前世を知る方法は?前世の記憶をもつ人々の体験も紹介

こんにちはリリーです。

人は輪廻転生を繰り返して、魂は生まれ変わると言われています。行ったことがない場所を懐かしいと思ったり、初めて挑戦することが簡単にできたりしてしまうのは、前世に経験をしていたからだと言われています。

そんな前世の事を知るヒントや、実際に前世の記憶がある人などをご紹介していきます。

前世とは

人はこの地球に生まれてくる時に、肉体、霊体、魂の3つが合わさって人間として誕生すると言われています。前世とは、今世よりも前に生きていた過去世の魂の記憶の事です。

人は肉体の寿命を全うしたのちに、魂だけは転生を繰り返し、また生まれ変わります。今世で前世の記憶がないと感じているのは、生まれる瞬間に忘れているからです。

人は人格形成をするために、幼い頃に経験した知識を定着させていくと言われています。今世で新しい自分を作るために、潜在意識の根底にある前世の記憶をブロックして、前世の記憶を忘れてしまうと考えられています。

 

前世を知るヒント

前世の記憶を知るためのヒントの一つに、前世療法(ヒプノセラピー)があります。

前世療法とは、催眠術を使い潜在意識の中にある過去世の記憶を蘇らせるものです。実際には前世療法を行うために、専門家へ依頼するしかありません。信頼度の高い施術者を探して前世療法を受ける事で、自分の前世の記憶を引き出すのも良いでしょう。

自分で前世の記憶を取り戻すヒント10個

1,デジャヴを感じる 

「この場所を夢の中で見たことがある」と感じることがあったり、来たことが無い場所なのに道を知っていたり、懐かしさを感じたりする事があると思います。人は眠っている間、潜在意識へアクセスをしており、夢は潜在意識を表わしているものです。

夢の中で同じような体験する事をデジャヴと言い、頻繁に起こる人は前世の記憶が残っていると言われています。夢の中で何度も同じ場所が出てきて、同じ人物が登場するようでしたら、メモをしておくと良いでしょう。そのような夢は予知夢のようにデジャヴが起こっており、前世の記憶をたどって夢に反映されていると考えられています。

 

2,子どもの頃から行ってみたいと思う場所がある

旅行で訪れた事がない場所に、強く惹かれてしまう事があると思います。それは魂の記憶が残っており、前世に住んでいた場所であるようです。テレビに映った知らない土地に懐かしさを感じる事があるのはそのためです。縁のある場所や過去世の因縁から思い出していることもあるようです。

 

3,初めて来た場所だと感じない事が多い

「どこかで見たことがある」と初めて訪れた場所で感じる事が多いのなら、過去世の記憶から見覚えがあると感じているようです。記憶が無いはずなのに、その場所の事を色々と鮮明に覚えているのは、前世の記憶を辿って思い出しているようです。

 

4,経験したことがないのに記憶がある

勉強をしたことがないのに、次の答えがわかってしまう事があったり、話したことがない言語をなんとなく理解できたりするのは、前世に経験していたからだと言われています。あまり勉強をしていないのに、テストで良い点を取れる事があったのなら、前世ですでに勉強をしていたからのようです。

一度見ただけですぐに理解できて、覚えてしまう人は前世ですでに体験して習得していたのでしょう。

 

5,生まれつき体に傷がある

体に生まれた時からあったと言われる傷があるのは、前世の傷が残っているからだと言われています。前世で傷ついた記憶を思い出す人もいるようです。生まれつきのアザがある場合も前世の名残だと言われています。母斑と言われるアザも前世の名残です。

 

6,当事者だけが知っている情報を知っている

未解決で終わった事件のことを鮮明に話している人を、テレビ番組で見た事があるかも知れません。

当時関わった人物の生まれ変わりとして引き出された過去世の記憶から犯人を特定した事例もあるほどです。小さな子どもから得た情報で、その場所へ行くことで解決した事件もあります。

 

7,幼少期の子ども

言葉を話し始める2才から小学生になる前の子どもは、過去世の記憶を話し始める事が多くあります。

3才までにお母さんのお腹の中にいた時のことを質問すると、生まれて来た時の記憶などを話してくれます。成長するにつれて記憶が薄れて忘れてしまうため、大人になった時に前世の記憶を覚えている人はとても少ないようです。

 

8,経験したことがないに恐怖を感じる

例えば、高所恐怖症だという人にそれはなぜかと質問をすると「落ちるから怖い」という答えが返って来る事が多いのも、前世の記憶から感じている事だと言われています。

戦争や事故、事件などを前世で経験した人は、今世でも同じような体験をする事を異常なまでに拒んだり、子どもの頃に親に話したりするようです。

強烈な前世の記憶とリンクすることから、精神的ストレスや苦痛を感じる事もあるようです。

 

9,歴史の経緯と一致する内容

歴史の資料などに残されているような、裏側の事情まで細かく話をする人がいます。

戦争を知らない子どもの頃、当時の様子を鮮明に思い出している感覚があったのなら、前世の記憶から引き出されているのでしょう。鮮明な時代背景と実際の話が一致することがあるのなら、それは前世の記憶である可能性が高いです。

