ライトワーカーとは?特徴や人生の使命、ツインソウルによる覚醒などを解説!

直訳で「光の仕事人」という意味のライトワーカー。

彼らはごく普通に人間社会に溶け込んで生活していながら、私たちを癒してくれると言いますが、一体どんな存在なのでしょうか。

そんなライトワーカーについて、特徴や彼らが持つ使命、ツインソウルによる覚醒など、その全容を解説していきたいと思います。

ライトワーカーとは?

“私たち人間を「不安」や「恐れ」から救うために、またスピリチュアルな世界の架け橋となるために、自分で地球という場所を選んで生まれてきた存在”

これがライトワーカーの意味です。

スピリチュアルな世界の架け橋とは、エンジェルナンバーなどを代表とする、普段人間が気づかないような天使界と人間界の繋がりを広めていく役目のことです。

こういう風に聞くとさぞ特別な存在かと思うかもしれませんが、実はライトワーカーも普通の人々と同じように社会に溶け込み、生活をしています。

彼らは上記のような聖なる使命を持っていますが、生まれてくる時に記憶がリセットされるため、今の物質的側面が強い世界で生活を続けていくうちに、本来の使命を忘れてしまうことがあるようです。

 

ライトワーカーは3種類?

ライトワーカーは大きく3種類に分けられ、それぞれの役目を果たしながら生活をしています。

何か特別な職業に就いているという訳ではなく、よく聞く名前の仕事をしている場合もあるでしょう。

それぞれの種類について解説していきます。

 

ヒーラー

ヒーラーとは、人々に「癒し」の時間や場所を提供してくれる存在です。

ライトワーカーの中では、一番耳にする機会が多い種類になります。

「恐れ」や「不安」を取り除き、スピリチュアルな力を伝えていくという、まさにライトワーカーそのものと言える種類です。

具体的は、セラピストや看護師のような仕事に就いているヒーラーが多いようです。

 

メッセンジャー

メッセンジャーとは、文章、歌、写真、絵など、芸術作品を通して人々にメッセージを伝え、心を癒してくれる存在です。

また、自分が経験した厳しい体験を他の人に話すことで、それを聞いた人を励ましたり、勇気を与えるというような役目も担っています。

 

トランスミューター

トランスミューターとは、世の中に蔓延するネガティブなエネルギーをポジティブなエネルギーに変換して、人々を癒してくれる存在です。

少しイメージがしにくいかと思いますが、例えば、お笑い芸人などは自分のネガティブな経験をネタにして人々を笑顔にしてくれるようなイメージです。

また、本来ならネガティブに捉える出来事が起こったときに、それをポジティブに捉え、周りにもその楽観的な思想を与えていく人々をトランスミューターと言います。

彼らは自然とそのような振る舞いをすることができ、意識的にしているわけではないようです。

ライトワーカーの特徴

ライトワーカーには普通の人と違った感性や特徴などがあります。

もしかすると、自分自身がライトワーカーかもしれませんし、身近にそういう人がいるかもしれません。

以下にライトワーカーの代表的な15個の特徴を紹介します。

半分以上当てはまっている場合は、ライトワーカーである可能性が高いです。

  1. 他の人と自分はどこか違うという感覚を幼い頃から持っている。
  2. 周りの人々とうまく溶け込めないような孤独を感じやすい。
  3. 普通の人と同じことをしたくないとよく思う
  4. 一人でいることが好き
  5. 自分のことよりも、誰かの役に立ちたいという感情が強い
  6. 周囲の人を笑顔にすると、とても幸福な気持ちになる
  7. 権力や強い組織が嫌いで、弱い立場の者を守りたくなる
  8. 感情移入をしやすく、人々の感情やその場の空気に敏感
  9. 自然とポジティブな捉え方ができる
  10. 直感的で洞察力に優れている
  11. 人混みや大きい音が苦手
  12. 小さい頃から自分が生きる意味や使命について考えることが多い
  13. セラピスト、カウンセラー、看護師、教師などの人を癒したり、正しい道へ導く仕事に就いている
  14. 何かしらのボランティア活動をしている
  15. 神社やお寺など、神秘的な雰囲気の場所が好き 

 

ツインソウルと出会うことで覚醒?

