【夢占い】ライブの夢の意味は?行く・見る・会場など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

夢の中でライブが見られたら最高に楽しくなりそうです。日頃のストレスが解消すると良いですよね。

今回はそんなライブの夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

ライブの夢の全体的な意味

はじめに、ライブの夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

自分のやりたい事や、なりたい自分を表わしています。熱狂するライブの様子から刺激を求めていたり、興味のある事に興奮したりしているようです。

では次に、それぞれの状況別にライブの夢が暗示する意味を解説していきます。

ライブへ【行く】の夢の場合

ライブへ行く夢を見たのでしたら、あなたが日常に刺激的な出来事や興奮する事を求めていると伝えています。変わらない毎日や安定した日常では満足出来ず、変化がある事を好むようです。

恋愛でも同じ事の繰り返しがつまらなく感じており、ハラハラドキドキするような恋愛を望んでいる事を表わしています。そのため一人の異性では物足らず、次々と恋人を変えていく傾向が強いようです。

誰かと一緒にライブへ行くようでしたら、その相手はあなたと同じように刺激や変化のある生活を好む傾向が強い事を暗示しています。一緒にいると楽しくて、価値観が同じ事に共感する事も多いでしょう。

恋愛をする相手には向いていますが、お互い自分に刺激を求めているため、結婚には向かない関係だと教えてくれています。結婚すると安定した生活が送り辛くなり、喧嘩が絶えなくなりそうです。変わらない日常に嫌気が指して、家庭を顧みない生活を求めてしまいそうです。

結婚するのでしたら、二人で作る理想の未来や家庭をしっかり話あって、フォーカスを合わせていく必要があるようです。

一方、一人でライブへ行く夢を見たのでしたら、誰かに引き止められても自分の欲求を満たしたい気持ちが勝ってしまう事を暗示しています。非日常を求めてリスクを考えずに行動する事で、危ない目に遭いそうです。自分の安全や身を守れるのは、あなただけだと警告している夢になります。

これくらいなら大丈夫という軽い気持ちから、収拾が付かないトラブルに巻き込まれないように気をつけてくださいね。自分のために避けるべき所には線を引いて、近づかないようにと伝えています。

 

ライブ【ハウス】の夢の場合

ライブハウスで憧れの人の歌や音楽を聴いている夢を見ているようでしたら、華やかな世界に憧れを強く持っている事を暗示しています。毎日平凡に過ぎていく日常に飽きており、自分の可能性を試したい気持ちになっている事を伝えています。

自分だけの趣味や特別なものを見つけてみると良いでしょう。時間を忘れてしまうくらいに没頭出来る楽しみを作る事で、ストレスが解消されていく事を教えてくれています。

自分がライブハウスで歌ったり演奏したりしているようでしたら、周りの人へ自分をアピールして注目を集めたい気持ちがあるようです。お客さんと一緒に盛り上がっていたのでしたら、あなたの人気が上昇している事を表わしている吉夢になります。どんどん積極的に自分の才能や能力を活かして活動してくと良いでしょう。

一方、あまり盛り上がっていないようでしたら、周りの人から認められるには時間がかかりそうです。諦めないで続けていく事で、あなたに共感してくれる人が沢山集まってくる事を暗示しています。自分から積極的に活動を広めていってくださいね。

ライブに【出る】夢の場合

ライブに出る夢を見たのでしたら、自分に注目して欲しい気持ちや構って欲しい気持ちが強くなっている事を表わしています。親や周りの人から認められたい欲求があるのに、現実には認められていない事に苛立っているようです。

恋人が会場にいるのに自分だけライブに出ているようでしたら、恋人に甘えたいのに甘えられず、欲求不満になっている事を暗示しています。恋人に素直になって甘えてみると、あなたのいつもと違う一面に相手もドキッとしてしまうでしょう。気持ちは言葉にして伝えてみると良いでしょう。

一方、恋人がライブに出ているようでしたら、相手に有名になって欲しい気持ちや周りの人から注目を集めて欲しい気持ちがあるようです。恋人が地味な所に対して、もう少しおしゃれをして欲しい気持ちや、自分から積極的になって欲しいと思っているようです。

