【夢占い】竜巻の夢の意味は?見る・助かる・直撃・逃げるなど状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

竜巻は、理不尽に全てを壊してしまう恐ろしい自然現象ですね。夢の中で竜巻をみてしまったなら怖いイメージしか浮かばないような感じがするかもしれませんね。しかし、実際は凶夢ばかりなんでしょうか。

今回はそんな竜巻の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

竜巻の夢の全体的な意味

まずはじめに、竜巻の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢占いで竜巻は、環境の急変、事故、トラブル、失敗の予兆、精神的な生まれ変わりを示しています。

竜巻は突然現れる強大なエネルギーで、周りのものを巻き込み吹き飛ばす破壊力を持っています。しかし、場合により、これらを避けられ、吉夢に転じる事もあります。

では次に、それぞれ竜巻の状況別に竜巻の夢が暗示する意味を解説していきます。

竜巻に【襲われる】夢の場合

竜巻に襲われる夢の場合、あなたが臆病になっていることを示しています。

今現在、色々な事に恐怖を感じたり、不安に思っていたりしているでしょう。普段はあまり気にしないような事まで神経質になっているかもしれませんね。この状態が続いていってしまうと、できる事も出来なくなる可能性があり、もっと不安や心配が増えていってしまうので、今のうちにキッパリと気持ちに区切りを付けて、前に進まなければなりません。

まずは、しっかりと休養をとって心と身体を休ませましょう。家が竜巻に襲われる夢の場合、あなたの周りの大切な人やあなたに関係する大事なものなどが被害に遭う可能性を示しています。

もしかしたら家や職場などあなたの基盤となっているところでの被害があるかもしれません。こういった不運はあなたのせいではないので、気を取り直して、前向きに復興していきましょう。

また、家が竜巻に襲われてバラバラになった場合は、家族内での経済的トラブルを示しています。家の修繕費や、なにか大金が必要とされるかもしれませんので心の準備をしておきましょう。

 

竜巻を【見る】夢の場合

竜巻を見る夢の場合、それを遠くで見ている場合なら、トラブルがあなたに直接関係するというより、周りで発生する可能性がある事を示しています。この場合、あなたは気にする必要はありませんよ。

竜巻を間近で見る夢の場合、あなたの身近なところでトラブルが発生して巻き込まれる可能性があることを示しています。竜巻は、マイナスの感情が渦巻いているような状態を表していて、近くにいると負の感情に巻き込まれて連鎖する可能性があるでしょう。近くで、いざこざの予兆のようなものを感じたら、距離を取って冷静にいることで巻き込まれずに済むでしょう。

また、竜巻は変化を意味していますので、家庭や職場の雰囲気、状況の変化を察知することができれば、上手く対応できることもありますよ。

竜巻を冷静に見ていた夢の場合、何か問題が起こったとしても冷静に対処できることを示しています。現在、危機管理能力や問題解決能力が高まっているようです。周りの人達から頼りになる人と思われて信頼度が高まっていくことでしょう。

【黒い】竜巻の夢の場合

黒い竜巻が印象的な夢の場合、絶対にそうなるだろうというネガティブな意識が強く働いていることを示しています。あなたの心の内側にある不安や恐怖心が悪循環になり、強いストレスを感じているのでしょう。不安が不安を呼び恐怖心に変わらないように心を前向きに切り替える事で、そこから抜け出す事ができます。できる限りポジティブで明るい未来をイメージするようにしましょうね。

竜巻の黒い雲や、黒い雲から竜巻に変化する夢の場合、運気の流れや、先行きへの不安を示しています。目の前で急速に黒い雲が竜巻に変化するような夢の場合なら、運気の流れが悪いことを示していてあなたの運気の低下を表しています。

遠くで黒い雲が空一面を覆いつくして辺り一面が真っ暗になるような夢の場合なら、先行きが見えないことへの不安を示しています。今の恋人との将来であったり、仕事での努力が実を結ぶのか不安だったり、漠然とした将来への不安だったり、様々な心配事があるでしょう。このような不安は人生につきものですから、必要以上に心配しないようにしましょうね。

