【夢占い】浮気の夢の意味は?される・する・相手・バレるなど状況別に解説!

こんにちは、リリーです。

夢の中で浮気してしまったら相手にバレないかドキドキしてしまいそうですね。浮気する気持ちがなくても夢の中では浮気をしてしまう事もあるようです。

浮気の夢は警告夢を表わすことが多いようです。恋人との関係がどうなってしまうのか、一体どんな意味で夢に出てきたのか気になってしまいますよね。

今回はそんな浮気の夢について、状況別により細かく意味などを解説していきますね。

浮気の夢の全体的な意味

はじめに、浮気の夢が暗示する意味の全体像をお伝えしたいと思います。

浮気に関する夢を見たなら恋人にもっとこうして欲しいという不満があることを表わします。

何度も同じ夢を見てしまうなら不満を解消する事で浮気の夢から解放されるでしょう。相手との関係に何に不満なのかをはっきりさせてよく話し合う事が必要です。

また恋人との関係に刺激を求めていたり、もっと仲良くなりたいと思っていたりするでしょう。恋人に嫉妬されたり独占したいと思われたりする関係を望んでいる事を表わしています。

では次に、それぞれの状況別に浮気の夢が暗示する意味を解説していきます。

浮気を【する】夢の場合

浮気は非日常的な刺激を求めている事を表わします。恋人との関係に刺激が足りないと思っていることはありませんか?自分が意識していなくても深層心理ではスリルを味わってみたい願望がある様です。

浮気をして罪悪感を持つ夢は恋人に知られたくない秘密を抱えている事を表わしています。打ち明けられるなら良いですが場合によっては難しい事もあるでしょう。打ち明けるかどうかはあなた次第ですが、秘密を持ち罪悪感で自分を責めすぎない事が大切です。

 

浮気を【される】夢の場合

夢の中で恋人が他の人に会っている所を見ただけでもショックですよね。夢とわかっていても悲しくて不安な気持ちになりそうですが夢の中では解釈は変わってきます。

彼女が浮気をする夢は彼女に対して嫉妬心が溜まっていることを表わします。彼女のことが好きすぎて彼女に対して想いが強くなりすぎている事が原因のようです。彼氏が浮気する夢は誰かに彼氏を奪われないかと心配になっている事を表わします。彼氏に執着心がつよく独占したい気持ちが大きくなっているのでしょう。二人でよく気持ちを伝え合って見てください。

夫が浮気する夢は夫婦関係が良いことを表わしています妻に浮気される夢は自分に自信がなくなっている事を教えてくれています。

好きな相手が浮気する夢は相手を失いたくないという不安な気持ちになっている様です。夢は予知夢ではありませんので、もっと自分に自信を持って相手を信頼していきましょう。

浮気を【しそうになる】夢の場合

浮気をしそうになる夢は心の乱れを表わしています。精神的にショックな事が起こり落胆する気持ちを押さえ込もうとしているようです。何か精神的に抑圧されていることから解放されたいと思っている事があるのでしょう。

恋愛関係で上手くいかなかったりミスやトラブルで大きな問題になったりするので注意するように警告している夢になります。

またあなたが沢山の人とコミュニケーションを取って人間関係を広げたい欲求があることを表わします。一人でいる事が寂しいと感じているのでしょう。積極的にコミュニケーションを取って友達を作ることで改善されていくでしょう。

 

浮気を【疑われる】夢の場合

夢の中で浮気を疑われてしまうなら精神不安定になっているという凶夢です。恋人に本来の自分をさらけ出せずにイライラしていませんか?本当の自分で接したいのに出来ない事へ不満が爆発しそうになっている様です。

現実に浮気をしている人が浮気の夢を見た場合は今の気持ちが定まらず問題を抱えている事を表わしています。恋人との距離感がつかめずに関係が悪くなる事を暗示しています。

一度距離を置いて状況をはっきりさせるなど、けじめを付けることも必要になりそうです。

浮気が【バレる】夢の場合

浮気がバレる夢はあなたの心境を表わしています。考え方の食い違いや思い込みから自分はダメな人間だと勝手に被害妄想していませんか?過去に縛られていては努力しても良い未来へ変わりませんよ。新しい自分へ生まれ変わる気持ちで心を穏やかにしていきましょう。

