【夢占い】靴の夢の意味は?なくなる・買う・探す・靴屋など状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

靴というのは、現代社会では切っても切り離せない物です。綺麗に手入れされた靴、使い込んだボロボロの靴では全く印象が違いますが、夢でみた場合はどんな影響があるのでしょうか。

今回はそんな靴の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

靴の夢の全体的な意味

まずはじめに、靴の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。夢の中で靴を見た場合、あなたの仕事運や恋愛運、また社会的地位に関する意味を示しています。

ビジネスの世界では、取引をする相手の靴を見る事は大事なポイントだとされていますので、夢占いにおいても、靴が綺麗に磨かれていることやサイズの合った靴を履いているかどうかが重要になります。綺麗な靴や新しい靴の夢を見た場合、あなたの仕事運や恋愛が好調なことを意味しているでしょう。

では次に、それぞれの状況別に靴の夢が暗示する意味を解説していきます。

靴が【見つからない】夢の場合

靴を探すも見つからない夢の場合、転職において、他の職場を探しても、あなたに合った職場はないという事を示しています。

今務めている職場が合っているという見方もでき、転職を考えている方は考え直してみるのが良いでしょう。長く働いていくことで、案外自分に合っている事に気付くかもしれませんよ。

 

靴が【なくなる】夢の場合

靴がなくなる夢の場合、どこかに落としたり、置き忘れたりしたなら、今の役割や立場を失うことを示しています。

仕事で失敗したり、生活の状態が悪化したり、環境の変化で苦しい状況に陥る可能性が高いようです。この時期は、自分の言動に気を付ける事が大切です。何か起こった事に対処する場合でも、焦らずに冷静に対応しましょう。

靴下に【穴】が空く夢の場合

靴下に穴が空く夢の場合、近い将来、トラブルに遭う可能性が高いでしょう。

仕事でのミスや、社内での孤立、プライベートで恋人と大喧嘩してしまったり、人間関係での問題が発生するかもしれませんよ。この場合は、身近な人間関係に注意が必要です。普段から、小さな感謝を忘れずに接っする事を心がけましょう。

 

靴を【探す】夢の場合

靴を探す夢の場合、恋愛ごとで悩み事があるという事を示しています。

現実で心当たりがあるのではないでしょうか。現在、恋人がいる場合は、その相手との今後や将来の現実に直面していることでしょう。

また、女性が靴を探す夢をみた場合は、恋人がいないことに焦りを感じている可能性があるでしょう。靴を探すというのは、仕事やプライベートなどで何かを模索しているという意味があります。安定した地位や、生活の基盤などを探しているという事ですね。

いずれの場合も、自分の今の状況をしっかり見つめ直して、出来る事を着実に進めて行く事で今後の運気が安定していくことでしょう。焦りは禁物、現実をしっかり見据えていきましょうね。

【たくさん】の靴が印象的な夢の場合

たくさんの靴が印象的な夢の場合、交友関係が広く、あなたがたくさんの友人に恵まれていることを示しています。前向きに行動する事が出来るあなたは、人間関係を広げることが上手に出来ていて、仕事でもその人脈を生かして活躍することができるでしょうし、異性との出会いにも恵まれることでしょう。

また、沢山の靴を持っている夢であれは、人間関係の交流が広がっていくことを示しています。人生で重要になる知人、友人との出会いもあるでしょう。この時期は、積極的に行動する事で良いご縁に恵まれる可能性が高くなります。

しかし、気を付けるべきこととして、八方美人にならないようにしてください。出会う人、一人ひとりに誠意をもって付き合う事が大切ですが、近い関係を持つべきではない人もいます。しっかりと取捨選択することで、信頼が増し、相手と良い関係を育んでいくことが出来るでしょう。

 

靴を【買う】夢の場合

靴を買う夢の場合、可能性の広がりを示しています。新しい職場、気の合う友人、異性との出会いという意味があります。新しい靴は、 社会的立場が良くなったり、恋人ができたり、さらには、転職や人間関係の深まりを暗示していますので、そういった意味で可能性が広がっていく夢と言えるでしょう。

