【夢占い】虹の意味は?総合的な運気のアップや幸せな未来を表す吉夢

リリーオススメの「セラピスト講座」
「自分の本当の使命がわかった」「長年抱えていた悩みが1日で消えた」と満足の声が多数!読者2万人以上の西澤裕倖先生の公式LINEを登録して、以下の期間限定・無料特典を手に入れましょう。
ーーーーーーーーーー
★【特典①】超秘伝版「潜在意識を書き換える方法」の動画
★【特典②】一流セラピストによる「メンタルブロックを外す技術」の動画
★【特典③】10分で問題を解決するセッションのまるごと限定動画
→西澤先生の公式LINEを登録して、無料の期間限定特典をもらう

こんにちは、リリーです。

虹は明るい未来を表す吉夢です。雨が止んで空に虹がかかるように、苦悩から解き放たれ、日常に彩りが出てくるでしょう。大きくて鮮やかな虹であるほど、幸運に恵まれますよ。

美しい虹は恋愛運のアップを意味し、素敵な恋が始まる予兆です。未来を共にするような人との出会いがあるので、この夢を見た時はおしゃれをして出かけてみましょう。

また、虹の根元や幅が広い虹の夢は金運を意味し、臨時収入が見込めます。ただし、虹は時間と共に消えるように、金銭的に恵まれるのも一時的なものなので注意が必要です。

今回はそんな「虹」の夢について、状況別に細かく意味などを解説していきます。

虹を見る夢

虹を見る夢は運気のアップを意味す吉夢です。虹は七色であるように、恋愛運や金運など様々な運がバランス良く上昇していくでしょう。大きな虹であるほど、素晴らしい運気に恵まれ、幸せに溢れた生活が送れるようになりますよ。

一方、薄れた虹や途切れた虹を見た場合は注意が必要です。今までの絶好期が終わってしまうかもしれません。これからは運ではなく、自分の実力だけで戦っていかなくてはならないでしょう。

異性と虹を見る夢

異性と虹を見る夢は、運命の人と巡り逢うことを意味する吉夢です。出会った時からお互いに意識し始め、自然と二人の仲は深まってゆくでしょう。虹が天まで続くように、末長く寄り添える相手となりますよ。

しかし、あくまでも素敵な異性との巡り逢いを意味する夢であり、夢に出てきた異性と結ばれることを意味しているわけではないので、注意が必要です。むしろ意中の人と虹を見る夢の場合、二人の関係が発展する可能性は低いと言えるでしょう。

 

虹の根元の夢

虹の根元の夢は、自分の素晴らしいところに気づくことを意味しています。虹の根元には財宝があるという言い伝えがありますが、その財宝は金銭的なものではなく、知識や優しさなど、あなた自身の内面になります。この夢を見た時は、目の前の利益ではなく、あなたの長所を伸ばすことに力を注いでみましょう。それらの財宝は人に奪われることはなく、未来のあなたを豊かにしてくれますよ。

また、精神的な成長を表す夢でもあります。幼稚な考え方がなくなり、自立した大人へと近づいていきますよ。

 

虹の写真を撮る夢

虹の写真を撮る夢は、あなたの願いが叶うことを意味しています。消えてしまう虹を写真に収めることができたように、あなたの憧れは夢ではなく現実になることを表しています。今は頑張っている途中かもしれませが、その苦労は必ず報われるので安心してくださいね。

また、願いが叶うことは終わりではなく、新しいステージの始まりに過ぎません。せっかく叶えた夢を無駄にしないためにも、努力し続けることを忘れないでくださいね。

 

たくさんの虹の夢

たくさんの虹の夢は、良い知らせが立て続けに起こる予兆です。憧れの人に近づけたり、興味のある仕事に抜擢されたりなど、ステップアップにつながる出来事が起こるでしょう。ここで頑張れば、あなたの思い描いていた未来が現実味を帯びてきますよ。

一方で、体調管理には注意してください。出会いや人間関係が充実する分、自分の健康を省みる時間が減ってしまいます。体が資本であることを忘れないでくださいね。

まっすぐの虹の夢

まっすぐの虹は金運のアップを意味しています。虹が長く伸びているほど、お金に恵まれる期間が長く続きます。プレゼントをもらったり、臨時収入を得たりと、あなたのもとにお金が舞い込んでくるでしょう。この機会にショッピングに行くと、良い買い物ができますよ。

しかし、虹はいずれ消えるように、あなたの金回りの良さは一生続くわけではありません。今の金運は一時のものであることを忘れずに、基本的には身の丈にあった生活を心がけましょう。

 

二重の虹の夢

二重の虹に良い印象を抱いた夢なら、幸せが連鎖することを意味しています。喜びを分かち合う人ができたり、嬉しい知らせが立て続けに起きたりするでしょう。笑顔でいる時間が増え、心が満たされていきますよ。

一方、悪い印象を抱いた夢なら、不運が続くことを意味しています。特に怪我や病気になる可能性があるので、疲れている時は無理をせずに体を休ませてあげましょう。

 

三重の虹の夢

三重の虹の夢は、運気が最高潮に達していることを表す吉夢です。何をしても上手くいき、あなたの思い通りに人生が運んでいくでしょう。この機会に、やってみたかったことや憧れていたことに挑戦してみましょう。成功への階段をどんどん駆け上り、周囲の人もあなたの勢いに圧倒されるかもしれません。