あなたが恋人をプロデュースしてあげると、相手も喜んで受け入れてくれるでしょう。いつもと違うコーディネートで相手自身も自信が沸いてくるようです。あなた色に変身させてあげると良いでしょう。

ライブのお客さんが盛り下がっているようでしたら、目立ちたい気持ちと裏腹に、自分に自信が無くて人前に出るのが恥ずかしい気持ちがあるようです。あなたの望んでいる本質的な願望は、誰かに認められたい気持ちや目立ちたい気持ちなのかを見つめ直してみると良いでしょう。沢山の人から注目されるためには、日々の努力が必要になるでしょう。

 

ライブ【会場】の夢の場合

ライブ会場の夢を見たのでしたら、あなたの心の器の広さを表わしています。広くて大きなライブ会場の夢でしたら、あなたは周りの人から慕われる程に大きな器の持ち主である事を表わしています。周りの人から信頼があり、何でも頼りにされる事が多いのでしょう。

一方、小さなライブ会場の夢なのでしたら、あなたは身内の家族や恋人だけを大切にしたい事を表わしています。仲間が困っていたら、全力で力になりたいと思う気持ちがあるようです。自分の信頼している人には心を開いていますが、それ以外の人には関心が薄い傾向がある事を教えてくれています。

ライブ会場の中に自分一人しかいない夢なのでしたら、周りに理解されないようなマニアックな事を趣味にしているようです。自分が満足出来るものなのでしたら、迷わず突き進んでいって良いでしょう。

一方、ライブ会場の中に沢山の人が集まっている夢を見たのでしたら、あなたの求めている事に関して、人気度が高くて競争率が激しい事を暗示しています。なかなかチケットが取れないライブなどでしたら、憧れて見ているだけで終わってしまう事を伝えています。今以上にライバルに差を付けて、あなたの強みを活かしていくと良いでしょう。

ライブが【失敗】する夢の場合

ライブが失敗して中止になる夢を見たのでしたら、人間関係のトラブルに巻き込まれる事を暗示しています。周りの人へ自分の事を理解されずに、苛立ってしまいそうです。ちょっとした口喧嘩から、周りの人をどんどん巻き込むような事にならないように警告している夢になります。

現実に緊張状態が続いて誰かに不満を持っているようでしたら、コミュニケーションを取る事で解消する事もあるでしょう。現状から逃げないで、相手に向き合って行くようにと伝えています。

 

ライブの【最前列】にいる夢の場合

ライブの最前列にいる夢を見たのでしたら、自分の体験を大切にしており、趣味やイベントへ積極的に参加している事を暗示しています。一緒に楽しめる仲間との出会いがある事を伝えています。

最前列にいるのに楽しめない夢なのでしたら、噂話が好きで、正しい事よりも話を盛り上げる事を重視している様子を表わしています。ある事もない事も次々と噂にしていく事で、信頼がなくなっている事を不安に思っている所があるようです。

本当の自分を見失っているのでしたら、人の噂よりも自分自身の未来の事について考え直すように暗示しています。嘘から信頼は一気に崩れ去りますが、信頼は一日では作れるものではない事を教えてくれています。

ライブが始まらない夢を見たのでしたら、自分のやりたい事に対して周りの人から反対されている事を表わしています。夢を見るのはとても良い事ですが、計画性が無ければ意味がないでしょう。周りの人を説得するだけの根拠を、しっかりと構築する必要があるようです。

一人でも突っ切る気持ちがあるのでしたら、思い切ってやってみると良いでしょう。何事も経験から学ぶ事の方が多いものです。自分を信じて前に進んでいくと良いでしょう。

ライブへ【遅刻】する夢の場合

ライブに遅刻してしまう夢を見たのでしたら、自分が頑張っている事に対して、報酬が割に合わないと感じているようです。自分ばかりが損している気持ちになっており、周りの人への不信感が募っている事を表わしています。

