ツインソウルとは?特徴や試練、名前や誕生日、結婚などについて解説!

ツインソウル、それは魂の片割れともいえる、お互いを強烈に引き寄せ合う存在です。

一般的には、ツインソウルと言えばお互い最高の相性を持つ男女のカップルという認識を持つ方が多いですが、実はそんなに単純な関係ではないのです。

この記事ではそんなツインソウルの特徴や彼らに与えられる試練、またランナーやチェイサー、名前が似ている点や、結婚などについて詳細に解説していきたいと思います。

ツインソウルとは?

“もともと一つだった魂が前世で二つに別れ、今世でお互いが成熟した後に出会う運命になっている魂”

これがツインソウルの意味です。

ツインソウルとは「双子の魂」という意味で、前世から深い関係を持つ魂になります。

生まれる前は一つの魂でしたが、今世においてはそれが二つの魂に別れて、それぞれの人生を送ることになるのです。

そしてお互いの魂が成長した後に、また出会うことが前世の時から決まっているのです。

 

なぜ二つの魂に別れる?

ではなぜわざわざ二つの魂に分かれるかというと、「魂の成長を促進するため」です。どういうことかというと、二つの魂に分かれてそれぞれの人生を歩み、それぞれの経験を豊富に積んだ上で、最終的には二つの魂の「統合」を行い、一つの魂として成長を遂げるためです。

この「統合」についてはまた後で解説しますが、もともと魂の目的は「成長して次の次元の段階に進む」というものになりますので、それを効率的に行えるのがツインソウルなのです。

 

ソウルメイトとは違う?

ツインソウルと共によく聞く言葉として、「ソウルメイト」という存在もあります。

ツインソウルは元々一つの魂が分離したものであるのに対し、ソウルメイトはそれぞれ別々の魂として輪廻転成をしながらお互いの目標や使命に向かって成長し合う存在です。

ソウルメイトとは?意味や特徴、結婚や既婚者についても解説!

2018.05.25

 

ツインソウルの特徴

ツインソウルはもともと一つの魂だったため、身体的な特徴や何かしらの共通点が多いです。その中でも、ツインソウルの中で特徴が現れやすい部分を紹介していこうと思います。

 

爪や手の形が似ている

ツインソウルの身体的な特徴として、非常に似やすい部分が爪や手の形です。

これ以外にも、ホクロが出ている位置や体型などが似ていることもあります。

 

誕生日が近い

ツインソウルは誕生日や生まれた年代が近いことが多いです。

この理由としては、誕生日や年代が近いと、自然とお互い知り合ったり、何かしらの関係を持つ可能性が高いためですね。

年の離れた人よりも、同年代の人との方が仲良くなりやすいというイメージです。

 

男と女として出会う

たいてい、ツインソウルは男と女の関係として出会います。

この理由としましては、同性よりも異性どうしの方が一般的には深い関係を築きやすいからです。

付き合ったり結婚したりするなどの関係がそうですね。

 

男性は大人びていることが多い

ツインソウルの男性側は幼い頃から大人びていることが多く、周りと比べて何かしらの生きづらさを感じているようです。

 

懐かしい感じを受ける

ツインソウルの人に対しては、その時始めて出会ったとしても、何か強い懐かしさを感じることがあります。

中には、それこそ兄弟と親に対して持つような懐かしさと同じくらいの感情を持つ人もいるようです。

 

名前が似ていたり、特徴的

ツインソウル同士の名前は似ていることが多いです。

あるいは、その名前が自分の兄弟や親戚、親に似ているということもあるようです。

特徴が真逆の場合もある

ツインソウルは、ここまで挙げてきた特徴のように似ている部分が多いですが、逆に全く似ておらず、それぞれ反対の特徴を持つ場合もあります。

これは陰と陽の関係のように、お互いが不足し合う部分を補い合って、初めて完成形となるような魂も存在するからです。

ですので、全く同じ特徴を持つからといって、必ずしもツインソウルとは言えないのです。

 