しかし、虹が途切れていた場合は注意が必要です。調子に乗りすぎると、思わぬ落とし穴がありますよ。周囲の人への気遣いを忘れないようにしてくださいね。

 

曇り空の虹の夢

曇り空の虹の夢は、努力が実る予兆です。何かに向けて頑張っていると、時には本当に成功するのか不安になってしまいますよね。ですが、今のまま努力を続けていれば曇り空に虹がさすように、あなたの努力が報われ、明るい未来を手に入れることができるので安心してくださいね。

また、前を向くようにという夢からのアドバイスでもあります。落ち込んで下ばかり見ていると、目の前にある光に気づくことはできません。辛い時こそ希望を持つことを忘れないでくださいね。

夜の虹の夢

夜の虹の夢は、あなたを助けてくれる人が現れる予兆です。今のあなたは、一人で悩みを抱えてもがいている状態ですが、そんなあなたを心配している人がいます。その人はあなたに救いの手を差し伸べてくれるので、意固地にならず、素直に受け入れましょう。一人では対応しきれなかった問題が解決し、不安や苦悩から解放されますよ。一時だけの支援ではなく、その人はあなたが独り立ちするまで、近くで支えてくれるでしょう。

 

虹色の光の夢

虹色の光の夢は、これからあなたが脚光を浴びることを意味しています。現在行っている仕事や業務が大成功し、みんなの注目を集めるようになるでしょう。自分では思っても見なかった結果に最初は戸惑うかもしれませんが、次期に人々から羨望の眼差しを向けられることに快感を覚えていきますよ。

ただし、脚光を浴びる分、言動には注意してください。あなたの成功を快く思っていない人から、足元を救われてしまうでしょう。

リリーオススメの「セラピスト講座」
「自分の本当の使命がわかった」「長年抱えていた悩みが1日で消えた」と満足の声が多数!読者2万人以上の西澤裕倖先生の公式LINEを登録して、以下の期間限定・無料特典を手に入れましょう。
ーーーーーーーーーー
★【特典①】超秘伝版「潜在意識を書き換える方法」の動画
★【特典②】一流セラピストによる「メンタルブロックを外す技術」の動画
★【特典③】10分で問題を解決するセッションのまるごと限定動画
→西澤先生の公式LINEを登録して、無料の期間限定特典をもらう
リリーオススメの「電話占い」
一流の鑑定士が「恋愛」「復縁」「仕事」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪今なら初回限定6,000円分が無料です!ぜひこちらで無料の会員登録をしてくださいね
アカシックレコードのメール鑑定」
宇宙誕生から全ての記憶が眠る「アカシックレコード」であなたの未来をメール鑑定しましょう!初回は無料♪ここから登録して無料鑑定してくださいね

4件のコメント

返信ありがとうございます。昨年の夢についてですが、まず元旦に昼寝をしていた時に1111・111・11、2月後半に00000、3月後半に22222が出ました、印象深かったので覚えています。因みにその数字は薄紫色の光の中で白い光が数字を象っている感じでした。自分の目の前で自分が死ぬという夢は確か4月か5月の後半で、忘れもしない6月8日の朝5時半頃に心臓発作を起こしました。その時は自力で立て直しましたが心筋梗塞の可能性が強いです。最近黒水晶のビーズとモルダバイトのビーズで作った簡易ペンデュラムでダウジングをしているので試しに「私は人ですか?」と質問したらNOの動きを示されました。7月の初めにはタブレットのキーボードがアップデートを開始したと思えば1時間半が経過しても終わらなかったり、再起動しようとすれば再起動を拒否されたり、楽天で敷布団を検索したら閲覧履歴が全て消え「一先ず布団は我慢するか」と思考したら敷布団以外の閲覧履歴が元に戻るなど、一体自分に何が起きているやらです。

河井眞太郎様

エネルギーの強いナンバーばかりですね。魂の覚醒が始まっていのではないでしょうか。使命に関してのサインも届いてもよさそうな感じですね。何が起こるのでしょうか、楽しみですね。

こんにちは、タブレットから本日2度目のコメントをさせて頂きます。先ほど古いメモ書きを処分しようとした際に今年の初夢に出た565と大きく深い穴を飛び越える、というキーワードを見つけました。565については早々に調べて把握したのですが、穴を飛び越えるに関して調べていなかった事を思い出し、色々と検索して暗示する内容を把握しました。で、それらが終わってすぐ「透き通った水で穏やかな流れの小川、その小川にかかる小さな7色の虹を自然の風景として静かに眺めている自分」という内容の夢を見た事も思い出してこちらに来ました。なるほど7色の虹は吉夢なのですね、今年は好い出来事に恵まれる年になると嬉しいです。そう言えば昨年は数字のゾロ目が6回、真っ白い空間にいる自分の目の前でもう1人の自分が死ぬ、自分の意志で自由自在に空を舞う、宇宙を漂うといった中々バラエティーに富んだ夢が多かったのが印象深いです。毎回長文のコメントで申し訳ありません。

河井眞太郎様

これからが楽しみになるような素敵な夢ですね。自分が死ぬ夢というのも吉夢であることがほとんどなので、やはりこれから何かありそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。