 

竜巻から【助かる】夢の場合

竜巻から助かる夢の場合、あなたが運良くトラブルを回避できることを示しています。あなたの実力や誰かに助けられたというのではなく、偶然が重なったラッキーな回避です。こういった幸運は、続くことはまずありませんので、いざという時にトラブルを解決できるように、普段から必要な準備をしておくようにというメッセージとも受け取れるでしょう。

自宅が竜巻の被害から助かる夢の場合、信頼している人や物に対して抱いていた不満や不信感が解決することを示しています。今、あなたは身近な人にネガティブな感情を持っているかもしれませんね。あなたの方からコミュニケーションをとる事で、負の感情が解消する兆しがありますので、そうしてみましょうね。

竜巻から自分だけ助かる夢の場合、今まであったものが全てなくなり、身体ひとつでリスタートすることを示しています。この場合は、あなたが望んだことではなく、強制的にリスタートさせられる状況になることを意味しています。大変な経験になると思いますので、受け入れるのが難しいかもしれませんが、それを乗り越えていくいことで強くなれるでしょう。

竜巻から【逃げる】夢の場合

竜巻から逃げる夢の場合、後悔や後ろめたさを示しています。最近、誰かを怒らせた事や、誰かに怒られるかもといった事があったのではないでしょうか。もし、何か後悔していることがあったり、後ろめたさがあったりするなら、勇気を出して原因と向き合いましょう。そうすることで心が楽になるでしょう。

また、今まで積み重ねてきた努力や成果、貯金や夢や希望が一瞬にして無くなってしまう可能性を示しています。

ただし、上手く遠くに逃げきれたなら、新しい人生を歩むきっかけがあることを示しています。失ったものを取り戻すというのではなく、新しいことに挑戦して新たに作り上げていくという未来の可能性を意味しているでしょう。不運な出来事をキッカケにして新たな飛躍を目指すことになりますよ。

【夢占い】逃げる意味は?ストレスの蓄積や現実逃避したい気持ちを示す

竜巻が【直撃】する夢の場合

竜巻が直撃する夢の場合、あなたがトラブルに巻き込まれる可能性を示しています。もしかしたらあなたも何か起こるのではないかという危機感を感じているかもしれませんね。しかし、深く考えすぎて、情緒不安定になってしまったり、ストレスを抱えたりしたら体調を崩してしまいかねません。一度しっかり落ち着くように休養とることをお勧め致します。

竜巻が直撃して自宅と一緒に巻き込まれる夢の場合は、一緒に住んでいる家族や同居人に対しての不信感を示しています。一緒に住んでいるなら家族や、同棲している恋人が何か問題を起こすのではないかと思っている可能性があります。過去の経験が影響して少し敏感になっているのかもしれませんね。思い切って話し合ってみることで、あなたの悩みを解決するきっかけが見つかるかもしれませんよ。

竜巻が直撃したのに、何の被害も受けていなかった場合なら、あなたが強運の持ち主、または強靭な精神力の持ち主であることを示しています。他人から非難や中傷を受けても、他人からなんと言われようと自分は自分なんだという、自分の世界を確立していることを表しているでしょう。悪くいえば意固地になりますが、良く言えば他人に流されない軸を自分の中にしっかり持っている人といえます。

一方で、竜巻が直撃して建物などがボロボロになってしまった夢の場合、あなたが繊細な心の持ち主であることを示しています。また、心配が過ぎるタイプであることを意味しています。人間関係のストレスに敏感な分、協調性は高いですので、あなたのことを悪く言う人は少ないでしょう。

ただ、心配性が全面に出てしまい、周りに不信感を抱かせるという良くない場合もあるので、あまり他人の目を気にしすぎないようにしましょう。そうすることで、周りの人たちとの関係も良好になるでしょう。

 

まとめ

夢占いで竜巻は、環境の急変、事故、トラブル、失敗の予兆、精神的な生まれ変わりを示していましたね。

まさに、強大なエネルギーで、全てを一瞬で変えてしまうような意味合いもありました。
また精神的な側面に大きく影響していた場合もありましたね。夢で竜巻をみた時は、少し落ち着いて冷静に状況を判断したほうが良いでしょう。

