブなエネルギーである事が多いため、もしあまり良くない印象の内容であっても、前向きに捉える事で良い方向に運気も上昇するように思います。

理想と現実の違いを感じてしまうような少し厳しいメッセージもありました。今まさにそれらを突き付けられている方、または何度も繰り返したり、これから通る道の方もいるでしょう。占いの世界から一つ言える事は、理想と現実という経験があるからこそ、本当に自分が求めるモノが分かるかもしれないということです。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

すべてのエンジェルナンバー早見表

2018.05.21

2 件のコメント

  • ちょっと前に神様(木花咲耶姫)の結婚式に参列する夢を見ました。
    参列の前に見知らぬ人たちと共に会場を整え、そこで知り合った男性とちょっと良い雰囲気になる…という内容です。

    • na様

      詳細な内容をありがとうございます。
      「結婚式に【出席・参列】する夢の場合」の見出しに、新たな内容を付け加えさせていただきました。
      na様が見られた夢は吉夢ですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
      今後ともよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。