夢の中で修羅場になってしまったら、対人運が低下しています。また人間関係にストレスが溜まり欲求不満になっている状態で爆発寸前でしょう。リラックスしたりストレス解消したりする事が必要でしょう。

実際に浮気をしているなら現実になる事を考えて、日頃からトラブルにならないよう言動なども気を付けるようにと警告している夢になります。

 

浮気【相手】の夢の場合

浮気相手が夢の中に出てきてワクワク楽しい気持ちになっていたなら吉夢です。浮気相手は新しい人間関係が構築される事を意味しています。

浮気相手を助ける夢は人に優しく好意的であることを表わします。しかし浮気相手を助ける事でトラブルに巻き込まれる事を暗示しているので良い意味ではありません。もしトラブルが起こりそうであれば、慎重に対処するように警告している夢になります。

警察に浮気相手を通報する夢は自分では処理できない現状を誰かに助けて欲しいと思っている様です。相手に怒りが大きくなり許せない気持ちに対して、謝って欲しいと思っています。目の前から浮気相手がいなくなって欲しいという気持ちになっている事を表わします。

浮気相手に追いかけられている夢は、自分に非が有り相手に不信感を与えている事を教えてくれています。相手はあなたに対して不満をため込んでいるようです。自覚がある事は悪いと思ったら謝りましょう。

浮気相手の夢は非日常的な意味もあります。実際に浮気をしていなくても浮気相手が夢に出てきたならトラブルにならないように注意するように教えてくれています。

日頃から相手としっかりとコミュニケーションをとって、わだかまりを取り除くことです。

浮気相手に殺される夢を見た場合は、人生の転機を意味する吉夢ですので安心してくださいね。

【親】が浮気をする夢の場合

母親が浮気をする夢をみたら、あなた自身が浮気をしてはいけないと思っている葛藤のサインです。心のどこかで浮気をしてみたい気持ちになってしまっていた事に自分自身が警告している夢になります。

願望だけで浮気をする事はあなた自身を苦しめる事になります。母親が浮気をする夢だったなら自分を戒めている意味になります。

一方親が浮気をしている所を目撃してショックを受ける夢だったなら幸運が訪れる吉夢です。新しい出会いがあることで、あなた自身が心機一転する出来事がやってくるでしょう。

 

まとめ

恋人や彼氏がいないのに夢の中で浮気をしていたなら、恋愛に前向きな気持ちや積極的になっていることを表わしています。良い恋愛が出来そうですのでチャンスを逃さない事です。

夢の中で浮気をして楽しい気持ちになっている場合は、あなたが積極的になる事で周りとの人間関係が良好になる事を教えてくれています。新しい人間関係が作れるチャンスですので色々な人とコミュニケーションを取っていきましょう。

浮気をして罪悪感に葛藤している夢だったなら、あなたはもっと色々な人と関わりたいと思っている事を表わしています。自分の気持ちの思うままに行動して積極的になっていけたなら、世界観が広がって視野が開けていくでしょう。

前に進めないとしたら過去のトラウマや浮気はしてはいけないという「倫理観」から罪悪感があるようです。肩の力を抜いて柔軟に考えて行きましょう。

友人と浮気をしている夢は相手ともっと仲良くなりたい気持ちの表れです。知らない人と浮気している夢は現在の相手との関係に満足できず浮気願望があるようです。これから出会う人と積極的に仲良くなりたいという気持ちも表わしています。

浮気をする夢を見たとしても現実とは関係がない事が殆どですので、相手を疑って不安にならなくても大丈夫です。夢の中での意味は現在の相手と不満や不安などあれば解消できるように話し合う事が大切だと教えてくれています。

相手がいないのに浮気の夢を見た場合も新しい出会いがある事で交友関係が広がっていくという意味になります。出会いを大切にしていきましょう。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。