【夢占い】泣く夢の意味は?泣く・涙・悲しい・悔しい・嬉しい・怒る・異性・友達など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

子供の頃と比べると、大人になってからは泣く機会は少なくなってしまったのではないでしょうか。泣く事は、ホルモンバランスに良い影響を与えてくれ、心や体の健康にとても良い事です。泣く夢も、涙の種類によって解釈は様々です。

今回はそんな泣く夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

泣く夢の全体的な意味

まずはじめに、泣く夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

泣く夢は、抱えている不安や悲しみ、ストレスからの解放や、感動、願いが叶うことなどを表しています。抱えているストレスが解消し、心配事から解放されるため、その後の運気は上昇するでしょう。

感動や嬉し泣きは吉夢で、夢で泣く事によりデトックスの効果も得られるようです。

このことから、泣く夢は魂や心を浄化して、ストレスを発散し、運気が上昇していく吉夢である事が多いようです。

では次に、それぞれの状況別に泣く夢が暗示する意味を解説していきます。

【涙】を流して泣く夢の場合

涙の夢は状況により解釈は色々ありますが、吉夢がほとんどです。問題が解決して、幸運が舞い込む前兆だったりを示しています。

涙を一粒流した夢は、恋愛運の上昇を意味しています。あなたの魅力が今まで以上に高まって、異性からモテモテになったり、片思いが実ったりするでしょう。

涙ぐんでいる夢も吉夢で、心の成長や、再生していく前兆です。あなたは強い心を持てるまでに成長し、これから更に新たな自分に生まれ変わると夢は示しています。この夢を見た時は、あなたがぐっと成長できる良いタイミングなのです。

涙が溢れる夢は、やはり吉夢です。夢占いでは激しく泣く程良い事が起こるといわれています。この夢はあなたを悩ませていた問題が解決し、良い方向へ好転していく兆しです。特に現在問題がない人も、これから大きな幸運が舞い込む前兆です。

涙を我慢している夢は、少し注意が必要な様です。あなたはきっと我慢強い人なのでしょう。夢と同じで現実でも悲しみや、辛い事を我慢していると夢は告げています。原因を探り、解消する事に努めてください。

 

【悲しくて】泣く夢の場合

悲しくて泣く夢は、あなたが今とてもネガティブ気持ちになっている事を示しています。

何か最近孤独を感じる様な出来事があったのではないですか?また、現実で辛い事があった時などに見るともいわれていますので、現実での辛い出来事を夢の中で泣いて忘れようとしてるのかもしれません。

あなたはとても頑張り屋さんで素晴らしい人です。ですので、あまり自分を卑下する事なく、自分に自信を持ってくださいね。

他には、あなたの胸の奥深くにずっとしまわれたままになっている過去の後悔の記憶が何かのきっかけで蘇り夢に出てきている場合もあります。

夢はあなたの潜在意識をわかりやすくあなたに見せていて、心の整理をするよう促しています。これを機に過去の後悔の気持ちとも向き合って、ずっとしまっていた感情を解放してしまいましょう。最初のうちは大変だと感じても、明るい気持ちで日々を過ごしていく事で傷付いていた心も癒されるはずです。

【悔しくて】泣く夢の場合

悔しくて泣く夢は、あなた自身の成長を暗示しています。

自分を他人と比較してその人より劣っている部分が悔しくて泣いている夢は、職場や学校などで感じている自分のコンプレックスをどうやら改善していく必要がありそうです。

自分の力量不足や不甲斐のなさが悔しくて泣いている場合は、あなたが自分自身の弱い部分や嫌な面を自覚していてそれらと向き合う必要があります。

悔しくて泣いている状況は、あなたが今よりもっと自分という人間を成長させたいと願っているのです。ですので、悔しい気持ちをバネにする事で、あなた自身が今より一回り大きく成長できるでしょう。

その為にも今は壁を乗り越える努力の時なのです。この壁を乗り越えた先で新しい自分にきっと出会う事ができるでしょう。

 

【嬉しくて】泣く夢の場合

嬉しくて泣く夢は、普段の生活の中で大きな幸せが舞い込んでくる吉夢です。

仕事も恋愛も上手くいくと夢は示しています。

今恋人がいない人は、素敵な出会いが用意されています。恋人がいる人は、二人の関係は順調そのもので、関係が大きく進展するような幸せな出来事があるでしょう。

仕事面でも、あなたの頑張りが周囲に認められ評価される事でしょう。

また今現在困難な状況にいる人は、解決が困難だった出来事や不安の種が解消されるという暗示となっています。夢の中であなたはどんな気持ちでいたのか良く思い出してください。幸運につながるヒントがあるはずですよ。