さて、ここまでライトワーカーの特徴や使命などについて書いてきましたが、本来はライトワーカーとして生まれてきても、その使命を忘れてしまい、そのまま生涯を終えることもあります。

では、実際に自分自身がライトワーカーとして覚醒するきっかけはあるのでしょうか。

以下に代表的な3つの例を書いていきます。

 

①ツインソウルと出会い覚醒する

ごく稀に、ツインソウルとして生まれてくる人々がいます。

ツインソウルとは、もともと一つだった魂が前世で二つに別れ、今世でお互いが成熟した後に出会う運命になっている存在のことです。

その名の通り、ツインソウルとして生まれてきた二人は強い魂の結びつきを持っているため、その二人が出会うことでライトワーカーとして覚醒し、自分の使命に気づくことがあります。

ツインソウルとは?特徴や試練、名前や誕生日、結婚などについて解説!

2018年5月25日

 

②自分自身を信じ続ける

生きていく上で出てくる疑問や恐れに負けず、自分の直感や自分自身を信じ続けた人は、ライトワーカーとして覚醒することがあります。

先ほど、自分のライトワーカーの使命に気づかない人がいると書きましたが、その理由の大半は、自分自身を信じることができずに、覚醒しなかったからです。

現代は物質的誘惑が非常に多い世界であるため、そちらの方に意識が向かってしまい、自分の使命に気づきにくいのです。

あなたがもし自分にライトワーカーとしての資質があるかもしれないと気付いているのなら、あなたのその直感を大事にして、恐れずに前へ進み続けてください。

きっと自信を持ってあなたの使命を果たせる時がくるでしょう。

 

③ポジティブな感情を持つ

生きていく上でたくさんの辛いことや苦しいことが起こるでしょう。

しかし、その時にネガティブな感情を抑え、ポジティブな視点で物事の事象を見るようにすると、ライトワーカーとして覚醒することがあります。

もちろん、怒りに満ちた感情や誰かに嫉妬する感情などは強いネガティブな力を持つため、それらを抑えるというのは大変なことでしょう。

しかし、ポジティブな思考を持つ人には、ポジティブな力が流れ込んできます。

自分自身に負けず、全ての経験は糧になると思ってポジティブでいてください。

そうすることで、ライトワーカーとして目覚める時がやってくるでしょう。

 

まとめ

ここまで、ライトワーカーについて詳細に解説してきましたが、最後にまとめてみましょう。

“私たち人間を「不安」や「恐れ」から救うために、またスピリチュアルな世界の架け橋となるために、自分で地球という場所を選んで生まれてきた存在”

上記がライトワーカーという存在の意味ですね。

ライトワーカーはごく身近にいる存在ではありますが、同時に崇高な使命を帯びた人々でもあります。

もしもあなたがライトワーカーとしての特徴を持っていた場合、恐れずに自分自身を信じてあげてくださいね。

いつかあなたの崇高な使命を発揮する時がくるはずです。

「電話占い」に興味がある方へ
リリーがオススメする「電話占い」にご興味はありませんか? 一流の鑑定士が、「恋愛」や「復縁」、「離婚」や「不倫」、「仕事」や「人生」などに関する占いや相談に乗ってくれますよ♪ ぜひここから無料登録してみてくださいね。
「LINEトーク占い」に興味がある方へ
気軽にできる「LINEトーク占い」もオススメです!初回10分無料なので、ぜひここから相談してみてくださいね。

60 件のコメント

  • 私は15個中、10こ個当てはまっていました。
    昔から1匹狼なかんじで周りから注目を浴びず生きてきました。
    ですが、近ごろ24になりましたが、よーくよく仲良くしてくれる友達を振り返ると、いつもベタベタ仲良くしている訳じゃないのに必ず連絡が入る時は何かしら壁にぶつかった時や、モヤモヤを発散したい時のようで。
    なんでそんなに頼ってくれるんだ?とふと不思議に最近思います。
    気にしていませんでしたが、私がみんなに言いたいことを伝えるとなんだか元気になってくれるんです。
    わたし、ヒーラーなのかな?

