【夢占い】手紙の夢の意味は?もらう・書く・読むなど状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

最近ではインターネット、Eメールの発達で手紙を書く文化が廃れてきてしまいましたよね。しかし、そんな中でも、大事な事を相手に伝える時は、手紙を書く人もまだ多いかもしれません。手紙が夢に出てきた場合は、何か特別な意味合いがありそうですよね。

今回はそんな手紙の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

手紙の夢の全体的な意味

まずはじめに、手紙の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

夢占いで手紙の意味は、コミュニケーション、情報、知らせを示しています。また、逆夢、深層心理を表しています。

では次に、それぞれの状況別に手紙の夢が暗示する意味を解説していきます。

手紙を【出す】夢の場合

手紙を出す夢の場合、自分の気持ちを整理したいという気持ちが強いことを示しています。

手紙を出す相手と自分の関係が複雑になり、考え直してみたい気持ちを表しているでしょう。

また、今あなたにトラブルが起こっている場合なら、手紙の内容に問題を解決するアドバイスを見つけることができるかもしれません。

手紙を出すために書こうとしているけれど、なかなか文章が進まない夢の場合は、大きな問題を解決することが難しいという現実を示しています。大きな問題を解決する場合は、専門家やその道のプロなどの頼れる人に相談しましょう。

また、手紙を出した相手がはっきりしている場合は、その人にもっと心を開いて欲しいとあなたが思っていることを表しているでしょう。あなたから積極的にアプローチをしていくことで、より親密な関係を築くことができる可能性が高まるのでチャンスを逃さないようにしましょうね。

 

手紙を【もらう】夢の場合

好きな人から手紙をもらう夢の場合、あなたがその人ともっと親密になりたいことを示しています。

しかし、この手紙が告白の手紙だった場合は、逆夢になり、2人の関係が発展するような良い結果は期待できないでしょう。

普段遊んでいる友達から手紙をもらう夢の場合は、あなたの事を気にかけていることを示しています。

手紙の内容を覚えている場合は、その内容が友達からのメッセージかもしれません。

古い手紙をもらう夢の場合は、昔仲の良かった友達や疎遠になっていた友達との関係が深くなる可能性がありますので、積極的に連絡を取ってみましょうね。

家族から手紙をもらう夢の場合、家族があなたの事を気にかけてくれていることを示しています。毎日一緒にいても言葉では伝えにくい事もありますが、あなたの事を思ってくれているのでしょう。

異性に手紙をもらう夢の場合、何か変化が起きることを示しています。予知夢的な可能性もありますので、何か実際に知らせが入ったりすることもあるでしょう。

その異性が見知らぬ人であるなら、あなたにとって素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

しかし、それがあなたのパートナーや好きな異性であった場合は、逆夢で、恋愛面でのトラブルを示しています。この時期は相手を思いやる気持ちを大切にして接するようにしましょうね。

知らない人から手紙をもらう夢の場合、近いうちに何かトラブルが舞い込んでくる可能性を示しています。人間関係でのトラブルの可能性がありますので、この時期の行動には注意が必要です。

手紙を【渡す】夢の場合

相手に直接手紙を渡す夢の場合、相手に気持ちを伝えて気持ちをはっきり聞きたいことを示しています。

夢の中で手紙を渡した相手が喜んでいるなら、嬉しい結果を得られそうです。

しかし、相手が嫌そうな顔をしている場合は、あなたが思っていた通り、良くない結果になるでしょう。

また、相手が怒っている場合なら、手紙を渡した相手があなたの気持ちを周りに漏らしてしまい、周りの全員があなたの気持ちを知っている状態になるでしょう。

その相手が、あなたが片思いをしている人なら、残念ながらその人は人の心がわからないか、性格が悪い人ですのです。付き合うことになってもトラブルが発生する可能性がありますので、すっぱり諦めて次の恋を探しにいきましょう。

 