大きな夢や目標を持ってはいたものの、大きすぎて実現は難しいと感じていた事も、この夢を見たのであればチャレンジする事をオススメします。実現できる可能性が高い上に、予想以上に大きな成功を収めることが出来そうです。

今後、あなたの未来は明るく開けていくので、物怖じする事なく積極的な行動を心がけてみてはいかがでしょうか。

泣きながら【怒る】夢の場合

泣きながら怒る夢は、あなたがかなりのストレスを抱えている状態を表します。

ですが、泣きながら起こっている夢は、あなたには問題を解決するだけのエネルギーを持ち合わせているという事を示しています。

これまであなたを悩ませてきた問題やトラブルはじきに解決して、状況は好転していきます。ですので、今後はスッキリとした気持ちで日常生活を送る事ができるでしょう。とはいえ、現時点ではストレスを溜めている事に間違いありませんのでリラックスするよう心がけてくださいね。

今後の運気は上昇傾向にあり、あなたはエネルギーに満ち溢れてきますので、新しい事にチャレンジすることで、何か良いアイデアがひらめくかもしれません。

 

【異性】が泣く夢の場合

異性が泣く夢は、現実にあなたの事が好きで恋しいと思っている人がいる暗示です。恋愛運がアップしている時に見る夢のひとつとなっています。

知らない異性が夢の中で泣いていたのなら、恋愛運が良い方向へ流れている兆しなので、幸運な夢でしょう。

新たな恋の始まりや、あなたに好意を寄せている異性からのアプローチを受けたり、あなたの理想通りの素敵な異性との出会いがあるかもしれません。いつそのような出来事が起きてもいいように、日頃から自分自身に更なる磨きをかけておきましょう。

好きな人が泣く夢は、あなたと好きな人の絆が深まる事を示しています。こちらも吉夢となります。時にうまくいかない事があったとしても、お互いが思いやりを持って接していればより良い関係を築いていけるでしょう。

異性を泣かせる夢の場合は、あなたがその人が好きであればある程、その人に意地悪をしたくなっている気持ちの表れです。

その人の事が無意識に気になってはいませんか?小さな子供のように意地悪をするのではなく、素直な気持ちで相手と接した方が相手とも仲良くなれそうです。

【友達】が泣く夢の場合

友達が泣く夢は、現実世界でその友達が悩み事を抱えている事を示しています。

例え夢の中であったとしても仲の良い友達が泣いていたら心配ですし、なんだか不安な気持ちになりますよね。

その不安な気持ち通り、この夢はその友達の身にとてもショックな出来事が起きていたり、トラブルに巻き込まれている、もしくは巻き込まれそうだという夢からの警告です。ただちに友達に連絡をして、悩みを抱えているようであれば相談に乗ったり精神的に寄り添うなどしましょう。

友達が嬉し泣きをしていた夢は、その友達が抱えていた悩み事やトラブルが解消される暗示です。その場合は心配はいらないでしょう。

あまり好きではない友達が泣いている夢は、あなたが今後その友達と仲良くなっていく事を示しています。一度よく話をしてみると思っていたよりもずっといい人で、あっという間に打ち解けられるかもしれません。

友達を泣かせてしまう夢は、あなたがその友達のことをとても大切に思っているという意味です。

その友達のことが好き過ぎて、夢の中でちょっかいを出して泣かせてしまっているのかもしれません。現実ではそのようなことはせずに、友達には日頃の感謝と大切だという本当の気持ちが伝えられると良いですね。

 

まとめ

泣く夢の意味は、抱えている不安や悲しみ、ストレスからの解放や、感動、願いが叶うなどを表していました。泣く事はストレス発散にとても良いとされています。喜怒哀楽をハッキリと示す事は心にも体にも良い事なのです。

泣く夢は、一部を除き殆んどが運気が上昇していく吉夢でした。泣くというと、なんとなくネガティブな印象を受けがちですが、浄化作用や、物事がプラスに動いていく意味合いが多いとわかって頂けたかと思います。

泣くという事は、私たち人間にとって笑うことと同じくらい良い影響をもたらしてくれます。ですので、これからもよく笑って、時にはよく泣ける楽しく感動する事の多い毎日を送りたいですね。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)
「LINEトーク占い」に興味がある方へ
気軽にできる「LINEトーク占い」もオススメです!初回10分無料なので、ぜひここから相談してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。