【夢占い】お寺の夢の意味は?神社・お坊さん・行くなど状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

お寺といえば何か厳かな雰囲気を感じたり、または、怖い印象を持つ方もいるのではないでしょうか。お寺が夢に出てくる場合は、日常とは違う何か特別な意味合いがあるかもしれませんね。

今回はそんなお寺の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

お寺の夢の全体的な意味

まずはじめに、お寺の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢占いでお寺の意味は、浄化、精神的な安らぎ、信仰心を示しています。また、精神世界、ストレスを表しています。

では次に、それぞれの状況別にお寺の夢が暗示する意味を解説していきます。

【お坊さん】の夢の場合

自分がお坊さんになる夢の場合、あなたが深い慈愛に満たされて自分が護られていること示しています。この夢を見た場合は、現実で不思議な体験をして、それを実感する場合もあるでしょう。感謝の気持ちを持つことであなたを加護する力はより強くなりますよ。

一方で、自分がお坊さんになる夢は、あなたが罪悪感やストレスを強く感じていることを示しています。もしかしたらあなたは、心無い一言や態度などを誰かにとってしまい、後悔していることがあるのかもしれませんね。そうであるなら、謝るべき時はしっかり謝りましょうね。

恋人がお坊さんになる夢の場合、あなたが恋人に対して実直なイメージを持ち過ぎていて一歩踏み出せないでいることを示しています。あなたが恋人に不満を持っている場合は、早く深い関係になりたいのになかなか言い出せないでいるのかもしれませんね。

特に女性が見た場合は、自分からは言いにくく、なぜだろうと強い不満を募らせてはいるものの、自分を大切にしてくれているのだろうとモヤモヤしてしまっている可能性があるでしょう。そのままでいるとストレスがさらに溜まってしまい、不満が大きくなってしまいますので、こういった場合は、はしたないと思われるかもしれないけれど、などと前置きをしてきちんと話し合うことが必要ですよ。男性が見た場合でも不満があるなら、気持ちをしっかり伝えましょうね。

 

お寺に【行く】夢の場合

お寺に行く夢の場合、お寺が暗い雰囲気だと感じた場合は、悩みの解決には時間がかかることを示しています。もしかしたらあなたは、私は悪くないという気持ちが強いのかもしれません。なにか問題やトラブルがおきた場合によくあることですが、相手だけが一方的に悪いと思い込んでしまう場合があるものです。しかし、冷静に考えてみればお互い至らない所がある事に気付けるでしょう。そう思える事でどうしたら解決するのかを考えることで、新しい糸口が発見できるのではないでしょうか。

逆に明るい雰囲気のお寺に行く場合なら、あなたの悩みが良い方向へいき解決することを示しています。この夢は、すぐに悩みが解決するわけではないのですが、時間はかかってしまう可能性はありつつも、良い方向へ向かうということを教えてくれています。ですがそれには、あなたの努力が必要になり、改めるべきところは改めて反省することが何よりも早い解決方法になることでしょう。

また、お寺に花を持っていく夢の場合、知っている故人のお墓に花をそえる場合は、その人を懐かしく思っている気持ちを表しています。

しかし、今現在、生きている人のお墓に花をそえる場合なら、その人のことを毛嫌いしている気持ちを表しています。この夢を見た場合は、感情の抑制が緩くなっている可能性がありますので、その気持ちが表に出ないように注意しておきましょうね。

お寺の【掃除】の夢の場合

お寺を掃除している夢の場合、あなたが心の整理をしたいと思っていることを示しています。あなたはここ最近、仕事に追われていたり、人間関係で悩んでいたり、様々なストレスを感じる事があって、それらから解放されたいと思っている事を表しているでしょう。無理をしてしまい疲れてしまっているのかもしれませんね。
この夢を見た場合は、思い切って現実から離れるように、ちょっとした旅にでてみるのも良いでしょう。そうする事で一気に解放されて、落ち着いたところで今後どうして行くべきか、自ずと向き合う気持ちになるはずです。

また、寺の掃除をしている夢は、無心になって集中することで真っ直ぐ透き通った心を感じることを示しています。澄んだ心を手にするには、時間が必要ですので、焦らないであなたらしく努力を続けていくことがとても重要ですよ。