手紙を【書く】夢の場合

手紙を書く夢の場合、伝えたいことがあって、頭の中を整理したいと思っていることを示しています。

夢の中でしっかりと手紙の内容を書くことができていた場合は、しっかりと伝えたいことが整理できていて、内容に対する本心や正直な気持ちを表しているでしょう。

今問題を抱えている場合なら、問題解決のヒントがその手紙の内容に示されている可能性がありますよ。

もし、まとまっていない内容だったり、たくさん手紙を書いていたりした場合は、考えをまとめられずに不安定な状態にあることを表しているでしょう。一度冷静になって整理していくようにしましょうね。

また、手紙を書く夢は、現実であなたが不安な気持ちになっていて、変化を求めていることを示しています。

夢の中で手紙を誰に書いているのか分からない場合は、あなたの気持ちが漠然としてとりとめのない状態を表しているでしょう。あなたは自信がなく、どうして良いのかわからない状態かもしれませんね。この夢を見た場合は、不安の原因をひとつひとつ紙に書いて明確にしてみましょう。そうする事で、解決方法が少しずつ見つかり、不安は解消されていきますよ。

手紙を【読めない】夢の場合

手紙が読めない夢の場合、人間関係のストレスを抱えていることを示しています。今あなたは、人の心がよく分からなくなっていて、上手くコミュニケーションがとれない事にもどかしさを持っているかもしれませんね。

もしかしたら一人の殻に閉じこもってしまっているかもしれませんが、こんなときこそ勇気をだして、積極的に人と関わってみましょう。たわいもない話でも、話せば相手から伝わってくる事もあります。何かを得ようと気負わないで、意味はなくてもオープンでいる事は、コミュニケーションで大切な要素ですよ。

手紙が文字化けで読めない夢の場合、あなたの視野や考え方が狭くなっていることを示しています。今あなたは、自分の考えだけで決断し、納得しているようなので、周りの意見を必要としていないのでしょう。もしかしたら周りから自分勝手だと思われているかもしれません。自分の気持ちを優先しすぎると、周りが見えなくなり、自分の世界に固執してしまうので、最終決断は自分でするのが当然ですが、周りの話も参考にしましょうね。

 

手紙を【読む】夢の場合

恋人からの手紙を読む夢の場合、あなたが恋人から大切に思われていることを示しています。

またこの夢は逆夢があり、あなたが読んでいる手紙の内容が嬉しい場合は、現実では悲しい気持ちになる出来事が起こる可能性があるでしょう。

そして恋人から手紙を読む夢の内容が別れる話なら、現実では二人の仲がもっと深まる可能性が高いですよ。

古い手紙を読む夢の場合、あなたが過去の自分を忘れていることや、過去に出会った友人との再会を示しています。過去の自分を振り返ることは、今の自分の成長を確かめる上で大事な事です。

手紙が【届く】夢の場合

手紙が届く夢の場合、近いうちに何か驚くような知らせがあなたに舞い込むことを示しています。

手紙は逆夢になる事が多いため、届いた手紙が良い知らせなら、現実では悪い知らせが届くでしょう。

もしラブレターが届いた場合なら注意が必要です。パートナーや恋人と喧嘩したり、不仲になったりする可能性があるでしょう。恋人がいない人の場合は、気になっている人と疎遠になる可能性がありますよ。

差し出し人が不明の手紙が届く夢の場合、あなたの身の上に何か変化が訪れることを示しています。

もし、手紙に切手が貼っていない場合は、詐欺や裏切りなどで金銭的な被害を受ける可能性がありますので注意が必要です。切手が貼っている場合なら、良い運気のあらわれですので心配はいりません。

 

手紙の【内容】の夢の場合

手紙の内容がはっきりしている夢の場合、この夢も逆夢となります。

内容が良いものだったなら、現実ではあまり良くないことが起こる可能性があるでしょう。逆に悪い内容だった場合は、良いことが起こる可能性が高いでしょう。

あなたの深層心理が警告として夢を見せている可能性がありますので、手紙の内容をよく思い出して夢からのメッセージとして受け取ってくださいね。

 

まとめ

夢占いで手紙の意味は、コミュニケーション、情報、知らせを示していましたね。また、逆夢、深層心理を表していました。特に逆夢の場合が多くとても印象的でしたよね。

手紙の夢を見た場合は、逆夢によく注意して夢と現実の違いを判断しましょうね。

「夢占い」に興味がある方へ
「夢占い」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。