白い靴を買う夢の場合なら、「始まり」という意味があります。白は何にでも染まれることから、新たな環境に適応出来る事を示しています。普段行かないような環境や、誘いに乗る事で新しい出会いや期待をもてる事でしょう。積極的に行動してみましょうね。

黒い靴を買う夢の場合なら、無限の可能性を示しています。かなり強い可能性を意味しているでしょう。黒の印象としては、他の色へ強い影響力、権威、高級感などがあるため、仕事や人間関係の広がりに期待できるでしょう。同時に負のイメージも持ち合わせていますので、頑張り過ぎないように気を付ける事が大切ですよ。

赤い靴を買う夢のであれば、情熱の高まりを示しています。特に女性がみた場合なら、恋愛に対する意欲を示しているでしょう。
靴を買う夢は、可能性の広がりを意味していますので、積極的に行動して出会いに期待しましょうね。

【靴屋】で選んでいる夢の場合

靴屋で靴を選んでいる夢の場合、恋愛での人間関係に悩んでいる事を示しています。恋人との将来や、好きな人と付き合うかどうかなどで悩んでいるようです。

そして、お目当ての靴が見つからないなら、あなたの悩みが解決するには時間がかかることを意味しています。もし靴を買ったなら、近い将来、あなたが決断を下すことを暗示しているでしょう。
後悔しないように現状をしっかり見据えて、焦らずに決断する事をお勧め致します。

 

靴を【買う】夢の場合

靴を買う夢の場合、良い人間関係に恵まれる事を示しています。

仕事面では、人から協力を得て成果を上げる可能性が高いでしょう。恋愛面では、新しい出会いがある暗示でもありますよ。

恋人がいる場合は、結婚が決まる可能性もあるようです。いずれにしても、運気が高まっていますので前向きに日々を過ごしましょうね。

靴を【脱ぐ】夢の場合

靴を脱ぐ夢の場合、身近な人との別れや、合わない環境を示しています。

共に歩んできた人との別れや、環境の変化による別れや、ケンカ別れもあるでしょう。必要な別れといった意味もあるようです。

また靴は仕事を意味する事から、離職や退職を暗示しているともいえます。現実で、そういう気持ちを持っているのかもしれませんね。合わない環境に居続けるのは苦しい事ですが、感情的になって動いてしまうと後悔する可能性もありますので、しっかり考えてから行動するようにしましょう。

 

靴を【盗まれる】夢の場合

靴を盗まれる夢の場合、人間関係を不安に思う気持ちを示しています。

靴は、身近な人間関係を表す事から、実際に不安を感じるような事が起きているようです。相手の言動や態度に変化を感じているのではないでしょうか。

しかし、夢からのメッセージとしては、あなた自身に内省を促す場合がほとんどです。自分の態度や言動に問題がないか、素直に向き合ってみましょうね。

靴を【貰う】夢の場合

靴を貰う夢の場合、援助や協力者が現れることを示しています。靴の状態は社会的立場や協力者を象徴していますので、その状態で解釈が違ってきますよ。自分に合うサイズや欲しい靴だった場合なら、自分にぴったり合うような仕事や職場に就いたり、願いが叶うでしょう。

新しい綺麗な靴を貰うなら、新しい恋人ができたり生活が安定することでしょう。

また長靴であれば、単純に運気の上昇を示しています。

逆にサイズが合わないような靴を貰う場合は、注意が必要です。仕事やプライベートでの人間関係でストレスを感じるような事が続くかもしれません。汚い靴の場合でも、運気の下降を示していますので注意が必要です。

どちらの場合も、いつも通り落ち着いた日々を過ごせるように心がける事が大切です。突然の誘いやイベントがあっても、なるべく見送るのが良いでしょう。

 

まとめ

靴は、私達にとって身近かなアイテムであるように、仕事、恋愛といった意味から、社会的地位という事も表していましたね。

靴が新しく綺麗だったり、サイズがあったりする事で吉夢であるように、現実でも良い状態の靴を履くのはとても気持ちのいいものです。

いつも綺麗で自分に合った靴を履く事で良い運気を引き寄せたいものですね。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:ウィル)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。