ツインソウルとの出会い

基本的にツインソウルとは「お互いの魂が成熟した段階で、自然と出会う」ことになっています。

逆にいうと、出会いたいと思ったからといって、故意に出会える存在ではないですし、どちらかの魂がまだ成熟していなかった場合、時期尚早ということになりますので、会うことはありません。

ツインソウルの目的は、お互いの魂を一つに統合することで、魂の次元を上げることだと最初に述べましたね。

その条件が満たされて、初めて出会うことができるのです。

 

出会う場所や年齢

出会う場所としては、学校や職場、公共の場など、ごく普通の場所で会うようになっているようです。相手に対して信頼感を持ちやすい場所というのがその理由ですね。

また、お互いの魂が成熟しているのが条件ですので、人生経験を積んだ40代以降に出会うことが多いようです。

 

ツインソウルはいないのが普通?

ここで注意点ですが、そもそもツインソウルというのは非常に稀な存在なので、ツインソウルがいない人がほとんどです。

ですので、自分にはツインソウルがいて、必ず会えるという安易な希望は持たないようにしてください。

幸福な人生を送るためにツインソウルが必要という訳では決してありませんので、ご安心ください。

 

ツインソウルは結婚する?

さて、ツインソウルが出会った場合は結婚などするのでしょうか。

もちろん、お互いが惹かれあって結婚する場合もありますが、必ずしもそうなるわけではなく、結婚する前に離れ離れになってしまうケースもあります。

というのも、ツインソウルには必ず試練が訪れるからです。

結婚をお望みの方は、電話占いでもご相談いただけます♪(提供:カリス)

 

ツインソウルの試練

ツインソウルには必ず、通常の人が味わうことがない厳しい試練が課されます。

なぜなら、魂の向上のためには、厳しい試練を経験して魂を鍛える必要があるからです。

その厳しさはかなりの苦痛を伴うもので、「ツインソウルは出会わない方が幸せ」という意見もあり、ツインソウルの夫婦は3000組にわずか1組だの確率とさえ言われています。

 

試練の内容

ツインソウルが出会うとお互い運命のように強烈に引き合いますが、なぜかうまくいかず、衝突することが多くなります。

これがいわゆる「試練」なのですが、もともと一つの魂だったからこそ、せっかく出会った魂がまた別々に別れようとする苦痛に耐えきれずに、そのまま別れて二度と結ばれないこともあります。

もちろん、この試練を乗り越えて結婚に至るパターンもあります。

その場合は、厳しい試練を乗り越えて、ツインソウルという最高のパートナーとの間に、真実の愛を見つけたということが言えるでしょう。

ツインソウルのランナーとチェイサー

ツインソウルが分かれる場合は、たいてい、男性が女性から離れる形となります。

その際、男性は女性を幸せにする力量が自分には無いという、自信のなさから離れてしまいますが、女性は男性が突然いなくなってしまったことに悲しみと戸惑いを覚え、男性を追いかけようとします。

これがランナー(逃げる者)とチェイサー(追いかける者)の関係で、女性は男性を終えば追うほど、彼が離れていってしまいます。

そしてチェイサーである女性の方は追うのを諦め、自分自身を見つめ、振り返ることになります。

その時に、苦痛に押しつぶされてそのまま別れてしまうこともあれば、また時期を置いて相手のツインソウルと再開し、結ばれることもあります。

 

ツインソウルの統合

さて、ツインソウルの魂の最終的な目標である「統合」は、お互いを一つの魂として昇華することです。

つまり、「一人の人間として完成する」ということですね。

これはツインソウルと結婚しているかどうかは関係なく起こり得る事象で、結婚していなくても「統合」が完了する場合もあります。

 

ツインソウルで結ばれなかった場合

相手のツインソウルと結ばれずに別れてしまった場合でも、ツインソウルとの間で起こった今までの厳しい試練や経験を思い返すことで、相手の魂が自分の中にも組み込まれたということを悟る場合があります。

