【夢占い】寿司の夢の意味は?寿司屋・見る・食べるなど状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

お寿司といえば日本を代表するソウルフードといっても過言ではありませんよね。回転寿司から高級寿司まで贅沢でも身近でもあるお寿司ですが、夢に出てきた場合は、どのような意味があるのでしょう。

今回はそんな寿司の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

寿司の夢の全体的な意味

まずはじめに、寿司の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢占いで寿司の意味は欲求、見栄、心の糧を示しています。また、トラブル、罠、望んでいる人間関係を表しています。

では次に、それぞれの状況別に寿司の夢が暗示する意味を解説していきます。

寿司を【もらう】夢の場合

寿司をもらう夢の場合、基本的に対人運を示しています。夢の中で寿司をもらう時に純粋に嬉しいと感じていた場合は、現在、あなたの対人関係が良好であることを表しています。もし、夢に出てきた人が友人や身近にいる人であれば、その人を大切にする事で今後も安定した人間関係を築いていけるでしょう。

逆に、嫌な気分だったり、悪い印象だった場合は、対人関係に注意が必要です。友達に裏切られたり、手柄を横取りされたりといったトラブルに巻き込まれる可能性があるでしょう。また、この時期はあなたを騙そうと近付いてくる人物がいる可能性もありますので、他人の話をそのまま鵜呑みにしないようにしましょうね。

 

【寿司屋】の夢の場合

寿司屋にいる事が印象的な夢の場合、あなたの周りに色々な人が集まり、様々な縁ができる事を示しています。同時に運気の上昇も表していますので、新しいご縁によって、欲しかった物が手に入ったり、大切な人と出会えたりする可能性がありますよ。次々と幸運な出来事が起こるので、もしかするとそれに戸惑ってしまう方もいるかもしれませんが、遠慮せずに恩恵を受け取ってくださいね。そして、出会った人達や手に入れた物を大切にしましょう。

一方で、寿司屋にいる夢は素晴らしい吉夢なのですが、注意点があります。出てきた寿司屋が高級店だった場合、その高級感が上がるほど、あなたの理想が高い事を表しているでしょう。地に足をつけて、徐々に理想を上げていくようにしましょうね。

寿司を【食べる】夢の場合

マグロの寿司を食べる夢の場合、生活面に余裕がある状態を示しています。マグロは人気の高い寿司ネタの1つですが、夢占いにおいても縁起の良い魚、金運の高まりを表していますので、経済的に安定する事を意味していますよ。そのため精神的にも安定して充実した日々を過ごせるでしょう。

この夢を見た場合は、今現在、家計のやり繰りに苦労していても、これから金運が上昇する事で経済的に楽になれる可能性がありますよ。ですのでこれからも油断せずに、経済的に安定した時こそ気を引き締めて家計管理をしっかり行いましょうね。

ウニの寿司を食べる夢の場合、金運や仕事運の運気の上昇を示しています。

回転寿司でウニの寿司が出てくる夢の場合なら、身近にいる人達から金運や仕事運の上昇に繋がる情報を手に入れられる可能性があるでしょう。

また高級な寿司店でウニの寿司を食べる夢なら、上司やお世話になっている先輩など、あなたにとって影響力のある人物や有力な地位や立場にある人物の動向を知りたいという願望を表しているでしょう。そして、その人物に関わる情報を入手するチャンスがある可能性もあるようです。

タコやイカの寿司を食べる夢の場合、あなたが対人関係のトラブルに巻き込まれる可能性を示しています。特に恋愛関係のトラブルが発生する可能性を表しているでしょう。交際中の相手がいたり、片思いの相手がいたりする場合は、浮気や不倫、三角関係などの問題に巻き込まれてしまわないように注意が必要です。感情に振り回されて自分を見失わないよう、冷静でいる事が大切だと夢は伝えていますよ。

 

寿司を【見る】夢の場合

寿司を見る夢の場合、ワクワクした状態で寿司を見ていた時は、あなたが自分に必要なものは何かをよく考えた上で選択しようと、前向きに考えていることを示しています。この夢を見た場合は、判断力がある時期なので、必要なものとそうでないものを分けて考えられるでしょう。また、普段出来ていなかった整理整頓をこの時期にやってしまうと、綺麗に片付ける事ができてリフレッシュできますよ。