    • とと様

      とと様の存在が周りの人たちのとっての光となっているのかもしれませんね(^^)
      お相手のことを想う気持ちや、出会えたことの奇跡を感じて、どうか今のご縁を大切になさってくださいね♪

  • リリー様、初めまして。
    私はライトワーカーの特徴15個がほぼ当てはまりました。
    ここにたどり着いたのは、あまりにも生きづらいまま歳を重ねてしまい、色々調べているうちにライトワーカーということばを知りました。
    私はもう37なのですが、子供の頃は両親、特に母親に振り回されてばかりで自分の意思をあまり持たないような大人になってしまいました。
    それでも自分らしく生きたいのに、どうしたらいいか分かりません。
    仕事は会社員、サービス業と色々経験しましたが、環境が良くて長く続けたい場所ほど毎回毎回倒産したり、私の職場だけ撤退したりしてすぐに失業してしまい、今は年齢的も就職が難しくなりアルバイトで食いつないでいるような状況で、経済的にも困窮しています。
    有難いことに人には恵まれますが、ひどいパワハラを受けたこともあったり、婚約までした彼ともうまくいかなくなり、いまだに独身です。
    ライトワーカーには普通の仕事よりも人を癒すような仕事が向いているのでしょうか…。

    • まお様

      初めまして。
      そうなのですね。ライトワーカーといえども、やはり家庭や育ってきた環境は皆さん違います。仕事が合っていないというよりは、まお様の中で今まで無意識にこびりついている潜在意識が影響しているように感じましたよ。
      何かを我慢したり妥協して決めたり、自分が納得いっていないのに無理をして進めると、天から「そこじゃないよ!!」というメッセージが、例えばトラブルとなって届く場合があります。
      まお様は幼少期に「ご自分の意思を持たないように…」とありましたが、今現在もそのようなことはありませんか?
      もし無いのならこの話は関係がないのですが、もし思い当たるところがあるのなら、ご自分と向き合い過去のしがらみから抜け出す必要があるように感じます。
      そして同時進行でご自分の意思をしっかりと信じること、そういった練習も始めていけると良いかもしれません。
      的はずれなお答えでしたら申し訳ありません。参考になれば幸いです。

  • リリー様
    最近、会計の支払い時9999円になり普段ならあまり気に止めないのですが妙に気になり調べてみたらライトワーカーの使命とありました。
    幼少期から気の合う友達に恵まれずいじめにあい、親に相談しても気にするなの一言で終わり向き合ってくれませんでした。実兄も行方不明で家族バラバラになりました。そんな感じで当時は麻痺していたと言いますか、不幸と思わず生きてきましたがつい最近、そんな環境で生きてきたんだと思うと悲しくなったりします。
    生きずらさも年々増してくる感じです。
    自分の好きなこと、興味あることは何だろうと思いますがそれで辛い思いをしている人を癒していける道が見つかればいいなあと思います

    • きらきらグリーン様

      今までおつらい状況をひとりで乗り越えてこられたのですね。頑張りましたね。きらきらグリーンきらきらグリーン様の経験は無駄にはなりませんよ。つらい思い出があるということは、同じ状況の人の気持ちを理解することができますし、そして傷ついた分だけ他人に優しくできます。そしてそんな中でも今まで生きてこられたではないですか。それは強さなのだと思います。どんなことにも意味があります。必ずきらきらグリーン様が乗り越えてきたことが、使命につながっているとわたしは信じていますよ。
      素敵な宣言もありがとうございます。その思いが出てきたことがまず、癒しの道の第一歩なのかもしれません。そのお気持ちを大切に過ごしていってくださいね。

  • ありがとうございます^ ^
    都合により転職を考えておりましたが今まで不安でなかなか決断出来ませんでしたが本日会社と話して転職する事になりました^ ^
    一昨々日、一昨日、昨日とあれだけ集中して現れた数字が背中を押してくれたのか知らないけど一歩踏み出しました^ ^
    ものすごくすっきりした気持ちづ何週間か振りに会社で談笑しました^ ^下卑た話題でゲラゲラ品の無い笑いでしたがめっちゃ楽しかったです^ ^
    思うほど現実は甘くないとは思うし色んな障害があるとは思いますが何故だか「イケるぜ」みたいな裏付けの無い自信に満ちてます^ ^
    頑張って前に進みます^ ^
    短絡的に考えますが高次の意識ってこんな感じなんでしょうか?
    会社も退職にあたって協力的な条件で応じてくれてます^ ^
    いつもありがとうございます^ ^

    • ケムシ様

      良い流れで進んでいるようでよかったです(^^)周囲がケムシ様の味方ですね☆彡
      裏付けのない自信とは、心の中から湧き上がる想いだと思いますので、まさに高次の意識と言えるのかもしれません!
      これからのケムシ様のご活躍をお祈りしております!楽しんで乗り越えていってくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。