その時に、相手と一緒にはいなくても、魂が一つになって統合され、自分一人でも生きていけると自覚します。

そして自分の人生の使命を悟り、それを実現するために生きるようになるのです。

また、どちらかの魂が統合を果たして覚醒した場合、相手のツインソウルも覚醒して統合を果たすことになります。なぜなら、お互いもともとは一つの魂だったからです。

 

まとめ

“もともと一つだった魂が前世で二つに別れ、今世でお互いが成熟した後に出会う運命になっている魂”

これがツインソウルの意味でしたね。

その後の過程で試練を乗り越えて、カップルとして統合を果たす魂もあれば、そのまま別れて統合を果たさない魂もあります。また、別れたとしても、その経験を元に悟りを開き、統合を果たす魂も存在します。

いずれにしろ、ツインソウルとは非常に稀な存在で、厳しい試練を課された特別な存在ということが言えますね。

この記事が、そんなツインソウルを理解するための一助になれば幸いです。

P.S.
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひ、ここから無料登録してみてくださいね。
(提供:カリス)

すべてのエンジェルナンバー早見表

2018.05.21

8 件のコメント

  • 今年2018年の夏、ツインソウルと出会いました。公の場で、同い年。40手前のお互い38歳、同い年。お互い音楽家で、彼と出会った時、同じソウルグループなのはすぐに理解出来たのですが、出会った瞬間、何かが全身にほとばしりました。彼は既婚者でした。彼はとても、真面目でストイックだったため、不倫には至らず、ただただ、わたしが日に日に叶わぬ恋の想いを寄せ膨らませている間、立場上、彼も決して言葉にはできなかったわたしへの愛情があったことを後から知りました。
    骨格も、歯並びも、素直さも考え方も、笑顔も良く似ていました。
    このまま会うことをして、仲良くなってはいけない気がして、離ればなれになりました。
    『奥さん大事にしてる、君が好き。不倫はわたしは反対派。けど、恋愛中はいつも、抱いて欲しいと思ってたよ。矛盾してるね。』
    と、最後に伝えました。
    照れてました。
    いろーんなことがあったけど、38年生きて、まさかの自分のツインソウルに出会えて、神さまの計らいに応えて行けますよう、これからも在りたいと思っています。

    • みみ様

      運命的な出会い、そして別れがあったのですね。素晴らしい機会をこちらで共有して頂きありがとうございます。勇気を持って、お相手に真っすぐに愛を伝えたみみ様の行動に称賛を送りたい私です。
      ツインソウルは出会えない事がほとんどと言われていながら、みみ様はお相手と巡り会うことができたのですね。それでもやはりおふたりは試練と思える状況にあったとのことですので、この経験はおふたりの魂の成長のために必要だったことなのかもしれません。それは、みみ様もしっかりと理解しているのではと感じました。
      しかし会えなくなっても、おふたりの縁はつながっていまので、会える、会いたいと思えば、どんなルートを辿っても必ず再会できることを忘れないでいてほしいと思います。神も天使も、ずっとみみ様を見守り、そして必要な時に素晴らしいギフトを届けてくれますよ。
      これからもみみ様の人生が、天界からの愛と祝福に満ちたものでありますようお祈りしています。

  • ツインソウル…
    最近別れた彼がツインソウルだと発覚しました。
    別れを切り出したのはリリーさんが仰る通り彼からでしたね…
    また、彼と一緒にいたいので次彼に会う時まで自分磨き頑張ります( ¨̮ )

    • はる様

      ツインソウルだったお相手とお別れすることになってしまったのですね…しかしこの別れはふたりの魂のための試練なのかもしれませんね。
      はる様の前向きな決断はとても良いものだと思います。今よりも成長した姿でお相手と再会できるように頑張りましょう!私も応援しておりますよ。

    • みぃみ様

      ツインレイはツインソウルの一種で、ツインソウルよりも深い繋がりの魂を指します。
      一緒に結ばれる運命にあるのは、ツインレイの方ですよ♪

    • まあ様

      素晴らしいですね!
      勉強を頑張る方には、天使からの援助も期待できますよ♪
      ツインソウルのお相手がいるということであれば、様々な試練を乗り越える強さを身につけてくださいね。
      応援しております♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。