【夢占い】車の夢の意味は?事故・ぶつける・運転・乗る・盗まれるなど状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

車を運転したり、車に乗ったり、こういったよくある光景を夢の中で見た経験は誰しも一度はあるのではないでしょうか。

今回はそんな車の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきます。

車の夢の全体的な意味

まずはじめに、車の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢に出てくる車は、自分自身を表しています。車の種類や大きさ、乗り方、運転手、同乗者、止まっているのか、はたまた暴走しているのか、様々な状況で意味合いが変わっていきます。

車の夢では、全体的に「変化」というキーワードが関わってきます。

では次に、それぞれの状況別に車の夢が暗示する意味を解説していきます。

車の【事故】の夢の場合

車の事故の夢の場合は、あなた自身と社会の関係や関わりを暗示しています。車はあなた自身、車で走る道路は社会を表しています。

車の運転は自分で操縦し、コントロールできる物ですが、他の車や信号の影響で一定の制約を受けながら走っています。車の運転は自分の思い通りにできても、信号や他の車のコントロールは自分の思い通りにはできません。これは、人間と社会との関わり方そのもので、あなたの今の「心」が車の夢として現れています。

事故の夢を見たあなたは不満やストレスをかかえている状態のようです。

しかしながら、人間は1人では生きて行けないとよく言われるように、一見関係のない人や自分とはあまり接点の無いルールや公共の仕組み、はたまた興味の無い文化や物であっても、逆から見ればあなたと同じ立場だと言えるはずです。

周囲の動きに意識を広げることで、回り回ってあなたのストレスも解消されるでしょう。不満やストレスを抱えた時は、客観的に自分自身を見つめてみましょう。

 

車を【ぶつける】夢の場合

車をぶつける夢の場合は、同じくストレスが溜まっていたり注意力が低下している暗示になります。

駐車場や車庫入れで車をぶつけてしまうような場合は注意力が低下していることを示しているので、仕事でのミスや対人でのちょっとした発言には注意が必要です。

また、軽くぶつける程度の夢は、ストレスが溜まっている状況を示しています。ストレスが溜まる事で何気ない事に対しても気をとられてしまっているので、現実でも事故を起こさないように注意しましょう。

ストレスを意識的に感じるようにする事で、自分を守る事が大切です。ストレスを感じたら迷わずリフレッシュしましょう。そうする事で普段の生活はうまくいくようになります。

車を【運転】する夢の場合

車を運転する夢の場合、上手に運転している場合は運気上昇の吉夢です。

自分自身のコントロールが上手くできている事で、体調や精神状態の波が良く、この時期は何に挑戦しても順調に物事が進みます。こういった好調の波を感じる時ほど、あえて慎重に行動する事で万事上手く行く事でしょう。

一方で、車を上手く運転できない夢は運気下降を示しています。

あなたは自分自身のコントロールを上手くできていない状態のため、仕事でのミスや対人関係でのトラブルに気を付けなければなりません。このような時は迷わず休養する事が1番の回避策になります。

また、道が悪く運転が思うようにできない夢の場合は、自分にとって厳しい局面を向かえるかも知れません。夢の世界でデコボコ道は困難を表しています。

厳しい局面に合うあなたは、心と身体のコントロールが自分で感じている以上に出来ていないかも知れません。やはり、休養は大事です。信頼出来る知人や友人に相談して見ることも1つの解決策です。

そして、車を猛スピードで運転する夢を見たあなたは、自由への強い憧れを示しています。あなたはまだ自分が夢中になるような仕事や趣味などに出会っていないようです。刺激のある何かをしたいと思っていたり、社会の束縛から解放されたいという強い願望が根底にあります。

このような場合は、エネルギーを持て余す傾向にあり、少々無茶をすることがあるので、気を付ける必要があります。そのあなたのエネルギーを沢山の人に会うことに使い、他の人の生き方も参考にしてみることをお勧めします。

 

車に【乗る】夢の場合

車に乗る夢の場合、運転している友人や知人との関係性を暗示しています。

あなたは、その人にとてもお世話になっているようです。または、これからお世話になる可能性もあります。この夢ではお世話になる事への感謝を表しています。お世話になっていても、ついつい感謝を忘れてしまったり、お世話になる事が当たり前にならないように気を付けるべきと伝えています。

お世話になりっぱなしでは、良好な関係性を続けていくことは難しくなります。何か思い当たる事がありませんか?もしそれに気付いたら、自分の言葉や行動で感謝を表現してみましょう。

お互いに、ますます良い関係を続けて行く事が出来るでしょう。

車を【盗まれる】夢の場合

車を盗まれる夢の場合、その夢とは反対に、自分の仕事や家庭において何かが舞い込んでくる暗示です。仕事での成功や家庭の繁栄、対人関係が良好になるなどの豊かさを示しています。

豊かさとは、経済的な豊かさ、家族が増える、昇進、目標を達成するなど様々なことを表しますが、見方を変えると、実は他にも日常の中の色んな場面に散りばめられている事を教えています。

それに「気付けるかどうか」が大切です。ぜひまだ気づいていない豊かさを探してみてくださいね。

 

車から【落ちる】夢の場合

車から落ちる夢の場合、あなたが早く結果を出したいと思っていることが失敗してしまうという暗示になります。

車が落ちる夢は、一度見るのと、連続して見るのでは意味が違います。その夢が続くようであれば、失敗の兆候が強くなります。この場合、自分が取り組んでいる事を一旦立ち止まって見直す必要があるようです。

焦る必要はありません、1つ1つ論理的に再検討する事で不安は少しづつ解消されるでしょう。そしてしっかりと準備した先には成功が約束されているので、腰をすえて取り組んでくださいね。

 

まとめ

車の夢というのはあなたの「変化」を暗示しています。変化は環境や自分自身様々ですが、変化の最中というのは不安になりがちな物です。内面の変化は正に「次のステージ」への変化でもあります。

そして車の夢はあなたに大事な局面を知らせているでしょう。それは良いものと悪いもの両方である事を忘れてはいけません。車というチカラのある乗り物は自分自身を示しており、それを上手くコントロールする必要があります。

そして車の夢は、あなた自身の心や考え方を表す場合が多いです。忙しくて気持ちに余裕が無くなっていたり、他者との協調性が足りない場合にも、よく見ます。

車の夢を見るようになったら、自分自身と向き合うチャンスなのです。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

すべてのエンジェルナンバー早見表

2018.05.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。