逆に暗い気分で寿司を見る夢の場合、あなたの判断力が鈍っていることを示しています。この時期は、見るもの全てが素晴らしく見えてしまい優柔不断になる可能性があります。決めなければいけないことがある場合は、決断を延期したり、信頼している人に意見を求めたりしてみてくださいね。

寿司を【買う】夢の場合

寿司を買う夢の場合、あなたが目標に近づける事を示しています。この夢を見た場合は、願望が叶うとまではいかなくても、あなたが目指している目標に向かって近付けることを表しているでしょう。

また、買った寿司にあまり満足できていない場合は、あなたが結果だけを求めて過程を大事にしていないことを示しています。どのような道筋も、様々な経験の積み重ねによって構築されていくものです。夢に向かって進んでいるあなたを応援してくれる身近な人や、自分自身の努力など、結果以外のものにも目を向けて大切にすることを忘れないようにしましょうね。

一方で、寿司を買う夢の場合、あなたの社会的な評価がアップすることを示しています。近いうちに、学校で先生に誉められたり、会社で仕事ぶりを上司に評価されたりと、嬉しい出来事が起こるかもしれません。また、あなたの中の秘めた才能や能力を発揮して願い事が叶う可能性がありますので、周りからの評価も良くなることでしょう。

 

寿司を【握る】夢の場合

自分が寿司を握る夢の場合、見た目が良く味も美味しい寿司が出来たなら、近い将来、目標を達成できる事を示しています。寿司の出来が良ければ良いほど、得られる成果が大きいことを表しているでしょう。最後まで油断せずに目標達成を目指しましょうね。

逆に魚の切り方が悪く、寿司がうまく握れなかった場合なら、目標達成にはまだ時間がかかる事を示しています。この夢を見た場合は、これを機に、一度やり方を見直してみる事もお勧めします。

握り寿司の印象が強く残っている夢の場合、あなたが恋愛関係で悩んでいることを示しています。今現在、あなたは恋人としっかりとコミュニケーションをとれていないことに悩んでいるのかもしれませんね。仕事などの時間をしっかり管理するようにして恋人との時間をつくるようにして悩みを解決していきましょうね。

また、恋人が今はいないという人は、新しい恋愛がしたいと感じているのかもしれません。この夢を見た場合は、あなたの魅力が高まってきている時期ですので、素敵な出会いを探しに積極的に行動してみましょうね。

寿司屋で【働く】夢の場合

寿司屋で働く夢の場合、あなたの日々の努力を示しています。夢のなかで、あなたが握ったお寿司をお客さんが食べておいしいと言っていた場合は、あなたの日頃の努力が近いうちに報われることを表しているでしょう。もう少しで目標が達成出来るので、これからも今の努力を続けていきましょうね。

逆に、あなたが作ったお寿司を食べてお客さんがガッカリしていたり、美味しくないと言っていたりする場合は、夢が叶うまでにはもう少し時間がかかることを暗示しています。特にお寿司の形が崩れている場合は、技術や知識、経験が不足していることを表していますよ。

また、寿司屋で働いているのに特に寿司を握っていたわけではない場合は、あなたの努力の方向性が間違っていることを示していますので、一度立ち止まり、計画を見直してみましょうね。

 

寿司の【出前】をとる夢の場合

寿司の出前をとる夢の場合、あなたが少し自己中心的になっていることを示しています。

あなたは人よりも優れたところがあり、自分でもそれが分かっているのかもしれませんね。もっと褒められたり、注目されたりしたいと思っているようです。もし、ずっとそのような状態になっているのなら、周囲の人に煙たがられてしまうかもしれませんので、ほどほどにしましょうね。

逆に、あなたが注文を受けて寿司の出前をする夢の場合は、普段から気を遣いすぎて周りの人間関係に振り回されていることを示しています。あなたは自分の時間を削ってまで人に合わせたりしているかもしれませんね。もし思い当たる場合は、自分でも気付かないうちに、ストレスが溜まっているかもしれないので、自分の時間を大切にするようにしましょうね。

 

まとめ

夢占いで寿司の意味は欲求、見栄、心の糧を示していましたね。また、トラブル、罠、望んでいる人間関係を表していました。特に、トラブルや人間関係に関する意味合いが印象的でしたね。

お寿司が夢に出てきた場合は、一見華やかに感じても注意して判断する必要があるでしょう。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。