 

10,自分自身の感覚を知る

自分の好きな物や嫌いな物、行きたくない場所や見たくない情景などを書き出してみると、前世の事がぼんやりと見えてくる事があります。身体の一部が気になっていたり、緊張がとれなかったりするようでしたら、前世の記憶からくる恐怖心や不安感であることもあるようです。

見たり聞いたりしてゾッとする内容や、感情的になるようでしたら、前世の記憶の中のトラウマから追憶されていることもあります。

どういう場所や時に前世を感じるか

学生時代に習った歴史の「ある時代」にとても興味があり、執着心があるようでしたら、その時代での前世の記憶が原因で知りたい欲求が強く出てくることもあるでしょう。古代遺跡や文明史産などを見て、出土品をどんな風に扱うかなどを知っている場合もあるようです。

ドラマや映画などの強烈に印象深いシーンなどあるのでしたら、前世に体験した事を目の当たりにして感情的になる場合もあると言われています。気になっている事があるのでしたら、それに関する内容を調べてみると、自分の前世のルーツを知るきっかけになるでしょう。

 

前世を知る方法 

では、具体的にどんなことをして前世を知ることができるかを解説していきますね。

 

瞑想 

瞑想をして心を穏やかにする時間を持つ事で、前世からの記憶を呼び覚ますことがあるようです。はっきりした内容ではなく、断片的な物や景色、人物や関係などがバラバラに浮かんできます。

何でも構わないのでメモに取り、気になった事は調べてみると良いでしょう。それらのものがきっかけで記憶が鮮明に思い浮かぶようでしたら、前世の記憶として見えているのでしょう。

 

前世占い 

前世占いで生年月日や心理テストなどから、自分の前世の職業や住んでいた場所を知る方法になります。

鑑定結果は人それぞれのようで、しっくりくるようでしたら前世の記憶に紐付いていると言えるでしょう。あまりそう思わない場合なのでしたら、他の方法を試してみることをオススメします。

 

オーラ診断 

オーラの色を調べる事で、自分の前世の記憶が今世に影響を与えている事がわかります。

今悩んでいる事や起こっている事に対して、前世と関わりがあることを知る事により、解決するヒントになることもあるようです。

 

トラウマの記憶 

何度も忘れようとしても忘れられない、辛い過去があるのでしたら、前世のトラウマの記憶が大きく影響を与えている事もあるようです。実際には思い出したくないような想像を絶するような内容もあるでしょう。

人生をよくするためにトラウマの記憶を思い出し、消去していくことで、本来の自分らしく生きる人生を歩めるようになります。夢の中で繰り返し思い出していることもあるようですので、気になる事があれば日記を付けてみると良いでしょう。

前世の記憶をもつ人々の体験

前世の記憶がある人の殆どは2才くらいの幼い子どもである事が多いようです。以下に実際にあった体験談を紹介していきますね。

 

前世は女の子だったと語る男の子の話

ある男の子が2才の頃に、母親へ「前世は女の子だった」と何度も話をしていました。その女の子は火事で逃げ場をなくして、亡くなったようでした。

母親は男の子の話を信じていなかったのですが、ある日古い新聞記事の中に大火災が起こった記事があり、その中で亡くなった人の名前が載っていました。

まさかと思い名前を確認してみると、男の子の話と一致していたのです。後日、テレビ番組で男の子の話が本当で、その女の子の生まれ変わりなのかを検証する事になりました。

新聞記事の中の女性の写真の他にいくつかの女性の物を用意して、男の子に選んでもらいました。見事にその女性の写真を指さして、他にも趣味で演奏をしていたことなども男の子の話と一致しました。

 

戦争の記憶がある少年

ある少年が2才の頃、毎晩戦争の夢ばかりを見ていました。苦しそうに叫んだり、暴れたりしていました。両親は少年からどんな夢を見ているのかを聞いてみました。

その少年の話では飛行機に乗って軍艦から戦争へ行ったのだそうです。そして、日本の太平洋にある島で撃墜されたことを話しました。親友も同じように戦争へ行ったことを話していました。

その少年が話していた空母軍監の名前と、撃墜されたパイロットの名前まで一致したのでした。その当時の様子まで鮮明に一致しており、同じように戦死した親友の仲間の名前も一致していたようです。

 

まとめ

前世の記憶や輪廻転生が実在することは確かめることはできません。しかし、実際に前世の記憶を鮮明に覚えている人や、認めざる得ない体験をする事もたくさんあるようです。

自分の魂の記憶している前世から、自分のルーツを知るきっかけになることで、現状抱えている問題が解決する事も多くあります。前世を知ることで、今世の自分がやり遂げるべき事を見つけられる場合もあるでしょう。

「スピリチュアル用語」に興味がある方へ
「スピリチュアル用語」の早見表もぜひご覧ください。
「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。