【夢占い】津波の夢の意味は?助かる・警報・逃げる・地震など状況別に解説!

いかがお過ごしでしょうか、リリーです。

津波は日本人にとって、とても怖い存在かと思います。もし、夢で見た場合は、恐怖を感じてしまうのではないでしょうか。

今回はそんな津波の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

津波の夢の全体的な意味

まずはじめに、津波の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

津波は全てのものを一瞬にして飲み込んでしまいますね。そのイメージ通り、津波の夢には何かを大きく変えるという意味があります。それがポジティブな意味か、ネガティブな意味かは、状況や細かい部分で異なってきますよ。

では次に、それぞれの状況別に津波の夢が暗示する意味を解説していきます。

【友達】が津波に飲み込まれる夢の場合

友達が津波に飲み込まれる夢の場合、あなたの友人関係に何か変化が訪れる事を示しています。夢の世界で津波とは、喪失や恐怖といったマイナスな意味を現しており、全てを流し去ってしまう事から、周りの環境が大きく変化する事を意味しています。

夢の中に出てきた友達が大切な存在であれば友達に依存していることを示しているでしょう。その場合、自分の足で立つという事を意識する事が大切です。

もしかしたら友人を失ってしまうかもしれませんが、新しい友人関係を築くきっかけになる事でしょう。環境の変化が訪れることを期待して、その転機を自分自身の成長にしていきましょうね。

 

津波から【助かる】夢の場合

津波から助かる夢の場合、危険から逃れられたということを暗示し、積み上げてきた努力や経験が活かされて成功する可能性を意味し、運気の上昇を示しています。

夢の中で、助かることができたか、できなかったかったか、といった結末で意味合いが大きく違ってきます。逃げ切れた場所などは関係なく、「逃げのびることができたこと」が重要ですよ。リスクの回避を経験したあなたには、底知れぬパワーが宿っているようですので、自分の問題に限らず、周りに困っている人がいれば積極的にアドバイスしてチカラを貸してあげましょう。

津波に流されて【死ぬ】夢の場合

津波に流されて死ぬ夢の場合、まず「死」は、再生を意味し、様々なことからの再生を示しています。ですから金運、仕事運、恋愛運の上昇を暗示しているでしょう。

この時期は、何事も積極的に行動しまょう。お金、仕事、恋愛に関する事は、何でも行動を起こす事で良い変化が起きるでしょう。

普段行かない場所や、誘いに乗るのも良いでしょう。興味はあるけど手付かずの事にチャレンジしたり、気になる異性に声をかけたり、とにかく行動ありきでいく事でさらに運気は上昇する事でしょう。

 

津波【警報】が印象的な夢の場合

津波警報が印象的な夢は、将来的に大きな問題が発生してしまうのではないかという、普段心の奥にある恐れの心理を整理するために見ている夢です。

普段、重要度が高い意識というのは表側にあり、重要度の低い意識は、心の奥にしまっているといわれています。そのため、心の奥にしまっている恐怖や不安などが溜まって溢れてこないように、思考の整理が必要になります。ですので、睡眠中にそのような働きをしているため、津波警報のイメージとなって現れるようですよ。

津波から【逃げる】夢の場合

津波から逃げる夢の場合、環境の変化の影響で現実のあなたが不安になったり、疲れたりしている事を示しています。

新たな環境で人間関係に関する何か大きなストレスを抱えているような心当たりがある可能性が高いでしょう。自分自身が感じているよりも、とても大きいストレスである可能性がありますので注意が必要です。

この場合は、ストレスを発散してリフレッシュし、明日の活力にする事も大事ですが、信頼関係のある友人や家族、先輩や上司に素直に相談してみるのも良いでしょう。1人で抱え込まないようにしましょうね。

 

津波と【地震】の夢の場合

津波と地震の夢の場合、実際に被災された方や、強いショックを受けられてしまった方は、その記憶が頭の中に残っているため繰り返し地震や津波の夢を見てしまうことがあるでしょう。

