【夢占い】トイレの夢の意味は?掃除・ペーパー・詰まる・行く・便など状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

夢の中で、トイレに行くというのは、不思議で変な感じですよね。トイレにまつわる夢は悪い事が起こるかもと心配にになってしまうかもしれません。

実はこのトイレの夢は、とっても良い夢だとご存知でしたか?この夢は金運や幸運とチャンスが巡ってきている事を表わしています。特にトイレの夢は、縁起が良い夢なので人に話さない方が良いですよ。

今回はそんなトイレの夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

トイレの夢の全体の意味

はじめに、トイレの夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

トイレの夢は不要な物を洗い流すという「浄化」を意味しています。

トイレで大便をする夢や、排泄物で汚れている夢を見ると、ちょっと不快に感じてしまうかもしれません。しかし、当は縁起が良い夢、金運が上昇していることを意味している吉夢なのです。

宝くじを買ったら、大金が当たってしまった人もいるそうなのです。そんなトイレの夢を見たら、宝くじ売り場へ駆け込みたくなりますね。

では次に、それぞれの状況別にトイレの夢が暗示する意味を解説していきます。

トイレを【掃除】する夢の場合

トイレを掃除する夢は、運気上昇の吉夢です。現実にも、トイレを掃除すると運が舞い込むと言われますが、夢の中でも同じ事が言えます。

特に、汚いトイレをキレイに掃除して、ピカピカになった夢は金運や対人運、仕事運なども急上昇するでしょう。すがすがしい気持ちになった夢なら、もやもやしていた悩みも消えて、状況が良くなっています。今やりたい事に、チャレンジしても良いですね!

一方、掃除をしても、トイレの汚れが落ちなくて、嫌な気分になる夢を見た場合は、心にストレスを抱えている状態かも知れません。

最近、嫌なことがあったり、解決したいことがあったのではないでしょうか?夢の中でトイレの汚れが落ちなかったとしても、悪い事が起こるわけではないので、安心してくださいね。

しかし、もやもやした気持ちをスッキリさせたいですよね。そんな時は、実際にトイレの掃除をしてみましょう。お金持ちの人や、経営者の方などは、よくトイレ掃除をしているそうですよ。トイレを掃除することで、スッキリして、トイレの神様がきっと、あなたの元にもやってきて、運気を上げてくれるはずです。

そもそも、トイレの夢は「汚れがひどい状態」ほど、金運が上昇している夢になります。更にトイレ掃除をして、チャンスを呼び込みましょう!

 

トイレット【ペーパー】の夢の場合

トイレットペーパーが沢山ある夢や、誰かにもらう夢を見た場合は、吉夢です。

援助や応援をされている事を教えてくれています。今悩んで解決したい問題や、困っている時に、思いがけず助けられたり、チャンスが回ってくるでしょう

一方、夢にトイレットペーパーのことが、悪い印象として残っていたなら、何かを警告している夢になります。トイレットペーパーが無くなる夢を見た場合には、あなたにとって、大切な何かを失う可能性があることを教えてくれています。

トイレの夢は、健康運も表わしているので、体を休めるように警告してくれているのでしょう。最近、体調が良くないと感じていませんか?時には、しっかり休養を取ることも大切ですよ。

トイレットペーパーがすでに無くて困ってしまう夢も、何かの準備不足でトラブルに巻き込まれるかもしれないと、教えてくれています。日常の中でも、当たり前にあるトイレットペーパーですが、無くなればとっても困っちゃいますよね。

安心してください。身近にある当たり前に思っていることに、感謝していくことで、運気は変えることが出来ます。あなたにとって「当たり前にあること」が、十分に幸せであることを、教えてくれているのだと思います。

トイレが【詰まる】夢の場合

トイレが詰まって水が流れない夢を見た場合は、あなたの心の状態がネガティヴになっていることを教えてくれています。

最近、不安感に襲われたり、悲しい気持ちになったり、イライラしたり、無理難題を一人で抱えていていませんか?今あなたが、背負い込んでいる問題が大きすぎて、心や体に負担が来てしまっているようです。一度その問題を手放して、気持ちを切り離して見てください。

きっと、見えなかった何かに気付いて、問題の解決するヒントになるはずです。体調が良くないというサインでもありますので、休養をしっかりと取ることも重要ですよ

一方、詰まっていたトイレが、一気に流れる夢を見た場合は大吉夢になります。今までの悩みを解決することができる、全て上手くいく、浄化されてキレイになるという吉夢です。

トイレが詰まる夢は、何でもため込む事は、良くないという事を教えてくれています時には誰かを頼って、助けてもらうことで、運気は変わっていきます。もっと自分を、大切にしてくださいね。

 

トイレへ【行く】夢の場合

トイレに行く夢は、欲求を満たしたいという願望があることを、教えてくれています。自分の中にある、不要な感情を水に流して、キレイにしたいと、思っているのかも知れませんね。

トイレへ行って、スッキリした夢ならば、これから幸運に恵まれるでしょう。体調も良いときですので、スポーツなどを始めて見るのも良いですね。

一方、トイレに行きたいのに、トイレに行けなくて「我慢してしまう」夢だったなら、今一人になりたい気持ちが、強いのではないでしょうか?

周りからのプレッシャーが強かったり、あなた自身のプライベートが無くて、ストレスを抱えている状態になっていませんか?夢の中で、怒りや悲しみなどの感情が、沸いていたとしたら、精神的に我慢の限界だと警告している夢になります。

そんなあなたに、「ネガティヴな感情を浄化する方法」を、お伝えしたいと思います。それは紙とペンを用意して、思いつくままに全て書き出して見ることです。不思議ですが、書き出すことで、感情や思考の整理が出来るんですよ。

あなたの心の気持ちを優先して、本当に望んでいた事が、何だったかを思い出してみましょう。大丈夫です。きっと、知りたかった答えは、見つかると思いますよ。

トイレで【便】をする夢の場合

トイレの夢で大便をする夢や沢山の便を見たら、ものすごくラッキーです。縁起の良い、大金運の大吉夢です。

ちょっと汚いイメージがあるかも知れませんが、夢の中で「大便」は「お金」を意味しています。他にも仕事運も、恋愛運なども良いので、結婚や就職なども絶好調です。宝くじも当たる可能性があります。

一方、大便で不快感を感じたり、便が出なくて、お腹が痛いなどの夢は少し注意が必要だと教えてくれています。体調不良になったり、自分に自信が無くなるような事が、起こるかも知れません。それでも、「大便」は運気を呼び込む意味を表わしていますから、自分から行動して、状況を変えれば、大成功する意味にも解釈できるのです。

もし、立ち止まってしまって、このような状況になってしまったなら、「方向転換せよ」という意味にもなります。勇気を持って、チャレンジしてみてください。大丈夫です。トイレの神様が、応援しています。

 

まとめ

トイレの夢の意味には、金運に恵まれるというメッセージが多くありましたね。解釈を見て、毎晩夢に出てきて欲しい、と思った方もいたのではないでしょうか。

「大便」も「運」が付くなどの縁起の良いものだったのですね。トイレには神様がいるという噂は、どうやら本当の様です。トイレ掃除も一緒にすれば、更に良い事が舞い込んで来てくれるでしょう。

夢の中で、不快な気持ちになった方にも、運は巡って来ています。自分の中にある、ネガティヴな感情をキレイな水に流していきましょう。浄化されて、すがすがしい気持ちになれたなら、幸運を呼び込むことが出来るでしょう。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

すべてのエンジェルナンバー早見表

2018.05.21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。