【夢占い】喧嘩の意味は?人間関係の親密さやストレス、熱意を示す

こんにちは、リリーです。

喧嘩の夢は人間関係のシンボルです。逆夢であることが多く、喧嘩した相手との仲が深まったり、友人が増えたりすることを示しています。異性との喧嘩であれば、恋愛関係に発展する可能性もあるでしょう。

また、夢に悪い印象を抱いた場合は、喧嘩の相手に対して不満を感じていることを意味しています。その人の言動にストレスを感じており、解放されたい、独立したいという気持ちが強くなっていることを表していますよ。

さらに、あなたの情熱を示すこともあります。殴り合いなどの激しい喧嘩の夢では熱意に溢れていることを表し、無視をするなどの冷戦状態の喧嘩では、興味や関心が薄れていることを意味しています。

今回はそんな「喧嘩」の夢について、状況別に細かく意味などを解説していきます。

喧嘩をする夢

喧嘩をする夢は吉凶両方の意味があります。

喧嘩をして勝った場合は吉夢となり、相手との関係が発展していくことを意味しています。喧嘩をするほど仲が良いと言うように、お互いの気持ちを素直に伝えることができ、理解しあえる存在となるでしょう。

一方、負けた場合は凶夢であり、喧嘩した相手に対してストレスを感じていることを意味しています。今は歩み寄ることができない時期なので、無理に親しくしようとせず、お互いの距離感を大切にしましょう。

 

恋人と喧嘩をする夢

恋人と喧嘩をしてスッキリする夢なら、わだかまりがなくなることを意味しています。最近恋人の行動を怪しんでいたのではないでしょうか。不安要素が消え、またかつてのように仲良くすることができますよ。

一方、悲しい気持ちになる夢なら、あなたが恋人に本心を言えていないことを表しています。あなたばかりが我慢をしていては、辛い恋愛になってしまいますよ。自分の気持ちをしっかりと伝えることが、二人の関係をステップアップさせるきっかけになるでしょう。

 

 

友達と喧嘩をする夢

仲の良い友達と喧嘩をする夢は、その人とさらに親密になることを意味しています。喧嘩の夢は逆夢であることが多く、激しい喧嘩をするほど、現実では深い友情を育むことができるでしょう。

一方、喧嘩は交友関係の広がりを象徴するので、それほど親しくない友人と喧嘩をする夢なら、友達が増えることを意味しています。この夢を見た時は、気になっていた人に話しかけてみましょう。きっと会話が弾み、仲良くなることができますよ。

 

母親と喧嘩をする夢

母親と喧嘩をする夢は、自立心が強くなっていることを示しています。喧嘩は縛り付けるものを象徴しているので、今のあなたは母親からの愛情やお世話をうっとおしく感じているのでしょう。

そのように感じるのは良い兆候であり、あなたが精神的に成長している証拠です。母親の意見を全く聞かなくなるのではなく、言われたことを踏まえて、しっかりと自分で考えて行動できるようになりましょう。

 

知らない人と喧嘩をする夢

知らない同性の人と喧嘩をする夢は、自分自身の悪い面と向き合っていることを意味しています。自分の欠点を直そうと努力しているので、気持ち的には辛い時期と言えるでしょう。しかし、今を乗り越えれば、大きく成長したあなたに出会うことができますよ。

一方、知らない異性と喧嘩をする夢は、恋愛のトラブルが起こる可能性を示しています。喧嘩の夢はあなたを縛り付けるものを象徴しているので、窮屈な思いをしてしまうかもしれません。恋愛に振り回されず、自分らしくありましょう。

 

喧嘩をして殴る夢

喧嘩は友情が深まることを表し、殴ることはコミュニケーションを象徴しています。そのため、喧嘩をして殴る夢は、その相手と仲良くなろうと努力していることを意味しています。親しくなりたい人がいるのに、なかなか距離を縮めることができていないのではないでしょうか。

実際にたくさん話しかけると、二人の間の溝は急激に狭まっていくでしょう。相手もあなたから声をかけられて嬉しいと思っているはずですよ。

 

喧嘩別れをする夢

恋人と喧嘩別れをする夢は逆夢であり、二人の関係が発展することを意味しています。これまで以上に親しくなったり、結婚へステップアップしたりするでしょう。相手を大切に思っているからこそ見る夢となっていますよ。

友人と喧嘩別れをする夢は、その人との関係に亀裂が入る予兆です。価値観や感覚などが微妙に合わないので、一緒にいて違和感を感じてしまっているようです。小さなストレスが積み重なり、いずれ爆発してしまうかもしれません。

 

喧嘩別れをして絶縁した友人の夢

喧嘩別れをして絶縁した友人と仲良くしていた夢なら、今の交友関係が上手くいっていないことを意味しています。周囲の人と親しくすることができず、喧嘩別れした友人ですら恋しくなっているようです。人と関わることが苦手なら、まずは話をしっかり聞くことから始めてみましょう。

一方、友人と仲が悪いままの夢なら、その人との喧嘩が心残りになっていることを示しています。仲直りするかはあなた次第なので、自分の心と向き合い、友人との今後の関係を決めていきましょう。

 

喧嘩を見る夢

喧嘩を見る夢は、あなたが第三者のポジションにいることを意味しています。

喧嘩を見て興奮するなど、ポジティブな印象を受ける夢なら、物事を冷静に判断していることを示しています。どんなに大変な時でも正確な結論を導くことができるでしょう。

一方、恐怖などのネガティブな印象を受ける夢なら、当事者意識が欠けていることを示しています。情熱がなくなり、投げやりな気持ちになっているようです。どうしたら熱意を取り戻すことができるのか、じっくり考えてみましょう。

 

喧嘩を止める夢

喧嘩を止める夢は、あなたを支援する人が現れることを意味しています。殴り合いの喧嘩など、激しい争いであるほど、多くの人があなたを引き上げ、成功へと導いてくれるでしょう。

喧嘩を仲裁できたのなら、サポートを受けることによって、素晴らしい成果が納められることを示しています。

しかし、喧嘩を止めようとしても上手くいかなかった場合は、あなたの努力が足りていないことを意味していますよ。周囲の支援に頼りすぎないように気をつけましょう。

リリーオススメの「電話占い」
一流の鑑定士が「恋愛」「復縁」「仕事」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪今なら初回限定6,000円分が無料です!ぜひこちらで無料の会員登録をしてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。