ライブに行けずにがっかりしているようでしたら、相手に期待する気持ちを諦めてしまっているようです。親友だからやってくれるだろうという考えや、恋人ならこんな事をしてくれるはずだという気持ちが現実には叶わず、相手に絶望している気分になっているようです。

相手に期待するのでしたら、自分から望みを叶えるように、相手に提案してみる事が大切だと教えてくれています。

一方、ライブに行けずにほっとしているようでしたら、結果が出なかった事に対して安心した気持ちになった事を暗示しています。本当はやりたくない事を、相手に合わせてやりたいと言ってしまい無理矢理に参加させられていたようです。

自分のお金や時間をどのように使っていけば良いかを、見直したい気持ちがある事を表わしています。最近、趣味に時間もお金も使いすぎていると感じているようでしたら、自分に制限をかけてみると良いでしょう。自分にとって本当に必要かどうかは、それが無くても生活が出来るかどうかで判断すると分かるでしょう。

熱中するあまり歯止めが効かなくなって、全てを諦めてしまう事が無いように気をつけてくださいね。

 

ライブを【見る】夢の場合

ライブを見ている夢の場合、対人運が上昇している事を表わしている吉夢になります。友達や恋人と一緒にライブを見ているようでしたら、コミュニケーションが上手く取れており、人生が豊かである事を表わしています。実際に誘われる事や相手を誘う事が多いようでしたら、その方との関係を大切にしていくと良いでしょう。

同じ趣味や嗜好の仲間が増えていく事を暗示しています。ライブの演奏に感動しているようでしたら、あなたの人生で感動するような出来事が起こる事を伝えています。充実した日々である事から、自分の人生を楽しむ事が出来ている吉夢になります。

一方、ライブが暗くて悪い印象なのでしたら、自分が思ったよりも周囲とコミュニケーションが取れておらず、不安な気持ちになっている事を表わしています。一人でライブを見ているようでしたら、同じ趣味や嗜好を持った仲間が欲しい気持ちになっているようです。

周りの人から認められない事で、寂しさを感じてしまっている事を暗示しています。前向きな気持ちで、自分の心をオープンにしていくと共感してくれる人に出会えるでしょう。自分から情報発信する事が重要だと教えてくれています。

ライブ【チケット】の夢の場合

ライブのチケットを手に入れる夢なのでしたら、あなたが自分に自信を持っており、価値のある人間だと思っている事を暗示しています。自己をしっかり持っており、他人と違う所や独創性が溢れる性格である事にプライドを持っているようです。少々の事では諦めずにやり抜く根気強さや、チャンスを自分から掴みにいく姿勢が運気を好転させているようです。

一方、チケットを手に入れられなかった夢なのでしたら、自分に自信喪失している事を暗示しています。やる前から人と比べてやる気をなくしてしまったり、やっても仕方ないと思ったりとマイナス思考になっている事を教えてくれています。現実から目を背けているだけでは、何も解決しない事を警告している夢になります。現状を変えたければ、現実や結果にしっかりと向き合っていくようにと伝えています。

チケットをなくした夢を見たのでしたら、大きなチャンスを逃してしまう事を暗示しています。自分の油断やミスでチャンスを取り逃さないようにと警告している夢になります。

チケットを忘れる夢を見たのでしたら、あなたの誘われているイベントは罠である事を暗示しています。ちょっとでも疑問に感じる事や嫌な予感がするのでしたら、その直感にしたがって避けましょう。あなたを災難から守るために警告している夢になります。最近、急に親しくなった人や美味しい話には裏がある事を伝えています。

沢山の疑問を投げかけて、相手を疑ってかかる事で自分の身を守っていくように伝えています。

 

まとめ

ライブの夢は自分の周りの人との人間関係や信頼関係などを表わしています。協調性や自分の世界観などの違いから、周りの人との付き合い方も変わっていくでしょう。

良い印象なのでしたら、上手くコミュニケーションが取れている吉夢になります。良くない印象の夢なのでしたら、諦めないで積極的に自己アピールする事も必要だと教えてくれています。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)
「LINEトーク占い」に興味がある方へ
気軽にできる「LINEトーク占い」もオススメです!初回10分無料なので、ぜひここから相談してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。