リリーオススメの「電話占い」
一流の鑑定士が「恋愛」「復縁」「仕事」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪今なら初回限定6,000円分が無料です!ぜひこちらで無料の会員登録をしてくださいね
リリーオススメの「LINEトーク占い」
対面せずに、気軽に相談したい方にオススメです♪今なら初回限定、最大10分3,600円分が無料です!ぜひここから無料相談してみてくださいね

18件のコメント

リリーさんおはようございます。

朝早くからすみません。
夢を見てとても不安になりご連絡してしまいました。
早速ですがご相談させてください。そして、とても長くなりますがよろしくお願い致します。

竜巻が何本も発生し、逃げている場面でした。竜巻は白いものが多く、中には少し黒っぽいものもあり、細く見えるものが遠くでいくつも発生しているのを見て、こっちに来るかもしれないから逃げようと思っています。
そして自分達のすぐ近くにも数本発生し、それらが後ろから迫る中私は夫と二人で自転車で二人乗りして逃げています。
無事竜巻から逃げ切ったと思ったら今度はビルや街を飲み込むほどのとても大きな津波が起き、巻き込まれて(あ、死ぬんだな)と諦めているのですが、気づいたら水面に浮いていて助かってました。(津波の時はなぜか一緒に逃げているのは知らない女の人でした。でも夢の中では知り合いという感じ)横には一緒に逃げていた人も助かっていて、ただ自分の周りには何人か亡くなっている人もいました。
そこから無事残った建物の中でどうにか生活をするのですが、『また竜巻が起きるのではないか…』ととても怯えています。そしてとても遠くに竜巻が起こっているのを見て逃げる…という感じでした。
また、途中生活物資を集めるために道路を歩いていると真っ黒になった死体が何体もあり、少し怖いという感情でした。
その中毛布や布団が見つかり運んでいる途中にインディジョーンズの世界にあるような石像から溶岩が出てきて慌てて逃げようとしている…という所で起きました。
起きた時に胸の上に手を組んだ状態だったので、それでこんな夢を見たのかな…とは思ったのですが、何か悪い事が起こるのではと、とても不安で怖くて…。

とても長くなりすみません。また、朝早くからのご相談すみません。

何かアドバイスをいただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

めーこ様

まだ見ぬことへの不安に駆られていませんか?竜巻はトラブルを表しますが、竜巻に巻き込まれていないなら、今のところはそういったことは起こらないと思います。しかし竜巻を見ているということは、めーこ様がご自身で心配や不安を大きくさせてしまっているようにも感じました。
津波=海 は精神世界を象徴しています。疲れやストレスなどによって、精神状態が不安定のように見えました。まだ起きていないことに対してご自分で心配や不安を大きくさせたり、そういった気持ちをご自分で創り上げてしまわないように注意してくださいね。

リリーさんこんにちは!
お忙しい中ご回答いただきありがとうございます。
昔から色々考え過ぎてしまうクセがあり、起こってもいない事に対して不安を抱く事が多くありました。
リリーさんがおっしゃるように自分で創り上げてしまわないよう気をつけます。
いつもお優しく、心が軽くなるお言葉ありがとうございます。
リリーさんのサイトに辿り着く事が出来、本当に良かったです!
これからますます寒くなりますので、お身体に気をつけてくださいね!

めーこ様

こんにちは。ご気分のほどはいかがですか。この世界は似たものを引き寄せる習性がありますから、悪いイメージをすればそれが近づいてきてしまいます。それよりもご自分やご家族の幸せに存分に意識を向けてあげてくださいね。
以前も大きな問題にならずに終わったようでしたので、恐らくそこまで心配することはないかと思います。できる準備や対策はしっかりとして、あとは日々の生活を大切にしていきましょうね。
一度きりの人生ですから、心配や不安の時間よりも、めーこ様の笑っている時間が増えますように。
お役に立てたなら幸いです。めーこ様もお身体ご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。