【夢占い】離婚の夢の意味は?切り出す・される・離婚届・離婚話など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

離婚話を切り出される夢を見たのでしたら、実際にそれが現実にならないかと不安に思いますよね。離婚の相談を受けたとしたなら、回答に困ってしまうでしょう。

今回はそんな離婚の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

離婚の夢の全体的な意味

はじめに、離婚の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢の中で離婚の話が出てきたのでしたら、あなたが相手と一緒にいたい気持ちや愛したい気持ちを表わしています。大喧嘩しているようでしたら、その気持ちが大きい事を表わしています。

大喧嘩の後に離婚をする夢なのでしたら、相手とこれからも上手く行くことを暗示している吉夢になります。

一方、喧嘩をしないで離婚届にハンコを押しているようでしたら、あまり状況が良くない事を暗示しています。

では次に、それぞれの状況別に離婚の夢が暗示する意味を解説していきます。

離婚を【する】夢の場合

仲良し夫婦なのに夢の中で離婚するようでしたら、パートナーを大切に思い過ぎて不安な気持ちを抱いているようです。自分が捨てられてしまわないかと、心の何処かで思っている事があるようです。パートナーに家の事を任せっきりになっているようでしたら、自立出来ていない事を表わしています。

相手に依存しているようでしたら、関係を見つめ直していくように警告している夢になります。二人の生活の役割を分担していく事で、不満や不安も解消されていくようです。相手との関係が上手く行っていないと感じているようでしたら、自分の気持ちに素直になって相手に伝えるようにと教えてくれています。

自分の悪い所があるようでしたら、気持ちを改めるようにする事で関係が改善されるようです。相手に要求ばかりしているようでしたら、相手の望んでいる事を叶えるようにすると関係が良くなって行く事を暗示しています。

 

離婚を【される】夢の場合

パートナーから離婚される夢を見たのでしたら、あなたの周りとの関係や環境の変化についていけなくて、不安や恐怖心を抱えているようです。また、あなたが相手に言えない隠し事があり、罪悪感を抱いていることを表わしています。相手とちゃんと向き合って話をする事が必要だと教えてくれています。

離婚をされる夢はあなたが変化する事を望んでおり、願望を達成したい気持ちになっている事を暗示しています。夢の中で後悔の気持ちで感情が沈んでしまったのでしたら、今の環境を見直す必要がある事を教えてくれています。

一方、パートナーから離婚話をされて嬉しい気持ちになっているようでしたら、あなたの新しい人生を進む準備が整っている事を伝えています。実際に離婚話になる事は無いようですので、安心してくださいね。

離婚した【元夫】の夢の場合

実際に離婚をした元夫が夢に出てくるようでしたら、その元夫に未練があり復縁したい気持ちになっているようです。嫌悪感が強く感じられる夢なのでしたら、現在の関係について人生のあらゆる不快感を相手にぶつけたい気持ちになっているようです。

一方、特に何の感情もなく突然夢に元夫が出てきたのでしたら、自分の過去を清算して次の人生を歩んでいく気持ちになった事を暗示しています。離婚する前の仲が良い頃を思い出しているようでしたら、あなたは辛い過去を乗り越えて魅力が増している事を伝えています。新しい出会いを求めて交流の場へ出かけてみると良いでしょう。

 

【離婚話】の夢の場合

離婚話で夫婦喧嘩をしているようでしたら、溜まっていた不満を解消したい気持ちになっている事を表わしています。ストレスが溜まりすぎて爆発寸前になっているようです。現在問題になっている事があるようでしたら、不満を解消するための解決策を考えていくように伝えています。

相手が浮気をして離婚する夢なのでしたら、不信感が募っている事を表わしています。実際に浮気をされている事は無いようですので、安心してくださいね。相手に要求ばかり押しつけたり、批判をしていたりしていたのでしたら、自分の言動を見つめ直していくと良いでしょう。

離婚を【切り出す】夢の場合

夢の中で離婚を切り出していたのでしたら、今の夫婦生活に不満があり、実際に離婚したい気持ちが高まっている事を表わしています。あなたの自立心が大きくなっているようです。離婚をしてスッキリした気持ちになっていたようでしたら、離婚という選択をする事も考えられるでしょう。

一方、離婚を切り出して後悔していたのでしたら、現状を回復させるための策を考えていくように教えてくれています。現状をしっかりと見直す必要があると伝えています。

 

【離婚届】の夢の場合

離婚届の夢を見たのでしたら、人間関係のトラブルが起こる事を暗示しています。あなたに原因があるようです。離婚届を受け取った夢なのでしたら、あなたの身近な人との関係が悪化する事を伝えています。良かれと思ってやった事に対して、周りの人から煙たがれるようです。見守っていく気持ちを持って、干渉しすぎないようにと警告している夢になります。

 

離婚届を相手に渡している夢の場合

離婚届を相手に渡している夢なのでしたら、あなたが消極的な態度になっている事を表わしています。自分のプライベートな事を知られたくない気持ちが強い事を教えてくれています。

問題に向き合わず現実逃避しているようでしたら、自分から向き合っていくように警告している夢になります。思い切って誰かに相談をしてみましょう。意外と相手に受け入れられて問題が解消していくと暗示しています。

 

離婚届にサインをしてハンコを押している夢の場合

離婚届にサインをしてハンコを押しているようでしたら、自分のやりたくない事をやらなければならない気持ちに嫌悪感を抱いているようです。現状がどうにもならなくなった事に対して諦める気持ちになっているようです。自分の意見が通らずに、抑圧された状態を表わしています。

どこから来るプレッシャなのかを見つめ直して、原因を排除していくようにと伝えています。自分の望む人生とは何だろうと考え直す必要がある事を暗示しています。

 