 

お寺の【中】からお経が聞こえる夢の場合

お寺の中からお坊さんのお経が聞こえる夢の場合、人間関係が改善していくことを示しています。これから対人運の上昇を期待できることを表しています。今後、コミュニケーションをとるときは相手の話をよく聞いて、相手の立場に歩み寄る事で良い関係が増えていき、そうする事であなたの精神面も安定していくでしょう。

【お墓】の夢の場合

お墓参りの夢の場合、今あなたは、心身ともに疲れていて逃げだしてしまいたい気持ちを示していて、全体的に運気が低下しているでしょう。

夢の中でお墓が荒れている場合なら、今のままでは今より状況が悪くなる可能性があり、気分転換することも難しい状況でしょう。この場合は、潔く今の環境から身を引く事が今後のためにも良い選択かもしれません。

お墓参りに行って清々しい気持ちであった場合は、今はまだ苦しい状況は続くようですが、諦めずに努力を続けていれば報われますので心配はいらないですよ。また、実際にご先祖の墓に行き、きれいに掃除をしてお参りしましょう。その時には、お願いごとをするのではなく、日ごろの感謝の気持ちを伝えることが大切ですよ。

一方でお墓を掃除する夢は、あなたが過去の後悔から脱却して、新たな自分へ生まれ変わりたい願望を示しています。夢の中で墓を綺麗にして晴れやかな気持ちになれた場合は、気持ちの整理がついて新しい自分へと生まれ変われることができるでしょう。そして自分に自信を持って前へ進んでいけるようになりますよ

逆にいくらお墓を掃除しても綺麗にならない場合は、過去の後悔を拭い去ることがなかなかできずに、上手く出発できないことを示しています。この場合は、どんなことでもしっかりと向き合う事が大切ですので、自分の弱さに負けないように意識しましょうね。

 

お寺を【参拝】する夢の場合

お寺を参拝する夢の場合、明るくて居心地の良いお寺だった場合は、全体的な運気の上昇を示しています。今までコツコツと地道な努力を重ねてきた人はその努力が認められて目指していた大きな夢が叶うかもしれませんよ。

一方で、暗い印象のお寺だった場合は、あなたの心が疲れ切ってしまっていることを示しています。今あなたは、精神的に疲れていて、癒しや心の拠りどころがほしいと思っているかもしれませんね。同時に肉体的な疲れが溜まっている自覚があるなら、早めに対処する必要があるでしょう。まずは、十分な休養をとることをお勧めします。

【神社】の夢の場合

神社の夢は、基本的には吉夢の場合が多く、現実で切羽詰まった状況の時に、救いを求める気持ちを示しています。多くの場合は、その切羽詰まった状況が解消に向かうことを表しているでしょう。また、あなたに信仰心がある場合は、予知夢的なメッセージを示している場合もあるでしょう。あなたの新しい可能性が開くなどの幸運の訪れを表す一方で、現状に対する警告的なメッセージを含むこともあるでしょう。

また、実際にある神社が現れる夢の場合は、可能であればその場所にいってみるのもよいかもしれませんね。そこで何らかの良い運気を頂けるかもしれません。

 

お寺に【住む】夢の場合

お寺に住みながら修行している夢なら、今現在置かれている状況から、逃げたい気持ちが強いことを示している反面、あなたが自分をもっと強い人に成長させたいという気持ちを示しています。お寺に住むことで、洗礼を受けて自分を浄化して前に進んでいけるようになりたいのかもしれませんね。

この夢は、あなた自身が人生に覚悟して決断する予兆でもありますよ。決断したら迷わずに突き進み続けてくださいね。

 

まとめ

夢占いでお寺の意味は、浄化、精神的な安らぎ、過去、信仰心を示していましたね。また、精神世界、ストレスを表していました。特にストレスや過去から逃げる、脱却するような意味合いが印象的だったように思います。

お寺の夢を見た場合は、そういった自分の負の部分を浄化するタイミングなのかもしれませんね。

「夢占い」に興味がある方へ
「夢占い」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。