地震と津波はセットとして考えられている天災ですから、地震という恐怖のあとのさらに強大な恐怖としても考えられています。また、予知夢ではないか?と思われる場合もありますが、思い込んで焦らずに、備蓄品を普段から揃えておくような準備をしておくことで心の平穏を保ちましょう。

津波に【飲まれる】

津波に飲まれる夢の場合、あなたの人生の崩壊を示している可能性があるでしょう。家族や仕事、普段あなたを支えているものが失われるかもしれません。

また津波で防波堤が決壊したり家までもが流される場合は、身内にトラブルが起こるなど不幸がやってくる可能性が高いでしょう。この時期は、危機管理する意識をしっかり持ち、有事に備える事がとても重要です。

また、自力でピンチから助かる夢なら、あなたは厳しい局面に立たされても乗り越えられるチカラがあるでしょう。さらに、誰かに助けてもらえる夢なら、近い将来、あなたの努力が認められるという事がありそうです。

 

津波を【見ている】夢の場合

津波を見ている夢の場合、つまり津波から生き残った夢は、かなりの吉夢を示しています。

九死に一生という言葉があるように災害に遭遇した場合、とりわけ津波などで生き残るのは、まさに九死に一生ではないかと思います。

津波は夢の世界では単なる不幸の象徴ではありません。生き残ればチャンスが巡って来ます。

そして荒波には豊穣な土をもたらしてくれるという意味合いがあります。この時期は、とても運気が上昇していますので、何をしても幸運に繋がる可能性が高いでしょう。積極的に行動してみましょうね。

【家族】が津波に飲み込まれる夢の場合

家族が津波に飲み込まれる夢の場合、あなたの支えとなるものがふとした瞬間に無くなってしまうことを示しています。津波という大きな存在は、街のすべてを破壊してしまうような圧倒的な力を持つものです。

今のあなたは家族に甘えすぎている部分があるようです。この夢をみた場合、自分で考えて自分で行動出来るように「自立」という言葉を意識する事が必要になるでしょう。

今まで、自分の支えとなるものがあり、それが無くなってしまうということに大きな不安があるでしょう。しかし、代わりに家族以外に支えとなる存在が現れる可能性もあります。普段の人間関係の中でお互いを尊重しあえる関係を育むきっかけがやってくるかもしれませんよ。

 

津波が【押し寄せる】夢の場合

津波が押し寄せる夢の場合、危機があなたに迫っている可能性があることを示しています。

将来的にあなたの生活が破綻するかもしれないという意味もあるようです。

津波というのは、いつ襲ってくるか分からないものです。まさに予測が不可能に近い出来事ですね。同じように。人の未来も誰にも予測出来ないものですね。

この夢はあなたに普段どういった意識で過ごしているか、問い掛けているメッセージでもあるでしょう。忙しい日々に追われていても定期的にゆっくりとした時間をとり、人生の設計や計画を再確認したり、人間関係など大切にすべき存在との関わりを見直したりするのに良いタイミングといえるでしょう。

津波で【パニック】になる夢の場合

津波でパニックになる夢の場合、あなたが現実でもパニックに陥っているという事を示しています。

現在、自分の許容を越える事など、身に覚えがあるでしょう。それが仕事なら、抱えている仕事の量があなたの能力を超えている状態ですよ。素直に上司や信頼出来る人に相談して対処もらう必要があるでしょう。

現実でも人間というのは、慌てたり動揺したりパニックになってしまった場合、落ち着いた判断や行動をとる事は不可能です。ミスを犯したり失敗をしてしまう可能性が非常に高いでしょう。

自分で対処出来ない事態になった場合は、とにかく素直に周りに頼る事が、速やかに問題を解決する方法といえるでしょう。

 

まとめ

津波とは、大きなチカラで全てを変えてしまう事を暗示していましたね。現実の世界でも、そうだといえるでしょう。

助かる、助からないという対局性が運気の上昇、下降を現すように、まさに紙一重でもありました。

人生で積み重ねたものが一瞬で飲み込んでしまう津波を避けるのは、難しい部分もありますが、後悔しないように人生設計を再確認してみる事もとても重要だと思わざるを得ませんね。

「夢占い」に興味がある方へ
「夢占い」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。