離婚届を破って捨てた夢の場合

離婚届を破って捨てた夢なのでしたら、相手の考えや感情が理解出来ずに、怒りの気持ちが抑えきれない状態である事を表わしています。相手を認めたくない態度を続けているようでしたら、相手との関係に対して覚悟が必要になると伝えています。

お互いを理解し合えない事で二人の関係に亀裂が入り、今の生活が維持出来なくなる状況になる事を警告している夢になります。自分の気持ちを落ち着けて相手の気持ちも尊重出来るようでしたら、修復する事も出来るでしょう。相手とどういう関係でいたいのか、今一度見つめ直してみると良いでしょう。

 

離婚届見つめている夢の場合

離婚届を見つめている夢を見たのでしたら、あなたの周りとの人間関係に疲れ切っている事を表わしています。判断力が鈍っている事から問題が起こる事を暗示しています。休養が取れていないようでしたら、しっかりと心身共に休めるように伝えています。

誰かから危害を被っているようでしたら、その人物や環境から身を離すように警告している夢になります。信頼出来る人に相談をする事が出来たのでしたら、解決するために協力してくれる人も現れるでしょう。

【親】が離婚する夢の場合

両親が離婚する夢を見たのでしたら、逆夢となり、家庭が円満になる事を暗示しています。家族が仲良く環境が良い状態を表わしています。

一方、実際に親が離婚していて夢の中でも離婚するようでしたら、環境状態が悪化している事を表わしています。両親が離婚した事を受け止めきれない気持ちがあるようです。また、親に依存している事から親離れしたくない執着心があるようです。いつか親はいなくなる日がやってきます。自分の力で生き抜く事を考えていくように教えてくれています。

両親が離婚して泣いている夢を見たのでしたら、あなたは自分の子供のために幸せな家庭を作る責任を感じているようです。恋愛に積極的になれずに、周りに厳しい態度になっている事を表わしています。親の人生と自分の人生は違うものである事を伝えています。

自分は自分の人生を歩む事を考えて、気持ちに素直になっていくと良いでしょう。自分から積極的に行動をしていく事で運気は好転する事を暗示しています。

 

【兄弟】が離婚する夢の場合

兄弟が離婚する夢を見たのでしたら、長い間腐れ縁だった人間関係から解放されて、新しい人間関係を作る事が出来ると暗示しています。兄弟の運気が上昇している事を表わしている吉夢になります。

一方、兄弟がいない人なのでしたら、人間関係のトラブルを解決するために沢山の方法を考えている事を表わしています。あなたが夢の中で離婚を反対していたのでしたら、自分に不利益なる事から、相手との縁を切ることが出来ずに悩んでいる事を伝えています。実際に兄弟が離婚する事は無いようですので、安心してくださいね。

姉が離婚する夢なのでしたら、自分を抑圧していた権力者から解放される事を表わしている吉夢になります。実際に姉夫婦が問題を抱えているようでしたら、連絡を取ってみると良いでしょう。

【親戚】が離婚する夢の場合

親戚が離婚する夢を見たのでしたら、自分の周りの人間関係に対して嫌悪感を抱いているようです。何度も同じような夢を繰り返し見るようでしたら、親戚の人との関係も一度見直す必要がある事を伝えています。

 

【知人】が離婚する夢の場合

知人が離婚する夢を見たのでしたら、心機一転をしたい気持ちや良い知らせが来る事を暗示しています。その知人に実際に連絡をしてみると良いでしょう。相手が夢の中で気持ちを聞いて欲しいようでしたら、何か問題を抱えているようです。

【他人】と離婚する夢の場合

知らない他人と離婚する夢なのでしたら、あなたがパートナーに対して本音が言えない事を表わしています。女性でしたら、男性に苦手意識があるようです。男性に対する不信感から、不安な気持ちや恐怖心を抱いている事を暗示しています。

男性の中にも信頼が出来る誠実な人は沢山いる事を知るように伝えています。自分のフィルターを取り払って、人間として向き合っていくと良いでしょう。あなたに恋愛のチャンスが巡って来ている時ですので、チャンスを逃さないようにと教えてくれています。本来のあなたの気持ちに素直に行動していく事で、素敵な恋愛が出来るでしょう。

 

【友達】が離婚する夢の場合

友達が離婚する夢を見たのでしたら、あなたの交友関係をどんどん広げていきたい気持ちを表わしています。憧れている人と友達になる事で、自己評価を高めたいと思っているようです。あなたの自己中心的な欲求に、周りの人との温度差があるようです。言動に注意して相手の気持ちを思いやるように警告している夢になります。

【娘】が離婚する夢の場合

自分の娘が離婚する夢を見たのでしたら、娘と娘のパートナーの関係に悩んでいる事から、問題を解決したい気持ちになっているようです。

娘が離婚をして気分がさっぱりしている状態なのでしたら、娘の自立心が強い事を暗示しています。離婚を後悔しているようでしたら、まだ心の準備が出来ていないようです。娘がパートナーに対して愛情深い事を表わしています。

 

まとめ

離婚の夢は現実に対する大きな変化や、環境が変化する事への不安な気持ちを意味する事が多くありました。自分の気持ちを見つめ直していく事で、不満になっている状況が改善される事を暗示しています。

自分の素直な気持ちを相手に伝えて、一歩踏み出す勇気を持つことで現状は変わっていくでしょう。実際に離婚する事は無いようですので、安心してくださいね。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)
「LINEトーク占い」に興味がある方へ
気軽にできる「LINEトーク占い」もオススメです!初回10分無料なので、ぜひここから相談してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。